555件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

山口市議会 2020-03-13 令和2年第1回定例会〔資料〕 開催日:2020年03月13日

について 13 中 野 光 昭(チームみらい共創)……………………………………… 162  ア まるごと受け止め共に考える相談支援について  イ 協働のまちづくりの未来像について  ウ 本市の障がい者雇用の今後について 14 植 野 伸 一(継続力の会)……………………………………………… 177  ア 令和2年度予算について   1) 「働く・起業なら山口」    一 本市の産業構造と課題    二 中小企業

山口市議会 2020-03-13 令和2年第1回定例会(6日目) 本文 開催日:2020年03月13日

賃金、不安定雇用、長時間労働をもたらした雇用破壊農業あるいは中小企業いじめの政策は、若者の未来への希望を奪い、少子化を加速させています。地方が元気になるどころか、行政サービス公共施設などの集約化と広域連携へと誘導し、人口減少と地域の疲弊をますます加速させるものです。今まさに山口市が進めているのが国の財政誘導による山口・小郡の都市政策で、過去最大の予算となっております。

山口市議会 2020-02-17 令和2年第1回定例会(1日目) 本文 開催日:2020年02月17日

次に、中小企業の人づくり・生産性・働き方の改革と、人手不足対策支援につきましては、中小企業等の情報関連分野における人づくりへの支援、企業のPRの場づくり、広域的な連携のもとでの事業承継支援、外国人材の受け入れ拡大への対応などを進めてまいります。  続きまして、重点プロジェクト5「文化スポーツ観光なら山口」についてでございます。

山口市議会 2019-12-09 令和元年第4回定例会(2日目) 本文 開催日:2019年12月09日

また、その上で、第2期総合戦略の策定に向けましては、新山口駅などから湯田温泉や中心市街地等を結ぶ二次交通の機能強化に対して数多くの御意見をいただきますとともに、移住・定住の促進といたしまして高齢者の就労希望者の増加への対応とアクティブエイジングの移住促進や、若者が事業承継したくなるような稼ぐ中小企業育成などの御意見がございました。

光市議会 2019-10-21 2019.10.21 令和元年第3回定例会(第6日目) 本文

2点目、中小企業金融対策事業の創業資金の融資において、平成30年度の新たな融資件数、業種について、また、そのうち女性が活用したケースがあったかただしたのに対し、融資件数は4件、業種は飲食業、建築業、空調、清掃メンテナンス業及び設備工事業で、そのうち女性に対する融資は1件であったとの答弁。  

山口市議会 2019-10-11 令和元年第3回定例会〔資料〕 開催日:2019年10月11日

2) 教育現場におけるICTの活用  イ 観光振興について   1) TOKYO2020に向けて   2) キャッシュレスへの対応  ウ 山口市産業交流拠点施設の詳細について   1) 事業評価委員会の詳細   2) 管理・運営経費の資料根拠   3) 産業交流スペース   4) 拠点施設のICT化 24 大 田 たける(日本共産党)…………………………………………… 274  ア 公共事業と地元中小企業支援

山口市議会 2019-09-12 令和元年第3回定例会(5日目) 本文 開催日:2019年09月12日

御案内のとおり、産業交流スペースにおきましては、本市に加え、県央連携都市圏域を視野に入れた産業振興や中小企業の支援等を行ってまいることといたしておりまして、起業創業や事業承継、経営課題などの相談に対する総合相談窓口の設置を初め、ビジネスコミュニティーの形成促進やコワーキングの運営など、多様な支援機能を有することといたしております。

山口市議会 2019-09-11 令和元年第3回定例会(4日目) 本文 開催日:2019年09月11日

また、変わらないとした判断理由といたしましては、日銀下関支店の山口県企業短期経済観測調査──いわゆる短観の結果でありますとか、山口公共職業安定所管内の有効求人倍率、本市における新築住宅着工戸数、山口商工会議所が実施をしておられる中小企業景況調査結果などの数値が前年と比較し、横ばい状況にございますことから、景況感は昨年と変わらないとするのが適切であると考えているところでございます。

山口市議会 2019-09-09 令和元年第3回定例会(2日目) 本文 開催日:2019年09月09日

10月からはプレイベントとして、子育て中のお母さんと地元の中小企業をマッチングする取り組みなど、多くの市民にかかわっていただきたいという執行部側のメッセージを好意的に受けとめているところでございます。令和3年4月の開館に向け、引き続きハード・ソフトの両面から準備を進めていただきたいところでございます。そこで、お伺いをいたします。

光市議会 2019-07-05 2019.07.05 令和元年第2回定例会(第5日目) 本文

また、中小企業の売り上げ減が予想されることから、本市経済への影響も懸念されます。  消費の低迷に対して、一定の期間に限り、キャッシュレスで買い物をした場合、ポイント還元事業を実施するとしていますが、多くの零細な小売店は、レジを入れかえることができないので関係ないと語っております。

山口市議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会(6日目) 本文 開催日:2019年06月24日

私たち日本共産党は、消費税増税ではなくて大企業には中小企業並みの負担を、株での大きな利益には諸外国並みの税率を負担してもらえば、消費税を上げなくても消費税に頼らなくても財源は確保できると、別の道を主張をしているところでございます。  議案第10号国民宿舎秋穂荘設置及び管理条例の一部を改正する条例でありますが、指定管理の期間を延長するものです。

光市議会 2019-06-17 2019.06.17 令和元年第2回定例会(第2日目) 本文

しかしながら、そのハードルが高くて、なかなかその1歩が進められないというのが現状ではないかと思いますけれども、ある意味、そういう計画を立てることによって非常にメリットがあることも、もう少し私は周知徹底をしていく必要があるのではないかなと思っておりますけれども、このあたりの詳しいことについて、これからの取り組みについてポイントとしてここは挙げられると思うのですが、経済部長として、中小企業の方にどのような

山口市議会 2019-06-13 令和元年第2回定例会(5日目) 本文 開催日:2019年06月13日

こうした中で、本市におきましては、本年度から山口県央連携都市圏域内の中小企業等の人材確保対策の一環といたしまして、外国人労働者を受け入れようとする企業の状況把握やニーズ調査を関連機関と連携して実施いたしますとともに、山口労働局締結しております山口市雇用対策協定におきましても、本年度新たに外国人労働者に関する取り組みを追加いたしまして、山口労働局山口公共職業安定所との連携によるセミナーの開催や、外国人雇用企業