1091件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

下関市議会 2019-03-26 平成31年第 1回定例会(3月)-03月26日−10号

また、繰越明許費補正においては、第8款土木費及び第11款災害復旧費に関して、道路新設改良事業、橋りょう長寿命化事業、交通安全施設整備事業、浸水対策事業、急傾斜地崩壊対策事業及び土木施設災害復旧事業を含む11事業について、関係者との調整に日時を要したこと等の理由により、繰越明許費の追加及び変更をしようとするものであります。  委員会は、本案について、異議なく可決すべきものと決しました。  

山口市議会 2019-03-14 平成31年第1回定例会〔資料〕 開催日:2019年03月14日

居住環境整備について  イ 防災対策について 8 湊   和 久(自民新交会)……………………………………………… 113  ア バスの利便性向上策と利用促進について   1) バスロケーションシステム導入後の市民への周知   2) 新学期に向けた学生へのバス利用促進策   3) 利便性向上のためのバス停・待合環境の整備  イ 新年度に向けた安全安心なまちづくりについて   1) 小学校・中学校における交通安全教育

下関市議会 2019-03-11 平成31年第 1回定例会(3月)-03月11日−06号

地域道路整備事業並びに交通安全施設等整備事業についてお尋ねいたします。予算書を見ると、平成30年度より半減されていますけど、どのような状況なのかをお聞かせください。 ◎豊北総合支所長(宮川弘君)  御質問の地域道路整備事業は、豊田総合支所管内と豊北総合支所管内で、過疎債を財源として実施している道路改良事業となります。

下関市議会 2019-03-08 平成31年第 1回定例会(3月)-03月08日−05号

について2.公立大学法人管理運  営業務(1) 学長選考について3.せんたく会議見直し  事業 私立学校教育振  興補助金(1) 削減理由6吉 村 武 志1.自主防災リーダー育  成事業 (1) 30年度実施された自主防災研修  会の実施内容について (2) 29年度まで養成された「防災士」  の参加状況について (3) 大規模災害に備えての研修会(年  間1回)の回数について2.地域道路整備事業・  交通安全施設等整備

光市議会 2019-02-26 2019.02.26 平成31年第1回定例会(第5日目) 本文

そうした中で、ただいまお示しがありました自転車通学をする子供たちへの配慮といいますか、対応につきましては、御存じのとおり、警察ですとか交通安全協会の方々の御協力をいただきながら、全ての学校で全ての生徒を対象に自転車の乗り方の指導、あるいは入学後、新1年生を対象に自転車の安全な乗り方、実技指導も行っておりまして、中学生の安全意識の高揚、あるいは自転車の運転技術の向上ということにも同時に鋭意努めているところであります

光市議会 2019-02-22 2019.02.22 平成31年第1回定例会(第3日目) 本文

がん治療の充実を踏まえた医師確保やスタッフの確保の状況、また、昨年に現病院の跡地活用について実施した市場調査では、一部の土地についてサービス業としての提案がありましたが、その提案についてはどうなったのか、そして、たびたび指摘をしてまいりました新病院の進入路の交通安全対策についても、お尋ねをいたします。  

光市議会 2019-02-19 2019.02.19 平成31年第1回定例会 目次

66,68,70,71     ・ 平成31年度予算について        (1) 災害から復旧〜市民生活の安全・安心確保〜への道筋         ア 本庁舎防災機能強化と地域防災機能強化         イ 島田川洪水ハザードマップと島田川河川整備         ウ 立地の適正化     ・ 平成31年度予算の個別課題について        (1) 新病院の開設に向けての医師確保や跡地売却、交通安全対策

下関市議会 2018-12-18 平成30年第 4回定例会(12月)-12月18日−07号

繰越明許費補正では、交通安全施設整備事業ほか5件について、関係者との調整に日時を要したこと等から、翌年度に繰り越すべく所要額が計上されております。  債務負担行為の補正では、市営住宅等の指定管理者の指定について、5年間の指定管理料の限度額を定めるとともに、大坪橋橋りょう長寿命化事業について、工事期間を33年度までに1年延伸し、支出予定期間の変更をしようとするものであります。  

下関市議会 2018-12-13 平成30年第 4回定例会(12月)-12月13日−04号

まず、第10次下関市交通安全計画でございますが、これは平成28年度から始まっておりまして、交通の状況や地域の実態に応じて、交通安全に関する施策を総合的、計画的に推進するため下関市を初め、国土交通省、山口県、市内各警察署の職員等で構成する下関市交通安全対策会議において策定したものでございます。  

下関市議会 2018-12-12 平成30年第 4回定例会(12月)-12月12日−03号

通報の主なものは、道路の陥没や舗装の剥離、側溝ぶたや交通安全施設の破損、草刈り要望、動物の死骸の回収でございます。  通報に対する対応の状況としては、職員が速やかに現地確認を行い、対応に当たっております。また、夜間、休日の場合は市の宿直にて通報を受け、当番職員に連絡をして、職員が現地に向かうような対応になっております。  

光市議会 2018-12-07 2018.12.07 平成30年第5回定例会(第3日目) 本文

2点目、県道63号線下松田布施線の交通安全対策について。  1、立木の剪定、2、通学路としての照明対策ということでお尋ねをさせていただいております。  この下松田布施線というのは、束荷の里の厨から塩田へ抜ける道路でございます。先般、県にもお願いをして、歩道、それから、のり面の1メートルについて、県周南土木建築事務所できれいにしていただきました。

光市議会 2018-12-04 2018.12.04 平成30年第5回定例会 目次

,102                 吉本経済部長 ………………………………………… 103                 能美教育長 ………………………………… 105,107  ・ 河村龍男議員 …………… 108,111,114,115,116,118,119     ・ アルゼンチンアリ対策について        (1) 行政のあり方を問う     ・ 県道63号線 下松田布施線の交通安全対策

山口市議会 2018-12-04 平成30年第5回定例会(3日目) 本文 開催日:2018年12月04日

現在、本市といたしましては、農業試験場がございます大内地域の人口増加や市街化の状況、雨水排水対策、交通安全対策、道路整備の必要性などについて、いわゆるケーススタディとしての諸課題の研究をいたしておりますが、このたびの県の御提案を受けまして、農業試験場跡地の利用方策に係る庁内検討組織を、副市長をトップに関係部長等で構成する形で立ち上げることとし、県の基本計画が決定されましたならば、速やかに設置するスケジュール

山口市議会 2018-12-03 平成30年第5回定例会(2日目) 本文 開催日:2018年12月03日

また本市におきましては、農業試験場のございます大内地域の人口増加や市街地化の状況、雨水排水対策、交通安全対策、道路整備の必要性などについて、いわゆるケーススタディーとしての諸課題の研究をいたしているところでございますが、このたびの県からの御提案を受けまして、農業試験場跡地の利用方策に係る庁内検討組織を立ち上げることといたしたところでございます。

山口市議会 2018-11-26 平成30年第5回定例会(1日目) 本文 開催日:2018年11月26日

現在、本市におきましては、農業試験場のございます大内地域の人口増加や市街地化の状況、雨水排水対策、交通安全対策、道路整備の必要性などについて、いわゆるケーススタディとしての諸課題の研究をいたしているところでございますが、このたびの県からの御提案を受けまして、農業試験場跡地の利用方策に係る庁内検討組織を立ち上げることといたしたところでございます。

下関市議会 2018-09-25 平成30年第 3回定例会(9月)-09月25日−05号

6月に発表された政府の交通安全白書では、2017年に発生した車事故で75歳以上の高齢運転者が起こした事故は418件、ブレーキとアクセルを踏み間違いであったという操作ミスが原因だったのは31%を占め、75歳未満の事故原因の2倍多い、このように交通白書でも出されています。

光市議会 2018-09-19 2018.09.19 平成30年第3回定例会(第4日目) 本文

例年、光市通学路交通安全プログラムに基づき、各小中学校の通学路の安全確保のため、警察、道路管理者等の関係機関と連携して、合同点検会議を行っています。本年度の合同点検会議の開催に向け、各学校が通学路の危険箇所を抽出する際、通学路にあるブロック塀等倒壊の危険性のある構造物についても把握するよう依頼したところです。