3227件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

下関市議会 2019-03-26 平成31年第 1回定例会(3月)-03月26日−10号

次に、金融対策業務では、中小企業等の資金繰りの円滑化を図るため、十分な制度融資枠を確保していたセーフティネット関連資金について、景気の緩やかな回復基調を背景に不況型運転資金の需要が減少し、見込みを下回ったことから、2つの資金融資制度に係る金融機関への預託金を減額するものであります。  

光市議会 2019-03-22 2019.03.22 平成31年第1回定例会(第6日目) 本文

執行部の説明の後、委員より、公営企業会計へ移行する理由と、移行後にどのような変化があるのかただしたのに対し、平成27年に国から、人口3万人以上の自治体については、下水道事業の会計を公営企業会計に移行するよう通知があったことに起因するものであるが、人口減少等今後の使用収入の減少を見据え、公営企業会計に移行することで計画的に財政基盤の強化に取り組むことができると判断した。

下関市議会 2019-03-18 平成31年第 1回定例会(3月)-03月18日−09号

英俊君  建設部長       江﨑 暢宏君 都市整備部長      佐々木美紀君  港湾局長       工藤 健一君 菊川総合支所長     阿部 恒信君  豊田総合支所長    香川 利明君 豊浦総合支所長     和田 敏夫君  豊北総合支所長    宮川  弘君 会計管理者       中村 光男君  消防局長       北村 満男君 上下水道局長      松崎 淳志君  ボートレース企業局長

山口市議会 2019-03-14 平成31年第1回定例会(6日目) 本文 開催日:2019年03月14日

人材確保企業重点支援事業についてでありますが、働き手の確保は市内中小企業にとって事業の存続にもかかわる深刻な課題であります。こうした悩める企業と多様な人材の間に立ち、市内のみならず、連携都市圏域内を見渡す広いエリアでのマッチングを促進していく取り組みに期待をしております。

下関市議会 2019-03-12 平成31年第 1回定例会(3月)-03月12日−07号

このことから、本事業においては、シニア求人の新しい職域を開発するため、企業ワークシェアリングテレワークなどといった、これまでのシニア求人では見られなかった、働き方の提案を行っているところでございます。  平成31年度においては、シニア人材マネジメントの専門家等による、シニア人材を活用する企業意識改革を図るワークショップを開催するため、委託料が増額となってございます。

下関市議会 2019-03-11 平成31年第 1回定例会(3月)-03月11日−06号

「しものせき未来創造jobフェア」につきましては、仕事を知り、地元企業を知ることで、働くことの意義や地元就職への意識を醸成する集合型の職業体験イベントとして実施しております。3回目を迎える平成31年は、海峡メッセ下関において8月21日、22日の2日間での開催を予定してございます。企業としては50社程度の出展企業を考えてございまして、約5,000人の来場者を見込んでいるところでございます。

下関市議会 2019-03-08 平成31年第 1回定例会(3月)-03月08日−05号

議案第108号は、三晃空調・新ホーム・エビス商会下関市小学校空調設備設置工事(その1)共同企業体と、税込み3億8,124万円で、議案第109号は、中電工・ダイワ技研・和田電機下関市小学校空調設備設置工事(その2)共同企業体と、税込み4億7,206万8,000円で、議案第110号は、新ホーム・大上設備・重井住機下関市小学校空調設備設置工事(その3)共同企業体と、税込み4億3,167万6,000円

下関市議会 2019-03-06 平成31年第 1回定例会(3月)-03月06日−03号

新規立地を検討する企業が重視する項目としましては、人材の確保とともに、業務に適した物件の有無が挙げられます。企業が求める物件の条件としましては、駅からの距離、そして十分な面積、そして築年数、通信環境セキュリティー等がありまして、これらを満足する物件の有無が都市競争力の差になっているところです。

山口市議会 2019-02-28 平成31年第1回定例会(5日目) 本文 開催日:2019年02月28日

1点目は、自治体補助金ありきの資本力のない生産者や加工グループであるにもかかわらず、全国の自治体関係はもちろん、民間の大企業がしのぎを削る人気商品市場、いわゆるレッドオーシャンに参入し、埋没してしまうことです。2点目は、民間企業と違い、原材料ありきで生産してしまうことです。

下関市議会 2019-02-27 平成31年第 1回定例会(3月)-02月27日−01号

江﨑 暢宏君 都市整備部長      佐々木美紀君    港湾局長        工藤 健一君 菊川総合支所長     阿部 恒信君    豊田総合支所長     香川 利明君 豊浦総合支所長     和田 敏夫君    豊北総合支所長     宮川  弘君 会計管理者       中村 光男君    消防局長        北村 満男君 上下水道局長      松崎 淳志君    ボートレース企業局長

山口市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(4日目) 本文 開催日:2019年02月27日

保育の量的拡大については、公的機関の、あるいは公的資金の対象となっている保育所等の拡充ももちろんでございますが、企業主導型保育事業やベビーホテルなどのいわゆる認可施設も含めての拡充が眼前のニーズ、多様化する保育環境への対応には必要な要素なのではないかと私は考えます。

光市議会 2019-02-26 2019.02.26 平成31年第1回定例会(第5日目) 本文

企業が立地することにより、企業からは固定資産税法人市民税、従業員からは所得税や個人市民税が市に入ります。過去、光市は企業からの税収が多く、財政上裕福な自治体として地方交付税が不交付となった時代もありました。  しかし、この構図は近年崩れてきております。法人企業から入る法人市民税は、平成19年決算では43億円ありましたが、昨年の平成29年決算では5億6,000万円まで減少しております。  

山口市議会 2019-02-26 平成31年第1回定例会(3日目) 本文 開催日:2019年02月26日

地球に優しいエネルギーを求めて土壌汚染、もはや何がしたいのかすらわからなくなってきましたが、さらにもう一点、近年、山間部などで大規模開発を行っている企業の多くが外資系の会社であり、山口市に対しふるさとの意識のかけらもない外国資本による自然破壊が横行する可能性も否定できません。

山口市議会 2019-02-25 平成31年第1回定例会(2日目) 本文 開催日:2019年02月25日

設計者の選定に当たりましては、山口市ふるさと産業振興条例の趣旨に鑑み、地元設計者にも参画をいただきたいと考えているところでございまして、高度な知識と豊富な経験を有する代表企業と地元に精通している市内企業による共同企業体の導入につきまして検討をいたしているところでございます。

光市議会 2019-02-25 2019.02.25 平成31年第1回定例会(第4日目) 本文

具体的には、世帯所得にかかわらず3歳から5歳までの全ての子供について、幼稚園保育所認定こども園地域保育企業主導型保育の利用料を無償化するもので、子ども・子育て支援新制度の対象とならない幼稚園については、子ども・子育て支援新制度の利用者負担上限額、月額2万5,700円を上限として無償化するものです。

光市議会 2019-02-22 2019.02.22 平成31年第1回定例会(第3日目) 本文

一方、本市の財政見通しでありますが、個人所得環境企業の業績見込みにより、個人市民税、法人市民税とも昨年度に比べ減となるものの、新築家屋等の増加により固定資産税が増に転じました。この結果、市税全体では対前年比で約1億円増の約78億1,000万円と、2年ぶりの増加となったわけではありますが、回復基調にはほど遠く、4年連続して80億円を下回る見込みであります。

光市議会 2019-02-20 2019.02.20 平成31年第1回定例会(第2日目) 本文

生活支援体制整備事業では、地域支援団体企業等の多様なサービスを担う事業主体と連携し、組織的に高齢者生活支援体制の整備に努めてまいりました。本年度は、これまでの伊保木や中島田地区等4地区に、新たにもう2地区を加え、高齢者が心豊かに暮らせるまちづくりに向け、体制の強化を図ってまいります。  

光市議会 2019-02-19 2019.02.19 平成31年第1回定例会 目次

                西村病院局管理部長 …………… 215,216,217                                     218,219  ・ 笹井 琢議員 ……………………… 220,228,229,230,231,234     ・ 基幹工業地域の共存共栄について      235,237,238,239        (1) 工業立地の取り組みと成果        (2) 企業誘致