936件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

周南市議会 2021-02-18 02月18日-01号

議会事務局次長山根高志君) これまでの旧議事堂も含めての経緯でございますけど、以前は傍聴席が上にございましたので、議席のほうをお映しすることはやっておったんですけれども、今、引いて映しますと、傍聴席のほうもちょっと映り込んでしまうところもございますので、その辺の御配慮も頂きながら、議論を頂けたらと思います。以上でございます。

下関市議会 2021-02-03 02月03日-01号

11.その他(1)本会議及び委員会における新型コロナウイルス感染症対応について  ①傍聴について   議長より、12月定例会と同様、傍聴自粛について、ホームページやエレベーター内に掲示することと、各議員に対して傍聴自粛の周知のお願いがなされた。また、委員外議員についても、委員会室内での傍聴を控え、会派控室等のモニターによる傍聴お願いがなされた。  

下松市議会 2020-12-16 12月16日-05号

私、傍聴しておりまして、大体の流れを今も覚えておりますが、委員の中から善意で、かつ重大な過失がない場合ということで質問が出て、それに対する執行部からの説明が行われたという状況がありますけれども、そのときに、この位置づけについて、かなり議論が交わされたというのがございます。その中で、先ほど委員長が報告されたように、きちんと整理された答弁がされたのかなという点で少し疑問が残っておるんです。

下関市議会 2020-12-10 12月10日-04号

しかし、会議そのもの非公開傍聴ができません。なぜ会議非公開としているのか、お答えください。 ◎教育長児玉典彦君)  教育委員会会議が、当日非公開である理由についてですが、教科書の採択については、静ひつな環境のもとで行われる必要があるため、地方教育行政の組織及び運営に関する法律第14条第7項ただし書きの規定により、教育委員に諮り、合議のもと非公開としております。

下松市議会 2020-12-10 12月10日-04号

傍聴者ファーストで早めに通しでやりたいと思って、早口で行こうと思いましたら、議長事務局長先輩議員も皆ゆっくりやれということでございますので、12時半を最終目指してやらせてもらいます。 総合計画基本構想では、10年後の人口を5万7,000人という想定がなされています。人口減少がトレンドの地方都市が多い中で、これほど大胆な目標を掲げているまちは、まれでありましょう。 

柳井市議会 2020-12-08 12月08日-02号

議員中川隆志) 今の御答弁、多分、議員皆さんも、後ろで傍聴されている方も、とても納得できない御答弁じゃないかと思います。それは、それで置いときます。皆さんの御判断にお任せします。 それで、健康福祉部人権啓発室というのがありますよね。日浦健康福祉部長が兼務で室長をされている。これは、この問題に対して、どういうふうな役割をされているのでしょうか。 ○副議長篠脇丈毅) 総務部長

宇部市議会 2020-09-28 09月28日-05号

しかしながら、委員会協議会などを傍聴する中で計画を進めるに当たり、不安な点や疑問に思う点がなかったわけではありません。先ほどの討論とも重複するかもしれませんが、1点目は、受益者負担原則の遵守、子どもプラザ使用料については、公共施設における受益者負担原則から、市内外を問わず有料とすべきではなかったのか、また、この収益については、維持管理経費に充てるというそういう発想ができなかったのか。 

下関市議会 2020-09-23 09月23日-05号

知り合いの現役市立大学生も、用事がなければ、本日の私の一般質問をぜひ傍聴したかったと連絡をいただきました。私が質問することで、学生さんに不安を与えたかもしれません。しかしながら、現在行われている大学改革が、将来、大学間競争に勝っていくために必要だったと振りかえることのできるように、下関市として、しっかり大学を見守っていただきたいと思います。 次に移ります。下関社会福祉センターについてです。

周南市議会 2020-09-18 09月18日-06号

傍聴される皆さんにも同様に、手指消毒及びマスク着用お願いしております。また、傍聴席では、身体的距離確保のため十分な間隔が取れるよう、指定した席にお座りいただきますようお願いいたします。 なお、本日は手話通訳者を介しての傍聴が予定されていることから、傍聴席中央の座席をあらかじめ確保しております。御協力お願いいたします。 本日の議事日程は、あらかじめお手元に配付したとおりであります。

下松市議会 2020-09-16 09月16日-05号

敬老祝金については、2日の本会議傍聴された方から、各議員から今回の告知手続について問題視されている質問が出たことは議会が機能しているというふうに確認できた。重要なのは対象者への理解を得る、正直な丁寧な説明をしていくことが必要不可欠との声もありました。対象者や、この事業を支えられている民生委員など、関係される方々へ、改めて丁寧な説明が必要というふうに考えます。 2点、意見です。