17件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
日付議会議事録名議事録内容
2017-06-14 下関市議会 平成 29年 6月14日 文教厚生委員会-06月14日−01号 この事業の成果目標として、平成34年度における来訪者数を、同様の取り組みを行う門司の赤煉瓦プレイスとの合計で6万人としております。  以上、説明しましたように前田砲台跡は世界遺産関連資産や日本遺産の主要な構成文化財であり、多くの来訪者に楽しんでいただくため、6月補正予算においては周辺環境整備として民間所有地を活用して普通車10台、大型車2台の必要最小限度の駐車場を確保したいと考えております。   もっと読む
2016-06-14 光市議会 2016.06.14 平成28年第2回定例会(第2日目) 本文 地方自治を民主政治の最良の学校と説いたイギリスの政治家、J・ブライスは、民主主義の精神を「岩間に湧き出た民主主義の流れは、時には全く見えなくなり、時には地下に潜み、ついには大いなる水勢となって再びあらわれ出た」と水の流れに例え、長い時間をかけて熟成されるものと述べましたが、この言葉のとおり、まちづくりにおいては、結果だけでなくその過程が、つまり時間をかけて積み重ねられていくこの過程こそが非常に重要なものであります もっと読む
2014-08-18 下関市議会 平成 26年 8月18日 市出資法人調査特別委員会-08月18日−01号 それから、宴会でもテーブルでやることが多いし、あと座イスがきちんとあるんだと思いますけども、その辺のところで対応するのかなと思いますが、やはり今後検討の余地があるんじゃないかなということだけ意見として述べておきたいと思います。 ◆小熊坂孝司君  これもちょっと意見ですけど、先ほど理事長も笑顔のサービスと言われましたけども、私は満珠荘にはよくお伺いします。 もっと読む
2013-02-18 下関市議会 平成 25年 2月18日 文教厚生委員会-02月18日−01号 ただ一方で、まだ決めてはいないが、普通の公民館だと自分らがイスや机を並べるようになっているが、できればうちのほうでやるような仕組みを考えている。 ◆山下隆夫君  だいたいわかったが、そういう特殊な使い方をイメージしているということであれば、逆に使用頻度が少なくなるということも懸念される。あまり利用者に負担にならないように工夫はしていただければなと思う。 もっと読む
2012-08-08 下関市議会 平成 24年 8月 8日 市出資法人調査特別委員会-08月08日−01号 今はイスの時代であるので、そういう形にした方がよいのではないかと議論している。ただ、いろいろ補助事業でやっているので、その中での問題でどうするかという問題が一つと、もう一つは、それよりも先に、1階の特産品売場の方が、圧倒的に利用が多いので、そちらの方をどうしても優先していきたい。 もっと読む
2011-07-01 周南市議会 平成 23年 6月 第4回定例会-07月01日−03号 本庁東館の1階は通路を挟んで、高齢者福祉や介護保険を担当する福祉政策課と障害福祉課が配置されており、それぞれのカウンターに来客者が座った場合、その間を車イスで楽に通過することはできません。ましてや、車イスの離合もできません。 もっと読む
2010-07-12 下関市議会 平成 22年 7月12日 建設委員会-07月12日−01号 交通安全特定事業に関する事項は、音響機能・歩行者青時間の延長機能を有する信号機の設置、違法駐車行為に係る車両の取締りの強化、違法駐車行為の防止についての啓発・広報活動を提唱し、その他の事業に関する事項は、公共施設のバリアフリー化の推進、公共施設に車イス利用者専用駐車スペースの設置、親子トイレ・オムツ交換用ベッ ドの設置の推進、現バスターミナルの機能転換、バス停留所の時刻表や案内経路について文字を大きく もっと読む
2010-06-11 柳井市議会 平成 22年 第2回定例会( 6月)-06月11日−01号 この柳井におきましても、政治や経済、各種団体においても、黒幕とか、マンネリ化した団体の長も、また、イスにへばりついて、世代交代をなかなかしない。それにまた、首に鈴をつけに行く人も余りいないし、面倒だから、やりたいようにやれと、そういうふうな風習は、なきにしもあらずであります。   もっと読む
2010-02-04 下関市議会 平成 22年 2月 4日 経済委員会-02月04日−01号 ◆福田幸博君  いや車イスが入る。 ◆田邉ヨシ子君  身障者用駐車場は間違いか。写真の方は。 (「模型がおかしい」との声あり。) ◎水産課長補佐(内田浩美君)  模型が委託業者の方の構造計算用に作っている模型なので、今の身障者の駐車場については模型の方が間違っているというご理解をお願いしたい。 ◆田邉ヨシ子君  わかった。 もっと読む
2007-09-07 柳井市議会 平成 19年 第3回定例会(9月)-09月07日−01号 市の職員の皆さん方も、入った時はおとなしいが、5年、10年、15年経つと、課長のイスはまだかな、部長のイスはまだかな、いずれは副市長にもなりたいという希望があると思いますし、我々議員も、当初は一平卒でございますが、だんだんと次から次のポストが欲しくなるのは、これは人間の常でございます。   もっと読む
2006-03-09 柳井市議会 平成 18年 第1回定例会( 3月)-03月09日−02号 私も、もう何年か前になりましたけれども、スウェーデンにおける保育サービスというものを見ましたけれども、それはもちろん、日本でいう保育所、保育園、幼稚園、そういうものもありますが、本当に個人のお宅の部屋を使って、それから、本当に日頃はその家族が使っておられるであろうテーブルを使って、イスは、お子さんが座らなければいけないので、お子さん用のイスを中に入れて、それで、もともと子育てを終えられて、まだまだ地域 もっと読む
2005-03-14 周南市議会 平成 17年 3月 第2回定例会-03月14日−07号 文化会館の座席シートの張りかえと、子供たちの机やイスの購入と、市長はどちらを先に考えられるのか。なぜ文化会館なのか。子供たちやPTAにわかるように説明をしていただきたいと思います。  さらに、学校の危険箇所を補修するための補修費は、全小学校で年間1,750万円、中学校900万円、計2,650万円しか予算化されておりません。つまり、1校当たり50万円、1年間ですよ。 もっと読む
2005-03-11 周南市議会 平成 17年 3月 第2回定例会-03月11日−06号 市といたしましては、バス停のイスにつきましては、基本的にはバス事業者において、バス利用者の利便性の向上を目的に設置していただくのが一番いいんではないかと考えておりまして、現在のところ、市が各バス停にいすを新たにということについては、今は考えておらないわけであります。 もっと読む
2005-03-03 周南市議会 平成 17年 3月 第2回定例会-03月03日−02号 322ページになりますが、市民館、文化会館費の2、文化会館整備事業費では、文化会館の大規模改修事業を平成13年度からの5カ年の計画で行っておりまして、本年度はホールの客席イスのシート張りかえのための経費として7,206万7,000円を計上しております。 もっと読む
2000-09-07 光市議会 2000.09.07 平成12年第4回定例会(第2日目) 本文 それから、2つ目には、車イス使用者のための車イス専用入浴装置を配備した浴室が1室。それから、3つ目には、それ以外の軽度から中度の障害者のための一般入浴室1室を整備することとしております。また、日常生活動作、歩行・家事訓練などを行える訓練機器などを配備した機能訓練室を、一日15名規模に対応できる厨房や食堂を整備することとしております。 もっと読む
1999-12-07 宇部市議会 平成 11年12月定例会(第4回)-12月07日−03号 確かにエスカレーターは多くの人を効率よく移動させるという点において、エレベーターより優れてはいますが、足元のおぼつかない高齢者や視覚障害者、ベビーカーや複数の幼児連れの方々にとっては危険を伴うこともありますし、車イス利用の方は乗ることができません。 もっと読む
1995-03-09 光市議会 1995.03.09 平成7年第1回定例会(第2日目) 本文 したがいしまして、新設する建物や公園等の公共的な施設につきましては車イスでも利用が可能な設計を基本とし、また既存の施設につきましても適宜改修に努めるとともに市民生活と密着度の高い児童公園や遊園地、近隣公園等につきましても関係所管課とも十分協議をし、潤いの場の確保に努めてまいりたいと考えております。   もっと読む
  • 1