周南市議会 > 2021-03-15 >
03月15日-04号

ツイート シェア
  1. 周南市議会 2021-03-15
    03月15日-04号


    取得元: 周南市議会公式サイト
    最終取得日: 2021-05-05
    令和 3年 2月 第2回定例会 議会運営委員会周南市議会議会運営委員会記録日  時  令和3年3月15日(月曜日)午前 9時29分開議                    午前 9時48分散会                    (会議時間19分)休  憩  なし場  所  議会会議室出席委員  委員長   古 谷 幸 男 議員      副委員長  藤 井 康 弘 議員      委  員  井 本 義 朗 議員      委  員  岩 田 淳 司 議員      委  員  金 子 優 子 議員      委  員  佐々木 照 彦 議員      委  員  島 津 幸 男 議員      委  員  友 田 秀 明 議員      委  員  中 村 富美子 議員      委  員  吉 安 新 太 議員議長出席 議  長  青 木 義 雄 議員委員会において出席を求めた議員      副議長   福 田 健 吾 議員            小 林 雄 二 議員説明のため出席した者       建設部長           野 村 正 純 君      河川港湾課長         福 本 英 生 君      河川港湾課長補佐       幡 歩 慎 次 君事務局職員 局長             井上達也      次長             山根高志      次長補佐           村田裕      議事担当係長         野村泉会議に付した事件      委員会提出議案提出について      3月17日本会議議事運営      徳山ポートビル整備について議事経過 別添のとおり 周南市議会委員会条例第65条の規定により、ここに署名する。                     議会運営委員会委員長    古  谷  幸  男議会運営委員会 議事経過   午前 9時29分開議委員長古谷幸男議員) ただいまから、議会運営委員会を開催いたします。 委員外議員として、副議長小林雄二議員出席しておられます。 本日の協議事項は、お手元レジュメのとおりであります。────────────────────────────── △委員会提出議案提出について ○委員長古谷幸男議員) まず、委員会提出議案提出についてを議題といたします。先日開催いたしました当委員会で、周南市議会会議規則及び周南市議会委員会条例を改正することについて、その内容確認させていただきました。つきましては、お手元資料のとおり、提出議案新旧対照表の案をおつけしております。周南市議会会議規則の一部を改正する規則制定について及び周南市議会委員会条例の一部を改正する条例制定については、資料のとおり議長提出してよろしいですか。〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○委員長古谷幸男議員) 御異議ありませんので、そのように決定をいたしました。議会運営委員会委員会提出議案として提出をいたします。────────────────────────────── △3月17日本会議議事運営委員長古谷幸男議員) 次に、3月17日本会議議事運営議題といたします。まず、諸般報告取扱いでありますが、レジュメにあります議案等一覧表(第4号)のとおり、議会報告3件が提出されております。諸般報告は、会議録署名議員の指名に続いて行います。議会報告第5号から第7号までは、申合せにより、議場に書類を配付し質疑は行わないこととなっております。諸般報告についての取扱いは、このとおりでよろしいですか。〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○委員長古谷幸男議員) 御異議がないので、そのように決定をさせていただきます。次に、委員会提出議案第1号及び第2号は、陳情第1号の表決に続いて、議会運営委員長から一括提案説明質疑討論表決を続けて行います。表決方法は、反対討論がなければ簡易表決反対討論があれば起立表決となります。委員会提出議案第1号及び第2号の取扱いについては、このとおりでよろしいですか。〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○委員長古谷幸男議員) 御異議がないので、そのように決定をさせていただきました。次に、企画総務委員会中間報告であります。企画総務委員会から、所管事務調査公共施設再配置に関する調査及びスポーツ行政の推進に関する調査について、中間報告を行いたいとの申出がありました。この中間報告は、委員会提出議案第1号及び第2号の表決に続いて、企画総務委員長から報告を受け、質疑を行います。企画総務委員会中間報告については、このとおりでよろしいですか。〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○委員長古谷幸男議員) 御異議がないので、そのように決定させていただきます。次に、教育福祉委員会中間報告であります。教育福祉委員会から、所管事務調査医療体制の充実に関する調査及び子ども関連施設に関する調査について、中間報告を行いたいとの申出がありました。この中間報告は、企画総務委員会中間報告に続いて、教育福祉委員長から報告を受け、質疑を行います。教育福祉委員会中間報告については、このとおりでよろしいですか。〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○委員長古谷幸男議員) 御異議がないので、そのように決定をさせていただきます。次に、環境建設委員会中間報告であります。環境建設委員会から、所管事務調査野犬対策に関する調査及び生活排水処理に関する調査について、中間報告を行いたいとの申出がありました。この中間報告は、教育福祉委員会中間報告に続いて、環境建設委員長から報告を受け、質疑を行います。環境建設委員会中間報告については、このとおりでよろしいですか。〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○委員長古谷幸男議員) 御異議がないので、そのように決定をさせていただきます。次に、追加議案取扱いです。本日、執行部から議案(その3)が提出されました。レジュメ審議日程(案)を御覧ください。議案第48号の取扱いですが、人事案件ですので、申合せにより、委員会への付託を省略いたします。議員派遣に続いて、提案説明質疑討論表決までを続けて行います。表決方法は、反対討論がなければ簡易表決反対討論があれば起立表決となります。以上が追加議案取扱いですが、このとおりでよろしいですか。〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○委員長古谷幸男議員) 御異議がないので、そのように決定をさせていただきます。以上が3月17日本会議議事運営についてですが、よろしいでしょうか。〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○委員長古谷幸男議員) 御異議がないので、そのように決定をさせていただきました。────────────────────────────── △徳山ポートビル整備について ○委員長古谷幸男議員) 次に、徳山ポートビル整備についてを議題といたします。前回の当委員会で、藤井委員より、県が整備されている徳山ポートビルに関する報道内容確認についての提起があり、委員長預かりとしておりました。本日、執行部出席を求めておりますので、本件について、説明を受けたいと思います。なお、資料がございますので、資料配付をこの際いたします。しばらくお待ちください。   〔資料配付〕 ○委員長古谷幸男議員) 資料を配らせていただきましたので、ただいまより説明を受けます。お願いします。 ◎河川港湾課長福本英生君) 徳山ポートビルを含めたフェリーターミナル進捗状況及び徳山ポートビルに関する県の考え方について御説明させていただきます。新しい徳山ポートビルが、令和3年2月22日に供用開始となりました。現在、徳山ポートビル周辺では、緑地や、防潮堤駐車場などの、周辺環境整備を着手され、完成年度令和7年度予定とお聞きしております。また、緑地については、徳山下松港開港100周年に利用できるように整備されると伺っております。次に、徳山ポートビルについて、県に状況等をお聞きしましたので、御報告いたします。1つ目は、徳山ポートビル供用開始についての公表でございますが、令和3年2月22日に県のホームページで公表されたとのことです。2つ目は、徳山ポートビル一般の方への利用についてですが、1階は大津島巡航やスオーナダフェリーの券売所待合所等があり、一般の方が利用できるスペース等を設けていますが、2階及び3階は港湾関係企業等が入居されているため、一般の方の利用は少ない状況であるとのことです。3つ目は、完成式典等の催しについてですが、徳山ポートビル完成は、フェリーターミナル再編整備事業の一部であり、緑地駐車場などの整備完成していない状況であることやコロナ禍を考慮して、現時点では、式典等考えていないとお聞きしております。4つ目は、屋上デッキ利用についてですが、防犯安全面のことから常時開放はしておりませんが、みなとまつり工場夜景の日など、イベントでは市を通して関係者が使用できるように協力していただけるとのことです。 次に、ポートビルに関する県の考えですが、徳山ポートビル建設を含めたフェリーターミナル再編については、以前から市や商工会議所協議を行い、整備を進めてきたもので、今後もその考えは変わらない。また、新しい徳山ポートビルは、県民や市民のための施設であり、今後も、フェリーターミナルにぎわい創出の場となるよう県も協力していくとのことです。 資料2としてフェリーターミナル再編整備事業完成平面図資料3として現在の状況写真を添付しております。以上で、徳山ポートビル整備についての報告を終わります。 ○委員長古谷幸男議員) ただいま執行部のほうから説明を聞きました。以上が県の見解であるということと実態であります、考え方であります。そうしたことでありますので、御了承いただきたいというように思います。ただいま執行部からの説明について、皆さんから何か御質問はございますか。 ◆委員中村富美子議員) すみません、一つだけ。この整備に当たっては、市のほうでは負担金か何か、そういうものは出してますか。単独で県がやられてるのかどうか、そのあたりを教えてください。
    河川港湾課長福本英生君) これは港湾整備負担金として、市も約3割負担しております。 ◆委員中村富美子議員) 建屋事業費と、あと周辺整備もあるんですね。それも全て含めて今後の整備費用になるんですけれども、建屋については3割、あと周辺整備についても同様に3割という負担金を出さなきゃいけないということになってるんですか、どうですか。 ◎河川港湾課長福本英生君) 建物については総事業費が約10億円とお聞きしており、それの約3割の3億円程度を負担しているとお聞きしてます。そのほかの施設につきましては、いろいろな割合があるんで、おおむねですが1割程度とお聞きしております。 ◆委員中村富美子議員) それで今、1階のほうでは船の切符売場とかそういうのが整備されてるんですけども、ほかの2階、3階は民間企業なんかも入ってらっしゃって、貸事務所みたいな感じになってるかなっていうふうに思うんですけれども。周南大津島に行く船の切符売場のとこなんかっていうのは、あれは家賃といいますか、そういうのは払っちょってのかどうなのか。そのあたりどうなってますか。民間企業が入ってるから、民間はもちろん賃借料払われるでしょうけども、周南の場合は大津島行きの船の切符売場がありますから。そのあたりはどうなってるのか。 ◎河川港湾課長福本英生君) 家賃も払っております。 ◆委員中村富美子議員) それで今回3月22日が供用開始っていうことだったんですけれども、この供用開始に当たっては市のほうには何も連絡は――あったのか、なかったのかですね。そのあたりはどうですか。(発言する者あり)2月ですね。すみません、2月22日の供用開始に当たって、県のほうからこういうことでっていう、ざっくりとした報告というか案内というか、そういうのがあったのかどうかですね、そのあたりはどうですか。 ◎河川港湾課長福本英生君) 県から市のほうには、周南港湾管理事務所の移転という形については2月1日にありました。ポートビル供用開始という形ではちょっとお聞きしておりません。 ◆委員中村富美子議員) 屋上デッキ利用については、何か周南市イベントをするときについては開放するということですけれども、ここは常時開放はしないっていうことなんですね。展望が、すごく景色のいいところだから、市民としてみれば、いつでも自由に出入りができるように、デッキに上がって港湾景色が見れるようにしてほしいなっていう思いがあると思うんですけれども。そこら辺は、人があまり出入りしないから、管理が大変だから、だからここのポートビル管理者は普通はやらないっていうことなんですか。だから市民としてみたらいつでも、ちょっと上がって景色見たいわって思うときに、さっと上がって見れるようにエレベーターもちゃんとついてるわけだから、どんどん利用開放さしていただいてもええと思うんですけれど。何か行事がないと開けないっていうのは、ちょっとあまりにも閉鎖的だなっていうふうに思うんですね。それほどビル管理は大変なのかどうかですね。そこは市のほうとしても、いつでも市民が自由に出れるように、屋上デッキに上がれるようにしてほしいなっていう思いは伝えていただいてもいいかなと思うんですが、そのあたりはいかがですか。 ◎河川港湾課長福本英生君) 委員おっしゃるとおり屋上については、自分もちょっと上がってみたんですけども、手すり等もあまり高くないような状態も一応確認はさせてもらってます。県のほうからは、防犯とか安全面関係で、常時開放は難しいという形ではお聞きしております。一応そういうことです。 ○委員長古谷幸男議員) 議案審査ではございませんので、この程度にしておいていただいたらと思います。 あとは、ただいま執行部のほうから説明がございました。この件で議論があったということでありますから、所管委員長議長のほうから伝えていただくということにしたいと思いますが、それでよろしゅうございますか。   〔「はい」と呼ぶ者あり〕 ○委員長古谷幸男議員) そのように決定をさせていただきます。執行部のほうは退席されて結構でございます。ありがとうございます。〔執行部退席〕 ○委員長古谷幸男議員) 以上で本日の協議を終了いたしますが、皆様から何かございますか。   〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○委員長古谷幸男議員) 議長から何かございますか。 ◎議長青木義雄議員) ございません。 ○委員長古谷幸男議員) 事務局から何かございますか。 ◎議会事務局次長補佐村田裕君) 議場モニター故障対応について御報告をいたしたいと思います。議員皆様には3月4日の朝にお知らせをいたしましたけども、3月3日の本会議終了後、夕方過ぎなんですけども、議場モニターの左半分が暗くなるという故障が発生しました。このため、3月4日は当該モニター電源を落として本会議を開催したところです。事務局では、故障後直ちに保守業者連絡をし、状況確認と修繕の段取りの依頼をいたしました。しかしながら、メーカーとの調整技術者との調整がありまして、日数がかかると、日数が必要だということでしたので、17日の最終日までに修理が終わらないという事態になりましたので御報告をいたします。したがいまして、最終日も3月4日と同様に、議員席から見て右手の西側モニター電源を落としての開催となります。御不便をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。 ○委員長古谷幸男議員) ただいま本会議場モニターについての説明がありました。以上のとおりでございますので、各会派で十分周知しておいていただきたいと思います。よろしくお願いいたします。 ほかに全体的に何かございますか。   〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○委員長古谷幸男議員) 本日の決定事項は全議員へファクスいたします。────────────────────────────── ○委員長古谷幸男議員) 以上で、議会運営委員会散会いたします。   午前 9時48分散会 ──────────────────────────────...