174件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

下関市議会 2019-03-26 平成31年第 1回定例会(3月)-03月26日−10号

本案は、前年度からの繰越金及び基金利子収入下関市国民健康保険基金に積み立て、退職被保険者等医療給付費及び退職被保険者等後期高齢者支援金として、山口県へ支払う事業費納付金を増額するほか、保険料の納付方法について、現行可能なコンビニエンスストアでの納付に加え、スマートフォンで決済ができるアプリを導入するため、債務負担行為の「事項」を変更しようとするものであります。  

山口市議会 2019-02-28 平成31年第1回定例会(5日目) 本文 開催日:2019年02月28日

ここで誤解がないように説明させていただきますが、このスマートとはスマートフォンのスマートと同じく直訳すると賢いという意味で、決して細いという意味ではございません。ちなみに細いは英語でスリムでございます。このスマート自治体という言葉は、総務省自治体戦略2040構想研究会が出された報告の中に記載されています。

山口市議会 2019-02-26 平成31年第1回定例会(3日目) 本文 開催日:2019年02月26日

また、スマートフォンをお持ちでない高齢者等への対応といたしまして、バスロケーションシステムは、スマートフォン以外の携帯型通信端末やパソコンからでもバスの運行状況を確認できるものとなっておりますほか、そうした機器をお持ちでない場合には、バス事業者等にお問い合わせいただきましたら、運行状況についてお答えできるようになりますので、こうしたことも積極的に周知してまいりたいと考えております。

光市議会 2019-02-25 2019.02.25 平成31年第1回定例会(第4日目) 本文

スマートフォン対応など、閲覧しやすいホームページを構築ということで大きく期待しますので、何を目的にどのようなリニューアルを行うのかをお聞かせください。  小項目3点目は、移住施策にかかわる庁内プロジェクトチームについて、本市への移住の促進に向け、関係部署による庁内組織を設置し、連携した組織体制を整備とあります。

下関市議会 2018-12-13 平成30年第 4回定例会(12月)-12月13日−04号

それでは、次に、クルーズ船をおりた後に、買い物等もいろいろありますので、その中で話が出たのが、スマートフォンによるQRコード決済に向けた環境整備が必要であるということがありましたけど、これはいま市としてどのような取り組みがされているか、お伺いいたしたいと思います。 ◎産業振興部長(山本卓広君)  お答えいたします。

下関市議会 2018-12-12 平成30年第 4回定例会(12月)-12月12日−03号

現在、本市における道路補修等の通報につきましては、スマートフォンを利用したシステムはございませんが、市民自治会の皆様から直接来庁されたり、電話文書による情報等をいただいております。  平成29年度の道路の補修に関する対応件数でございます。市民などからの通報が3,302件、職員や巡視員が発見した破損が1,920件、合計で5,222件でございます。  

下関市議会 2018-12-11 平成30年第 4回定例会(12月)-12月11日−02号

タブレットを、ここの事例をみると、市と一緒に立ち上がった商店街が無料でお配りしているようですけれども、今多くの高齢者だってスマートフォンを持っているわけです。アプリをそのまま導入すれば、何も配る必要がないと思うんですけれども、そういうことで、いかに地元商店街の売り上げをキープするかということを、やはりその地元自治体としても一生懸命やっているわけです。

山口市議会 2018-12-03 平成30年第5回定例会(2日目) 本文 開催日:2018年12月03日

そこで、スマートフォンやパソコンで気楽に参加できる健康アプリを活用することにより、幅広い市民健康づくりを促進されるべきと考えますが、本市の見解をお聞きいたします。以上で1回目の質問を終わります。 ◯ 議長(坂井芳浩議長) 有田健康福祉部長。              

下関市議会 2018-09-25 平成 30年 9月25日 文教厚生委員会-09月25日−01号

改定趣旨としましては、平成26年9月に下関市児童生徒の携帯電話の利用に関する指針」を定め、各学校、各家庭において、必要のない携帯電話スマートフォンは持たせない、情報モラルを守る、学校へは持ち込まない等に関する取り組みを行い、携帯電話等のトラブル防止に努めてきました。  

下関市議会 2018-09-05 平成 30年 9月 5日 一般・特別会計決算審査特別委員会-09月05日−01号

それからもう一点が、ハザードマップというよりも避難所の関係、総務部災害対策費になると思いますけれども、9月1日が防災の日ということがあって、民間の事業者ですけれども、スマートフォンのアプリで全国防災模試が受けられますよというのがあって、9月30日までやっておられたので、実は私は友人とちょっとやってみたのですけれども、まずここに書いてあるように指定緊急避難場所と指定避難所の違いというのもわかっていない

下関市議会 2018-09-04 平成 30年 9月 4日 一般・特別会計決算審査特別委員会-09月04日−01号

PayB自体はまずスマートフォンでアプリをダウンロードして、そこに口座登録等を行います。そして納付書のバーコード部分をスマートフォンのカメラで読み取ると、登録した口座から引き落とされるというものでございます。  これは、本市におきましても、現在、昨年度導入しました税総合システムにPayBの機能も持っております。

下関市議会 2018-08-30 平成 30年 8月30日 経済委員会-08月30日−01号

電話投票とは、スマートフォン、ガラケー等の携帯電話やパソコン・タブレット等によるインターネット投票を総じて言うもので、近年、公営競技では、この電話投票の売上が非常に伸びており、全ての売上に対する占有率がふえている傾向にございます。ボートレース業界全体では、平成28年度決算で総売上額の40.7%を超え、翌年度、平成29年度決算では総売上額の48.7%を占めております。