運営者 Bitlet 姉妹サービス
170件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2017-12-12 下関市議会 平成29年第 4回定例会(12月)-12月12日−02号 この冊子では、QRコードを読んでいただきまして、AR機能を活用していただきますと、食べたいお店までのナビゲーションをしてくれる仕組みが入っております。観光客は初めての下関の地におきましても、迷わず下関の食を楽しんでいただけるという機能でございます。   もっと読む
2017-12-01 山陽小野田市議会 平成 29年12月定例会(第4回) 審査で明らかになったことは、個人識別符号としてDNA、顔、虹彩、声紋、歩行の態様、手指の静脈、指紋、掌紋を電子計算機の用に供するために変換した符号、旅券番号、基礎年金番号、運転免許証の番号、住民票コード、マイナンバー、各種保険証の番号等があるということで、要配慮個人情報とは、人種、信条、社会的身分、病歴、犯罪の犯歴、犯罪により被害をこうむった事実、身体障害、知的障害、精神障害、難病による障害等をいうとのことです もっと読む
2017-09-27 下関市議会 平成29年第 3回定例会(9月)-09月27日−06号 先日から、ちょっと説明がございますように、QRコードのついた総合説明板、そしてそれぞれの文化財に対する説明板の設置、これは先ほどお話ししたように、SNSで配信するんですから、来られたときに、その感覚でどんどん発信されてきます。ぜひとも早急な取り組みをお願いいたしまして、次にまいりたいと思っています。  次に、下関市立大学の総合大学への移行についてであります。 もっと読む
2017-09-26 下関市議会 平成29年第 3回定例会(9月)-09月26日−05号 60年たってて、耐震補強をしなくては使えないというなこともありましたが、中を改装しなくちゃいけないとか、コードがぶら下がってるとか、そういうようなことをおっしゃっていましたけれども、この建物というのは、皆さん方が仕事をする場所ですよね。皆さん方が仕事をする場所なんです。市民にとって、今22億円という市にお金があるならば、やってもらいたいことは一杯あるわけです。 もっと読む
2017-06-21 下関市議会 平成29年第 2回定例会(6月)-06月21日−04号 私も現場を2カ所見ていますけども、本当に電気コードから銅線をつくりだす簡単なものとか、非常に複雑な作業のものがあります。でもこれは障害の種類であったり、程度によって仕訳をしていくということで。本当に携帯電話なんか、金、銅、あるいは希少資源であるレアメタルなども出てきます。   もっと読む
2017-05-15 下関市議会 平成 29年 5月15日 文教厚生委員会-05月15日−01号 さらに、日本遺産の構成文化財においては説明板等を設置しておりますけれども、新たにまた多言語の説明板を設置するというやり方ではなくて、最近は例えばQRコードとかを説明板に設置して多言語対応をするということも可能ですので、なるべく費用がかからないようなやり方で、数多く多言語の対応ができるようなという感じで、今考えています。 もっと読む
2017-04-13 下関市議会 平成 29年 4月13日 文教厚生委員会-04月13日−01号 ホームページのほうにもQRコードをつけたものを公開しまして、シティプロモーションのほうにも今アップをしております。  これからは、市報の5月号の特集に入れていただけるようなので、そういったことも含めていろんな場面をつかまえてリーフレットをお配りしたり、お声かけしたりということでこの登録が広げられたらなと考えております。 もっと読む
2017-02-27 光市議会 2017.02.27 平成29年第1回定例会(第4日目) 本文 そこで、徘回のおそれのある方のお名前、住所、そして写真などを事前に登録していただき、実際に行方不明になったときに情報を素早く関係機関に提供し、早期発見に役立てる、つまりQRコードを活用した認知症高齢者の登録制度を実施してはいかがでしょうか。QRコードつき名札を衣服などに張りつけ、登録者が行方不明になり保護されるという仕組みは有効だと思いますが、いかがでしょうか。   もっと読む
2016-12-12 下関市議会 平成28年第 4回定例会(12月)-12月12日−03号 ポータブル紙幣読み取り機につきましては、現在給付の対象としている音声コードに記録された文字情報を音声化する活字文書読上装置と同等の取り扱いにできないかを現在検討しているところでございます。  音声血圧計と電子式歩行補助具につきましては、今後も継続して研究を進めてまいりたいというふうに考えております。 ◆平田陽道君  ありがとうございます。ぜひ、検討をお願いいたします。   もっと読む
2016-12-02 下関市議会 平成 28年12月 2日 文教厚生委員会-12月02日−01号 原因につきましては、医療機関等のコードと医療機関等の名称を結びつけるための変換表を作成する作業の中で、表の並びかえの処理に誤りがあったことによりまして、コードと医療機関等の名称の関連性が正しくない状態の変換表が作成されたということがございました。このことが原因で医療機関等の名称が誤った記載となってしまいました。   もっと読む
2016-07-05 周南市議会 平成 28年 6月 第3回定例会-07月05日−04号 市民の皆様へのさらなる周知を図るため、妊娠出産子育て期にわたるさまざまな機会を捉え、QRコードを掲載したチラシ等の配付や市広報、ホームページでの情報発信をしております。  また、子育て世代包括支援センターにつきましては、開設に伴い、市広報やポスター、マスメディア等を通じて広く周知したところでございます。 もっと読む
2016-06-15 光市議会 2016.06.15 平成28年第2回定例会(第3日目) 本文 後半には、企業紹介が載っているんですが、先輩からのメッセージということで、顔写真入りで先輩のメッセージが載せてあったり、右上にはQRコードが載せてあって、若い方たちが気になったらすぐスマホでQRコードを読み取って、ホームページを見て詳細を知ることができるものがつくられております。 もっと読む
2016-06-13 下関市議会 平成 28年 6月13日 経済委員会-06月13日−01号 ◎観光交流部長(吉川英俊君)  まず、スマートフォン向けのアプリケーションの開発でございますが、関門地域の歴史文化を多言語で紹介をするアプリをつくったり、QRコードを設置をいたしまして、それを読み取るとそこの説明が出るというような形のもの。そしてそういうものを媒体としてSNSの拡大を図っていくような仕掛け。 もっと読む
2016-03-08 周南市議会 平成 28年 3月 第2回定例会 予算決算委員会-03月08日−04号 ◎動物園長(三崎英和君) 動物に関する説明でございますけど、一番は、やはりマンツーマンでお話しさせていただくのがいいと思いますけど、なかなかそういうわけにはいきませんので、既に御存じだと思いますけど動物園アプリ、この中で各動物の飼育エリアに、いわゆるQRコードみたいなものを設置しております。 もっと読む
2015-12-07 下関市議会 平成 27年12月 7日 文教厚生委員会-12月07日−01号 通知カード自体には点字加工は行われておりませんけれども、音声の読み上げコードが印字されている状況でございます。 ◆桧垣徳雄君  音声の読み上げの部分があるといっても、目の不自由な方で重たい級の方は、そこにそれがあるということがわからないですね。意味がないじゃないですか。12桁の番号は自分でしっかり保管しておいて他人にむやみに見せてはいけませんよと。 もっと読む
2015-09-28 柳井市議会 平成 27年 第3回定例会( 9月)-09月28日−04号 マイナンバー制度の付番の原則は、住民票コードから、12桁の個人番号を組成するとなっているので、住民票コードを持っていらっしゃらない方は、番号制度から漏れることになり、公的サービスからも排除されることにつながるのかどうかが、今、懸念されています。  また、番号通知の通知カードは、世帯単位で送付されており、DV被害者でトラブルが発生しないかが心配です。 もっと読む
2015-09-18 下関市議会 平成27年第 3回定例会( 9月)-09月18日−02号 ◎福祉部長(髙田昭文君)  チケットの適正管理のため、何らかのコードチェックは必要であるとは考えております。例えば手帳の閲覧の失念ということもありますので。ただし、今の議員のお話をいただきまして、今、手帳番号の記入という形をとっておりますが、記名の形で何らかのコードチェックをする工夫をするかどうか、検討をいたします。 ◆前田晋太郎君  ありがとうございます。 もっと読む
2015-09-14 光市議会 2015.09.14 平成27年第3回定例会(第4日目) 本文 今後ますますアプリの活用やQRコードの活用がふえることは間違いありませんので、光市でもぜひ前向きに対応お願いできればと思います。  続きまして、移住・定住希望者が光市の情報をとるための視点に立ったハード面での対応の質問を重ねてまいりましたが、今度はソフト面での対応について、お聞きしていきたいと思います。   もっと読む
2015-09-09 周南市議会 平成 27年 9月 第3回定例会-09月09日−05号 自治体が保有する住民基本台帳に記載された個人情報のうち、氏名、生年月日、性別、住民票コードなどの情報を、ネットワークを通じて自治体間などでやり取りする住民基本台帳ネットワークシステムがあります。 もっと読む
2015-09-09 萩市議会 平成27年 9月定例会-09月09日−05号 それは、そういう形で、要するに、コンピュータを導入しなければ、どうっていう話ではないんでありますが、コンピュータシステムを導入した段階で、そのナンバーっていうのは、言うなればコードナンバーみたいなもんであります。それがなければ、大変なんであります。   もっと読む