1821件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

山陽小野田市議会 2024-06-21 06月21日-04号

議員河野朋子君) これについては、本当にスピード感を持って、いろいろな声があったり、難題は抱えているとは思いますけれども、誰かが嫌われなくてはいけないということもありますので、みんなにいい顔をしていくと、本当に将来どういうことになるのかということを考えますと、誰かが悪者になって、本当に先頭に立ってやっていくということを、この件について特にスピード感を持っていただきたいということです。 

柳井市議会 2023-12-05 12月05日-02号

そのために、まず、排水経路の未整備箇所を解消するなど、早急にハード整備を完了させ、企業進出計画スピード感を持って対応できる状況をつくり上げてまいります。 また、企業誘致活動は、基本的に山口県との連携協力もとに行っておりますけれども、昨年度からは、本市職員1名を県の企業立地推進課に派遣をするなど、県との協力関係充実強化を図っております。 

柳井市議会 2023-08-23 09月04日-01号

そこで、私が常日頃、昨年の9月にも、この美ゅーロードのことについては、質疑させていただいておりますけれども、やはり、今現在、ただ今もほとんどがスピード、速度の出し過ぎ、これによる、結局、単独事故ではありますけれども、ほとんどが全損という、かなりスピードが出ての事故ということで、私が申し上げたいのは、道路管理者として、こういう事故が起こっているが重大事故につながるよということで、昨年も言いました。 

周南市議会 2023-07-05 07月05日-04号

スケジュール感スピード感といった意味で、会議の開催時期は適切であったか。この地域防災計画は風水害だけでなく、雪害や大規模火災産業災害に至る広範囲について記載がされておりますから、私が言う、この部分だけフォーカスを当てて質問するのは若干心苦しい気もしております。そうはいっても、時間がかかり過ぎではないかとの声もありますので、この部分について御答弁をお願いいたします。

岩国市議会 2022-06-20 06月20日-05号

して、それを形にして、実績として残さなければなりませんから、それがある意味、我々行政なり議会の仕事だというように認識しておりますので、そういったことを私は市長として具体的なものを、ハード面ソフト面を含めてしっかりと実行していく、ある意味、形にしていくということで、今まで発言をさせていただいておりますので、これからも、さらに新たな夢――いわゆる新たな目標・課題等も出てくるはずですので、これに対して、スピード

岩国市議会 2022-06-18 06月18日-03号

しっかりとした計画を立てて、それに予算立てをしながら、スピード感を持って対応していくことによって、二度とこういった浸水被害がないように――といいながらも、自然災害はいつやってくるかわかりませんので、その辺はしっかりとスピード感を持って対応してまいりたいというふうに思っています。

山陽小野田市議会 2021-09-12 09月12日-02号

平成30年3月議会一般質問で、平昌オリンピックスピードスケート女子500メートルでの小平選手と韓国の李相花選手との国を超えた2人の友情で、オリンピックやスポーツのすばらしさを実感することができたという話をさせてもらいましたが、現在の両国の関係は、大変難しいものになってしまいました。「戦争が廊下の奥に立ってゐた」という詩の状況にならないよう願っております。 

山陽小野田市議会 2021-06-24 06月24日-05号

車の、要はスピードの規定はどういうふうになっているでしょうか。 ○議長小野泰君) 長谷川教育長。 ◎教育長長谷川裕君) 子供たちの安全を考えたとときに、やはり車での構内乗り入れというのは最大限、制限をかけているところでございます。ただ、足を骨折している子とか体調が悪い子の送迎については、構内まで入ってくださいというふうな指導、協力をお願いしているところでございます。

長門市議会 2020-12-24 12月24日-03号

これさっきも言いましたけど、バス会社等関係機関とか住民サイド、しっかり協議しないと、これ余りスピードを出し過ぎると、4年の間に市長ずっと言われていますけど、このバスについては4年間の間、しっかり考えて、4年の間でやっていくという話をされておりましたけれど、余りこうスピードを出し過ぎると、住民主体市長言われていますよね、市民主役市民の声を政策に、こういうふうに言われていますよね。

長門市議会 2020-12-24 12月24日-03号

これさっきも言いましたけど、バス会社等関係機関とか住民サイド、しっかり協議しないと、これ余りスピードを出し過ぎると、4年の間に市長ずっと言われていますけど、このバスについては4年間の間、しっかり考えて、4年の間でやっていくという話をされておりましたけれど、余りこうスピードを出し過ぎると、住民主体市長言われていますよね、市民主役市民の声を政策に、こういうふうに言われていますよね。

長門市議会 2020-12-23 12月23日-02号

市長は、所信表明の中で、市政運営に当たっての行動基準として、「市民重視」、「向上心イノベーション」、「コスト意識スピード感」、「情熱」、「フォア・ザ・ながと」、この5つを掲げ、実践していくとして、これらは市役所の全職員が共有すべき行動基準であり、この基準もと意識改革能力開発に努め、真に求められる職員像として人材育成を図っていくとも述べておりますね。

長門市議会 2020-12-23 12月23日-02号

市長は、所信表明の中で、市政運営に当たっての行動基準として、「市民重視」、「向上心イノベーション」、「コスト意識スピード感」、「情熱」、「フォア・ザ・ながと」、この5つを掲げ、実践していくとして、これらは市役所の全職員が共有すべき行動基準であり、この基準もと意識改革能力開発に努め、真に求められる職員像として人材育成を図っていくとも述べておりますね。

岩国市議会 2020-12-20 12月20日-05号

これを受けて、委員中から、「そのほかの学校施設においても、緊急を要する工事があるものと考えるが、どのように優先順位をつけて対応しているのか」との質疑があり、当局から、「児童・生徒の安全にかかわるものについては最優先で実施しており、修繕等の小規模の工事については、修繕予算の範囲内で、各学校から提出される点検依頼書に基づき、スピード感を持って順次実施している。