運営者 Bitlet 姉妹サービス
979件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-05-10 萩市議会 平成30年 5月臨時会-05月10日−01号 この3件はいずれも公用車両の交通事故に係る損害賠償の額を定めることにつきまして、地方自治法第180条第1項の規定により専決処分いたしましたので、同条第2項の規定により御報告申し上げるものでございます。   もっと読む
2018-03-01 下松市議会 平成 30年 3月 定例会(1回) 今後もう起きないのかという件でございますが、職員一丸となって、こういった交通安全、交通事故防止に努めてまいりたいという思いを新たに務めてまいりたいというふうに思っております。 以上でございます。 ○議長(浅本正孝君) 堀本浩司議員。 もっと読む
2018-02-26 萩市議会 平成30年 3月定例会-02月26日−03号 第2番目の質問の県道萩篠生線でありますが、先の積雪、凍結で、福井地区の黒川で複数の交通事故が発生しています。夕方通勤され、通学され、帰る車両等に大きな待たせる時間があったようでありまして、続けて短い期間に交通事故が3つも4つも発生したのは私も初めてであります。  やはり線形の悪い箇所は随所にありますし、できるだけ早く取り組んでほしいと思っております。 もっと読む
2018-02-21 萩市議会 平成30年 3月定例会-02月21日−01号 この3件は、いずれも公用車両の交通事故に係る損害賠償の額を定めることにつきまして、地方自治法第180条第1項の規定により専決処分いたしましたので、同条第2項の規定により御報告申し上げるものでございます。  まず1項目めと2項目めの専決処分につきましては、同じ事故により発生した案件でございますので、まとめて報告をさせていただきます。   もっと読む
2017-12-13 下関市議会 平成29年第 4回定例会(12月)-12月13日−03号 かなり広範に周囲の生け垣を食べ歩いて、ふん尿もしますし、すぐそばには国道があって、交通事故の原因にもなりかねない。ヤギの死亡後の処理という問題も伴う問題であります。  これは1つには、近所迷惑の防止対策をどうするかということです。こういう点から考えれば、住民間で話し合って、解決すればいいじゃないかと言えなくはないんです。 もっと読む
2017-12-05 下関市議会 平成 29年12月 5日 総務委員会-12月05日−01号 寄附金の運用や活用の詳細についてはまだ未定でございますが、寄附金の最低額を1,000円とすること、また活用事業の大まかな分野といたしましては、交通遺児や交通事故被害者の救済・支援、道路交通サービスの整備、観光の振興の3つとすることを、国土交通大臣に対する図柄提案とあわせて提案いたしました。  以上で報告を終わります。よろしくお願いします。 ○総務委員長(浦岡昌博君)  それでは説明を受けました。 もっと読む
2017-12-04 萩市議会 平成29年12月定例会-12月04日−03号 さて、高齢者の関係する交通事故は現在全国的に多発している状況にあり、社会問題化しています。  この状況は山口県でも同様で、先月11月10日から16日まで高齢者交通事故多発警報が発令されると同時に高齢者の交通事故防止県民運動が実施されました。しかし、県内での交通事故はなかなか減少せず、先月28日から本日まで一週間にわたり、再度、高齢者交通事故多発警報が発令されるという状況になっています。 もっと読む
2017-11-29 萩市議会 平成29年12月定例会-11月29日−01号 本件は、公用車両の交通事故に係る損害賠償の額を定めることにつきまして、地方自治法第180条第1項の規定により専決処分をいたしましたので、同上第2項の規定により御報告を申し上げるものでございます。   もっと読む
2017-09-12 下関市議会 平成 29年 9月12日 決算特別委員会-09月12日−01号 庁用自動車管理業務においては、庁用自動車の適切な管理運用と点検整備による安全体制の確保とともに、庁用自動車による交通事故防止に努めました。  不用額の主なものは、 第11節需用費で、庁舎光熱水費及び修繕料等が見込みを下回ったものと、第12節役務費で、庁舎電話料等が見込みを下回ったことによるものであります。  次に、127ページから128ページまでの第7目事務改善費について 御説明いたします。   もっと読む
2017-09-11 光市議会 2017.09.11 平成29年第3回定例会(第4日目) 本文 施設とのきちんとした過失割合というのは、交通事故の示談じゃありませんけれども、50%・50%で決まるという問題ではないような気がいたしますし、前例があれば別ですが、恐らくこれが初めてのケースということになれば、きちんと裁判をして、その過失等について吟味をする必要があるんだと考えます。そのあたりについて、お話をいただければと思います。   もっと読む
2017-09-06 萩市議会 平成29年 9月定例会-09月06日−01号 この2件は、いずれも公用車両の交通事故に係る損害賠償の額を定めることにつきまして、地方自治法第180条第1項の規定により専決処分いたしましたので、同条第2項の規定により御報告を申し上げるものでございます。   もっと読む
2017-09-01 岩国市議会 平成 29年 第3回定例会(9月) 本市におきましても、議員ではありませんが、先般の議会でもありましたとおり、職員の交通事故や不祥事が続き、執行部が議場で深々と謝罪をしたばかりであります。このことは我々議員も決して無関係ではない。やはり、この現状で、全く緊張感の感じられない議会、このことにも大きな要因があると思っております。 我々は、本来は行政のチェック機関であります。先ほどから、るる定数を減らさない旨の討論がございました。 もっと読む
2017-06-27 下関市議会 平成29年第 2回定例会(6月)-06月27日−08号 近年、高齢者による交通事故も増加し、自主的に免許証を返納される方もふえております。平成27年は全国で65歳以上の免許証返納件数は約27万件、県内でも4,025件でした。自治体によっては返納者に対する公共交通の割引サービスなど行っておりますが、本市では、この制度の拡充を進めていただければと思います。   もっと読む
2017-06-23 岩国市議会 平成 29年 第2回定例会(6月) どうも坪田議員は、米軍・軍属イコール事件・事故というイメージをお持ちのように受けとめましたが、先ほど担当部長が客観的な数字に若干触れましたけれど、まず交通事故については、この岩国警察署管内の事故においては、いわゆる米軍関係者の事故は1%か2%であります。犯罪も年間一、二件の軽微な事件がございます。  もっと読む
2017-06-19 萩市議会 平成29年 6月定例会-06月19日−03号 また、わが市の65歳以上の自動車免許証の保有者数、認知症が原因と思われる交通事故があったかどうか、また自主返納された方の人数、市として自主返納された方への特典、支援の考えがあるかどうか、以上をお伺いしたいと思います。  最後に、萩循環まぁーるバスのコース見直しについて伺います。   もっと読む
2017-06-14 萩市議会 平成29年 6月定例会-06月14日−01号 これは、公用車両の交通事故に係る損害賠償の額を定めることにつきまして、地方自治法第180条第1項の規定により専決処分いたしましたので、同条第2項の規定により御報告を申し上げるものでございます。   もっと読む
2017-06-14 光市議会 2017.06.14 平成29年第2回定例会(第2日目) 本文 子供が遭遇する通学路の危険といえば、車やバイク、自転車などによる交通事故が挙げられます。車と歩行者の距離が近くなるほど、接触事故が発生する可能性は高まるため危険です。歩道が狭く車道にはみ出しやすい通路は、危険な通学路として認識し、改善できる箇所は改善すべきだと考えます。また、登下校の時間帯に時間規制が行われていない通学路も、子供の交通事故がふえる原因の1つと言えるでしょう。   もっと読む
2017-06-13 下関市議会 平成29年第 2回定例会(6月)-06月13日−03号 また、高齢者の運転による交通事故の増加も問題視されており、免許を自主的に返上される方も少なくありません。交通対策は、これからの本市において避けて通ることのできない重要な課題であります。そこで車がなければ生活していくことが極めて困難な、交通不便地域における具体的な政策をどのようにお考えなのでしょうか。   もっと読む
2017-06-01 岩国市議会 平成 29年 第2回定例会(6月) どうも坪田議員は、米軍・軍属イコール事件・事故というイメージをお持ちのように受けとめましたが、先ほど担当部長が客観的な数字に若干触れましたけれど、まず交通事故については、この岩国警察署管内の事故においては、いわゆる米軍関係者の事故は1%か2%であります。犯罪も年間一、二件の軽微な事件がございます。  もっと読む
2017-05-09 萩市議会 平成29年 5月臨時会-05月09日−01号 この2件は、いずれも公用車両の交通事故に係る損害賠償の額を定めることにつきまして、地方自治法第180条第1項の規定により専決処分いたしましたので、同条第2項の規定により御報告を申し上げるものでございます。   もっと読む