4781件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

柳井市議会 2023-08-23 09月04日-01号

二元代表市長の全責任ではなく、市民から選ばれてその一翼を担う市議会にも責任がある。今回、三度の請願も無視するようでは、議会軽視であり、今後の市政運営にも支障をきたし禍根を残すことになる。その後の請願の処理、経過及び結果についてお尋ねする。          3 郷土活性化の源である祭り、イベントについて           (1)今夏の猛暑と2度の台風の接近であったが、被害もなく無事であった。

周南市議会 2023-07-05 07月05日-04号

次に、翌日の1月31日、福谷産業株式会社の前代表取締役による公契約関係競売入札妨害罪等被告事件の初公判が行われ、事件の概要について起訴状の朗読と冒頭陳述が行われ、検察から懲役1年6カ月か求刑されました。 その後、3月7日には、福谷産業株式会社の前代表取締役の第2回目の公判が行われ、裁判長から懲役1年6カ月、執行猶予3年の有罪判決が言い渡され、3月23日に刑が確定しております。 

周南市議会 2022-12-09 12月09日-04号

これについて、市のほうの支援といいますか、それについては、事業者とか、それから、その地区代表者の方とか、そういうふうな方との相談といいますか、そういうようなのは身軽にやっていただけるんでしょうかね。

岩国市議会 2022-06-20 06月20日-05号

今後も来年のオリンピック・パラリンピックの取り組みとしまして、アメリカ代表チームの女子ソフトボール、フェンシングの2種目について、オリンピック事前合宿大会期間中のパブリックビューイングの実施に向け、積極的に取り組みを進め、また、SNSなども活用しながらスポーツを通じて岩国市の魅力を国内外にアピールして、観光にも結びつけていきたいと考えております。

岩国市議会 2022-06-18 06月18日-03号

需要につきましては、地域包括支援センター岩国社会福祉協議会活動において、地域代表者が参加される会議などがございますけれども、その会議の中で地域の困り事の中の一つとして、ごみ出しへの支援についての話が出る地域も多々ございます。 ごみ出しに関するボランティア等の需給やマッチングにつきましては、まだ話に上がってきていないという状況でございます。

岩国市議会 2022-06-17 06月17日-02号

3番 公明党議員団代表して一般質問を行います、桑田勝弘でございます。どうぞよろしくお願いいたします。 1点目、安心安全対策について、(1)基地に起因する諸課題についてお尋ねいたします。 空母艦載機移駐後の騒音の状況の検証結果と、今後の対策についてお尋ねいたします。 平成30年3月末に空母艦載機移駐が完了してから1年が経過いたしました。

宇部市議会 2021-12-09 12月09日-03号

それと、もう一つは、先ほど部長答弁の中ですかね、既におわび文書を出しましたということがあったのですが、これは代表者会議の中でも少し報告があったときに、いやいや、もうこれをすぐ全部取りやめるべきだというようなお話もありましたが、まずはおわびを出したいということで、私自身としてはそれはそれでいいのではないかと思っています。 

宇部市議会 2021-12-09 12月09日-03号

それと、もう一つは、先ほど部長答弁の中ですかね、既におわび文書を出しましたということがあったのですが、これは代表者会議の中でも少し報告があったときに、いやいや、もうこれをすぐ全部取りやめるべきだというようなお話もありましたが、まずはおわびを出したいということで、私自身としてはそれはそれでいいのではないかと思っています。 

岩国市議会 2021-12-05 12月05日-02号

それでは、会派を代表して壇上より通告に従って質問をいたします。 1、FA-18とKC-130の墜落事故について、(1)墜落事故調査結果とその後の対応について。本市においては、昨年3月に米軍再編が完了して以降、国防の観点から一定の理解は示しているものの、騒音問題と安心安全対策に対する不満・不安は高まっております。

岩国市議会 2021-09-27 09月27日-06号

日本共産党市議団代表いたしまして、平成30年度岩国一般会計歳入歳出決算の認定に反対する討論をします。 まず、この決算もとになる平成30年度一般会計予算には、空母艦載機移駐基地被害が広がるのに、市民安心・安全を守る内容ではないと指摘をいたしまして反対をいたしましたが、やはり残念ながら異常な爆音被害でも米軍機の運用には規制が全くかけられず、「基地との共存」路線が進められました。

周南市議会 2021-07-02 07月02日-03号

以来、地域の求める人材育成大学が持つ知的資源を活用したブランド力の強化などに積極的に取り組まれ、本市のみならず山口県東部を代表する教育・文化活動拠点として、確固たる地位と信頼を築いてこられました。 また、人口減少社会を迎え、国を挙げて地方創生に取り組む中で、地域で活躍する人材育成や「知の拠点」として、地方大学の果たす役割はますます重要なものとなっております。 

山陽小野田市議会 2021-06-28 06月28日-06号

同社におきましては、平成31年3月20日付で代表取締役を変更し、新たな代表取締役の指揮のもと、これまでの会社の運営状況経理内容等調査し、分析しているところであります。 今後は、この結果をもとに、これまでの経営問題点を洗い出し、経営改善に努めていきたいとのことであります。 市場取扱金額が大幅に減少した原因の1つとして、売買参加者市場への信頼が低下したことが考えられます。