運営者 Bitlet 姉妹サービス
2634件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-07 光市議会 2018.12.07 平成30年第5回定例会(第3日目) 本文 形成計画では、路線バスの運行をしていない地域や、バス路線再編後にバス停等までの移動が困難になる地域において、地域内交通の導入に取り組みますとあります。施策例としましてデマンド型交通やコミュニティー交通の導入、拡充とされていますが、個々の取り組みはいかがでしょうか、お尋ねいたします。  それでは、大きな項目の最後、県立高校の再編についてお尋ねいたします。 もっと読む
2018-12-06 光市議会 2018.12.06 平成30年第5回定例会(第2日目) 本文 こういったことも多くの人がデメリットと考えている民間バスが走っていない中山間地域だということがメリットとなって実現可能になると思っております。  そして、小中一貫教育のブランド化をしていただき、ぜひとも光市内のどこにも負けないぐらいの住みよい選ばれるまち大和を目指してしていただけたらと思います。   もっと読む
2018-10-23 光市議会 2018.10.23 平成30年第3回定例会(第6日目) 本文 1点目、市営バス運行事業については、全国的に利用者が減少傾向にある中で、サービス向上の取り組みが随所に見られ、事業全体がきちんとコントロールされているが、平成28年度に予約制を導入した岩田・三輪線と城南原線の動向や、乗降客数が増加した市役所線の要因についてただしたのに対し、岩田・三輪線は251日で423便、城南原線は59日で71便の運行となっている。 もっと読む
2018-09-14 光市議会 2018.09.14 平成30年第3回定例会(第2日目) 本文 駅前広場には、駅を利用する多くの人々の移動があり、バス、タクシー、自家用車などの交通も集中します。これらの交通を一時待機させ、また誘導し、駅前の交通を円滑にする役割があるほか、交流の拠点として地域の玄関、シンボルともなっています。さらに、災害時、緊急避難場所、輸送物資の置き場など、防災面での役割も期待されており、今後はこれらの役割を一層高めるための再整備が課題となっていると思われます。   もっと読む
2018-09-11 光市議会 2018.09.11 平成30年第3回定例会(第1日目) 本文 また、御不便をおかけしておりました公共交通機関につきましても、8月9日に市営バス市役所線の全路線での運転再開に加え、JR山陽本線につきましても、9月9日より運転が再開されたところであります。  しかしながら、耕地災害を初め、道路や河川を含む膨大な被災箇所の復旧はこれからが正念場となります。 もっと読む
2018-09-01 山陽小野田市議会 平成 30年 9月定例会(第3回) また、審査対象事業といたしまして、厚狭北部のデマンド型交通運行事業を審査し、委員会での質疑においては、「厚狭北部デマンド型交通運行事業については、以前の委員会で狭い地域に限ったものではなくて、地域全体に広げていくことでバス便の南北を結ぶ線と、それを補完するデマンド交通体系を整備するようにという提言もありましたけれども、その提言がここに生かされているのか」との問いについては、「市全体の公共交通について もっと読む
2018-06-29 光市議会 2018.06.29 平成30年第2回定例会(第4日目) 本文 執行部説明の後、委員より、高齢者福祉送迎事業委託料について、送迎するバスの運行日、予約の必要性の有無などを含め、その他数点の質疑がありましたが、質疑終結の後、討論はなく、採決の結果、議案第44号のうち、福祉保健部所管分は、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。   もっと読む
2018-06-14 光市議会 2018.06.14 平成30年第2回定例会(第2日目) 本文 バスや電車の段差解消について、お尋ねをいたします。  以前、こちらの写真の上側ですが、島田駅では、電車とホームの段差が大きく高齢者にとっては非常に危険であるので、改善を鉄道事業者に求めてほしいという質問をいたしました。その後の進捗をお知らせください。  また、ひかりぐるりんバスにおいて、バスからおりるとき段差が大きく、市民がけがをされたと聞いております。安全対策の検討をお願いいたします。   もっと読む
2018-06-12 光市議会 2018.06.12 平成30年第2回定例会 目次 地域経営 多様な人材をどう生かすか        (1) 地域の課題をどう解決するか         ア 女性活躍推進法施行から2年         イ 保育士の働き方         ウ 市立病院における医療・介護職の働き方         エ 教師の多忙化への対応         オ 障害者の働き方         カ 性的少数者への配慮     ・ 市民からの切実な要望        (1) バス もっと読む
2018-03-26 光市議会 2018.03.26 平成30年第1回定例会(第6日目) 本文 執行部説明の後、委員より、光ブランド創出事業の内容、広域乗合バス支援事業の補助の内訳や地方バス路線維持対策事業の補助の要件、六次産業化促進事業の内容、有害鳥獣捕獲奨励金の鹿や小動物など対象範囲拡大の理由、集落ぐるみによる大規模な防護柵設置の内容など、多くの質疑がありましたが、質疑終結の後、討論はなく、採決の結果、議案第1号のうち経済部所管分については全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。 もっと読む
2018-03-01 下松市議会 平成 30年 3月 定例会(1回) 米川地区コミュニティバス試験運行業務については、今後、高齢者等の公共交通網の整備につながるよう期待する。期待されていた大城については、収益が伸び悩んでいる。そのような中で、掘削すれは1億円の事業となる泉源予定地の購入、15億円の栽培漁業センター新種苗棟建設事業を含めて、果たして観光振興が推進できるか非常に危惧する。 もっと読む
2018-03-01 山陽小野田市議会 平成 30年 3月定例会(第1回) 次に、産業建設分科会では、バス路線再編計画策定事業など11事業について中心に審査を行いました。 委員会では、バス路線再編計画策定事業、子育て女性等就職応援事業、山口東京理科大生定住券配布事業、梶漁業浚渫事業、東下津地区内水対策施設整備事業、小規模土木事業、山口ゆめ花博市町参加事業、小野田駅前地区都市再生整備計画事業の8事業について、事業概要について報告がありました。  もっと読む
2018-02-26 光市議会 2018.02.26 平成30年第1回定例会(第4日目) 本文 岩田駅周辺のコンパクトシティの実現に向けた取り組みの1つとして、平成29年、30年度の2カ年で、中央公民館の敷地を含む町民プール跡地に支所や図書館を集約し、大和コミュニティセンター及び消防機庫、バス車庫等を整備する事業が現在積極的に展開されております。 もっと読む
2018-02-23 光市議会 2018.02.23 平成30年第1回定例会(第3日目) 本文 さらに、市民生活や通勤、通学の利便性に資する、持続可能な公共交通ネットワークを構築していくため、新年度は、地域公共交通網形成計画に基づき、バス業者のロケーションシステム導入に対する支援を行うとともに、公共交通の利用促進に向けたワークショップを開催いたします。  このように、時期を逸することなく、また、市民の皆様への説明責任を果たしながら、未来への備えを着実に進めていく所存であります。   もっと読む
2018-02-21 光市議会 2018.02.21 平成30年第1回定例会(第2日目) 本文 地域公共交通網形成事業では、持続可能な公共交通網を構築するため、平成29年3月策定の地域公共交通網形成計画に基づく施策展開として、バスの運行状況のわかりやすい情報提供を目的とした、交通事業者によるバスロケーションシステムの導入を支援するとともに、地域住民を対象に、公共交通の利用促進に向けたワークショップを開催してまいります。   もっと読む
2017-12-19 下関市議会 平成29年第 4回定例会(12月)-12月19日−07号 地方独立行政法人下関市立市民病院に係る第2期中期目標の変更について  第38 議案第194号 地方独立行政法人下関市立市民病院定款の変更について  第39 議案第195号 指定管理者の指定について(下関市島戸診療所)    (以上12件 文教厚生委員長審査結果報告、質疑、討論、表決)  第40 議案第183号 下関市営住宅の設置等に関する条例の一部を改正する条例  第41 議案第184号 下関市生活バス もっと読む
2017-12-18 下関市議会 平成29年第 4回定例会(12月)-12月18日−06号 また昨日、私の93歳になる母親がバスを乗り継いでとことこやってきまして、「あんた大丈夫かね」「大丈夫だけど」「仕事はいいかね」「仕事はいい」「あんたが議員とかしているからこんなことになるんよ」と私は言われたのですよ。これは非常に意味が深いなと、後で私は思いました。「いいから早く帰り」と言って、タクシーで帰らせたのですけれどもね、意味が深いものがありました。 もっと読む
2017-12-15 下関市議会 平成29年第 4回定例会(12月)-12月15日−05号 ニューヨークでは、タイムズスクエア周辺やマンハッタン地区など46のBIDがあり、地区内から集めた負担金を資金として、地区内の清掃、ごみ収集、警備員の配置、地区内の飾りつけ、イベントの開催、独自マーケティングの調査や地区内の無料循環バスの運行等、通常の行政サービス以上のサービスをBIDが独自に提供し、町の活性化に大きく寄与しているようです。   もっと読む
2017-12-14 下関市議会 平成29年第 4回定例会(12月)-12月14日−04号 市の業務におきましては各種イベントで使用をいたします横断幕やのぼり旗など、また送迎バスへのシールやシティプロモーションの動画、フェイスブックなどを幅広く活用いたしておるところでございます。また、民間団体におきましても、ホームページ、SNS、チラシ、商品へのシール、会報誌、名刺などを活用される方は徐々にふえているところでございます。   もっと読む
2017-12-13 下関市議会 平成29年第 4回定例会(12月)-12月13日−03号 ◎都市整備部長(石井陽君)  下関市総合交通戦略に盛り込まれる必要施策の中で、検討している新しい施策といたしましては、路線バス再編として、バス路線の再編、循環バスの導入。交通結節点の強化として、乗換拠点の整備検討。利用者の需要に応じた地域公共交通の導入として、生活バス路線の再編や地域公共交通の導入と導入基準の作成・運用。 もっと読む