1381件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

光市議会 2019-06-19 2019.06.19 令和元年第2回定例会(第4日目) 本文

制度を簡潔に御説明いたしますと、住民税が課せられていない方や、小さいお子様のいる子育て世帯消費に与える負担の影響の緩和や、地域における消費の喚起と下支えを目的として、この事業を実施するものであります。商品券につきましては、対象者1人につき最大2万5,000の券を2万円で購入することができまして、あらかじめ登録された店舗でのお買い物やサービスに利用することができます。

光市議会 2019-06-18 2019.06.18 令和元年第2回定例会(第3日目) 本文

まず、市の一般会計から支出するもので、床上浸水以上の被害を受けた世帯に対し、3万円を支給する光市小災害更生援護費、同じく床上浸水以上の世帯に対し、県の予算から10万円を支給する山口県災害見舞金、そして、被災者生活再建支援法に基づき、大規模半壊以上の被害を受けた世帯に対し、国と都道府県予算から支給される被災者生活再建支援金でございます。  

光市議会 2019-06-17 2019.06.17 令和元年第2回定例会(第2日目) 本文

ここで、今そのように区分がレベル1から5に大変わかりやすくなったんですが、このような避難情報導入について、市民は全然今わかっていないわけですから、まず周知をしていくということが一番大前提になりますけれども、これはどのような周知をされるのか、特に高齢世帯の方たちへの周知を、お聞きしてみたいと思います。 ◯議長(西村 憲治君) 小田総務部長。 ◯総務部長(小田 哲之君) 再度のお尋ねであります。

光市議会 2019-06-13 2019.06.13 令和元年第2回定例会(第1日目) 本文

改正の内容は、国民健康保険税の基礎課税額に係る課税限度額を58万円から61万円に引き上げる一方、低所得世帯に対する国民健康保険税の軽減判定基準のうち、被保険者数に乗ずる金額を、5割減額については27万円5,000円から28万円に、2割減額については50万円から51万円に変更して、対象者の拡充を行ったものであります。  よろしく御審議の上、御承認賜りますようにお願いを申し上げます。

山口市議会 2019-06-13 令和元年第2回定例会(5日目) 本文 開催日:2019年06月13日

先般、宇部市では梅雨シーズンに向け、携帯やスマホを持たない世帯に対して、固定電話に直接、避難情報の音声メッセージを伝えるサービスを今月6月1日より開始したとの発表がありましたが、逃げおくれによる犠牲者ゼロを目指し、高齢者等の情報弱者に対して、今後どのように切迫感ある避難行動に結びつく情報を確実に市民に伝達されるのか、現状の提供方法に問題はないのかという観点から、山口市防災情報提供のあり方と今後の

山口市議会 2019-06-11 令和元年第2回定例会(3日目) 本文 開催日:2019年06月11日

これまで165世帯の方に御利用いただいておりまして、現在も50台を貸し出しているところでございます。一方、平成30年に発生をいたしました市内のうそ電話詐欺の被害状況を申し上げますと、被害件数は20件、被害総額は1億2,262万円にのぼり、消費者被害は後を絶たない状況でございます。

山口市議会 2019-06-10 令和元年第2回定例会(2日目) 本文 開催日:2019年06月10日

また、妊娠を望む夫婦経済的負担の軽減といたしましては、不妊・不育治療費や妊婦健康診査費用の助成などに取り組むとともに、子育て・多子世帯に対する経済的支援といたしまして、乳幼児医療費・子ども医療費の助成、多子世帯における保育料の軽減などに取り組んでいるところでございます。

光市議会 2019-03-22 2019.03.22 平成31年第1回定例会(第6日目) 本文

委員より、前年度と比較して5,875万2,000円の減額になっているが、減額されたものは何か、また、生活保護世帯が減少すると見込んでいるとのことであるが、その根拠は何かとただしたのに対し、主に扶助費を5,930万円減額している。また、生活保護世帯数については、最近の減少を勘案して推計したと答弁。  2点目は、災害時要援護者把握事業についてであります。

山口市議会 2019-03-14 平成31年第1回定例会〔資料〕 開催日:2019年03月14日

県都創生山口)………………………………………… 248  ア 障がい者スポーツについて   1) 東京2020オリパラの取り組み   2) 障がい者のスポーツ施設利用状況   3) 施設利用料の減免措置  イ 多文化共生社会づくりについて   1) 山口市国際化推進ビジョンの成果   2) 居留外国人に対する行政サービス   3) 出入国管理法の改正に伴う対策  ウ 子どもの貧困対策について   1) 貧困世帯

山口市議会 2019-03-14 平成31年第1回定例会(6日目) 本文 開催日:2019年03月14日

10%への増税で1世帯8万円のさらなる負担となる庶民増税には反対です。政府は、消費増税の法律社会保障の安定財源の確保と名づけていますが、消費税が導入されて以来、社会保障は次々改悪され国民負担はふえています。社会保障の充実を求めれば、さらに増税することになり、所得の低い人ほど負担が大きい逆進性を持つ最悪の不公平税制の消費税は、社会保障基本所得の再分配に逆行する制度であります。

山口市議会 2019-02-28 平成31年第1回定例会(5日目) 本文 開催日:2019年02月28日

この議論につきましては別として、市町村民税非課税の母子世帯・父子世帯も増加している現状があります。満足に食べていない、食べられていない子供がふえているのは事実であります。負の連鎖のようでして、満足に食べられていない子供は塾にも通えず、学習面でもハンディキャップを持つことになる。また、スポーツ面でもクラブチームに入れないなど、いわゆる置いてきぼり状態になってしまいます。そこで最初にお尋ねをします。

山口市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(4日目) 本文 開催日:2019年02月27日

地域の方々を中心に、参加者も第1回が36名、第2回が51名、第3回が35名、約700世帯人口は約1,400人という地域でありますけれども、非常に高い参加率ではないかなと思いました。その1回目が、テーマを5年後の地区がもっといい地域になっているためには、今何ができたら──何があったらということでしょうね──私たちはうれしいのでしょうか。

山口市議会 2019-02-26 平成31年第1回定例会(3日目) 本文 開催日:2019年02月26日

本当に一人一人、それぞれの世帯世帯でしっかりと防災というものを認識していただかないと、やはり大切な命は守れないと思います。ただ、この防災ガイドブック、そういったものが過去にも配られております。さて、今山口市で何世帯の方が、それが家に残っているでしょうか。ちょっとお聞きしたんですが、ほとんどの家庭にもうないのですよね。来たときに、はっと思って見る。

光市議会 2019-02-25 2019.02.25 平成31年第1回定例会(第4日目) 本文

3歳から5歳児は全世帯、また、ゼロ歳から2歳児は住民税非課税世帯が対象で、10月1日から認可保育所などの利用料が無料になります。認可施設も無償化の対象ですが、補助額に上限を設けるとされております。この財源には10月の消費税率10%への引き上げによる増税分が充てられ、子育て世帯の負担軽減が図られることとなります。

光市議会 2018-12-25 2018.12.25 平成30年第5回定例会(第4日目) 本文

また、今回の区域拡大に伴う事業費8,000万円についてただしたのに対し、アンケート、要望調査等で最終的に要望書が出てきた世帯を対象に工事費を算出したものとの答弁。その他数点の質疑がありましたが、質疑終結の後、討論はなく、採決の結果、議案第76号については、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。  続いて、福祉保健部関係について報告します。  

光市議会 2018-12-07 2018.12.07 平成30年第5回定例会(第3日目) 本文

建設部長(田村 格平君) 外国人の入居者の方でございますが、11月30日現在におきましては、8世帯11名の方がおります。  以上でございます。 ◯議長(西村 憲治君) 森戸議員。 ◯12番(森戸 芳史君) わかりました。  それと、冒頭のところで申し上げましたんですが、今回の災害で、外国人避難状況というものがわかれば教えていただけたらと思います。