2161件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

萩市議会 2021-06-15 06月15日-04号

一方で、再生可能エネルギーへのシフトチェンジは、カーボンニュートラル2050を掲げる我が国全体の方向性です。世界的な方向性です。より持続可能なエネルギー確保としての再生可能エネルギーへのシフトチェンジを否定するものではありませんが、そのエネルギー生産方法の手法は、大きく分けて二つのパターンがあると考えます。 

周南市議会 2021-06-07 06月07日-05号

また、事業者には、徹底した省エネルギーとさらなる再生可能エネルギーエネルギー導入に取り組まれることが望まれます。 さらに、本市に求められる取組として、公共施設への再生可能エネルギー導入検討市民事業者等への活動支援情報提供本市地域特性である水素利活用など市自らの率先した行動や課題解決に向けた働きかけが必要であると考えています。 

山口市議会 2021-03-18 令和3年第1回定例会(6日目) 本文 開催日:2021年03月18日

2050年までに温室効果ガス排出実質ゼロにするカーボンニュートラルを目指して、再生可能エネルギー等導入推進事業に取り組んでおりますが、CO2削減地域経済活性化電力地産地消、雇用の創出、電気料金の抑制を目指して、電力政策も大きく変革をしてまいります。そこで、地域電力会社の設立を対応方策として検討することが必要だと考えます。

周南市議会 2021-03-17 03月17日-06号

議案は、建築物エネルギー消費性能向上に関する法律改正に伴い、所要改正を行うものです。 さしたる質疑なく、討論なく、採決の結果、本件は全会一致で原案のとおり可決すべきものと決定しました。 次に、議案第42号、周南市児童遊園条例の一部を改正する条例制定についてであります。 本議案は、古開作児童遊園を今年度末で廃止することに伴い、所要改正を行うものです。 

岩国市議会 2021-03-09 03月09日-04号

その後、都市部農山村部との所得格差の解消やエネルギー革命による失業者対策等産業地域振興施策も加わり、昭和39年には林業基本法が制定され、総合的な林業施策が推進されることとなり、これを受け地方では、県、林業公社市町村等造林者とする分収造林契約が拡大いたしました。 そこでお尋ねいたします。 (1)として、本市契約状況についてお尋ねいたします。 

岩国市議会 2021-03-08 03月08日-03号

一度止まった活動を再開させるには大きなエネルギーが必要となります。 この参加団体につきましては現在募集中で、実施方法企画内容検討を両者でしっかりと行い、施設使用料とPRは財団が担うというものです。この取組団体活動支援であるだけでなく、市民の皆様にとりましてはコロナ禍で疲弊した心と体の栄養源となり、新たな活動のきっかけとなるものと考えております。 

岩国市議会 2021-03-05 03月05日-02号

海洋音響学会の書籍によると、「音波は、気体・液体・固体を問わず良好な透過性を持っている」とか、「地球温暖化海洋汚染等に対する広域海洋環境計測技術メタンハイドレート等の自然エネルギー資源探査技術海洋生物食料資源等資源量探査技術並びに生態モニター技術等、様々な視点からの海洋音響技術の確立が望まれている」と記されております。 

周南市議会 2021-03-04 03月04日-05号

エネルギー──再生可能エネルギーも当然含むわけでありますが、この利活用を宣言はするが、具体的に周南市としてどういうことをやっていくのかということなんです。それぞれ公共施設に、こういった脱炭素政策にのっとってきちっと再生可能エネルギーエネルギーを採用していくという大方針があるのかどうなのかであります。 この本庁につきましては、本庁を造るときに特別委員会を設置して、それぞれ議論をしました。

山口市議会 2021-03-04 令和3年第1回定例会(5日目) 本文 開催日:2021年03月04日

また、地球温暖化が一つの要因とされる気候変動問題も地球規模課題となっておりまして、その対応として、2050年までに温室効果ガス排出を全体としてゼロにするカーボンニュートラル──いわゆる脱炭素社会実現を目指すことが示され、今後、地球温暖化対策推進法改正し、再生可能エネルギー導入をさらに推進しようとされておられます。

周南市議会 2021-03-02 03月02日-03号

こうした中で、本市といたしましては、脱炭素化に向けた水素バイオマス利活用を推進するとともに、徳山下松港がカーボンニュートラルポートとして、新たなエネルギー拠点港湾へと進化するための取組、これを推進することで、戦後のエネルギー革命に続いて、次のエネルギー本市が担うんだと、そういう強い決意を持って脱炭素化に向けた取組を進めてまいりたいと思っております。 

下関市議会 2021-03-02 03月02日-06号

本案は、建築物エネルギー消費性能向上に関する法律の一部改正に伴い、建築物エネルギー消費性能適合性判定において、適合性判定を要する建築物床面積対象が拡大されたことに対応するため、建築物エネルギー消費性能適合性判定に係る手数料及び建築物エネルギー消費性能の認定に係る手数料について、国から示された手数料設定考え方に準じて、算定のもととなる床面積を細分化し、手数料設定を行い、並びに所要の条文整備

山口市議会 2021-03-02 令和3年第1回定例会(3日目) 本文 開催日:2021年03月02日

あとの44%、この44%のうち20%が原子力、再生可能エネルギーが24%というふうに電源構成を考えておられるところでございます。この中で、再生可能エネルギーについては、水力・太陽光バイオマス、これが大きな柱で、風力・地熱も考えていくというふうにされております。市の、エネルギーベストミックス考え方をお尋ねいたします。

山口市議会 2021-03-01 令和3年第1回定例会(2日目) 本文 開催日:2021年03月01日

そして、こうしたデジタル化への対応とともに、国における2050年までに温室効果ガス排出実質ゼロにするカーボンニュートラル実現──いわゆる脱炭素社会実現への対応といたしまして、市有施設における再生可能エネルギー活用や、新たに本市可燃ごみ指定収集袋へのバイオマスプラスチックの導入を進めてまいります。