長門市議会 > 2021-06-07 >
06月07日-04号
06月07日-04号

ツイート シェア
  1. 長門市議会 2021-06-07
    06月07日-04号


    取得元: 長門市議会公式サイト
    最終取得日: 2020-07-25
    令和 元年 6月定例会(第2回)───────────────────────────────────────────令和元年 6月(定例)長 門 市 議 会 会 議 録(第4日)                             令和元年6月7日(金曜日)───────────────────────────────────────────議事日程(第4号)                      令和元年6月7日(金) 午前9時30分開議 日程第1 会議録署名議員指名 日程第2 報告第1号 平成30年度長門一般会計予算に係る繰越明許費繰越計算書報告について      報告第2号 平成30年度長門湯本温泉事業特別会計予算に係る繰越明許費繰越計算書報告について      報告第3号 平成30年度長門一般会計予算に係る事故繰越し繰越計算書報告について      報告第4号 平成30年度長門水道事業会計予算に係る建設改良費繰越計算書報告について      報告第5号 平成30年度長門下水道事業会計予算に係る建設改良費繰越計算書報告について      報告第6号 公益財団法人長門文化振興財団経営状況について 日程第3 議案第10号 令和年度長門一般会計補正予算(第2号)      議案第11号 長門湯本温泉駐車場指定管理者指定について 日程第4 議案第1号 令和年度長門一般会計補正予算(第1号)      議案第2号 令和年度長門介護保険事業特別会計補正予算(第1号)      議案第3号 長門地域経済牽引事業促進に係る固定資産税特例に関する条例      議案第4号 長門報酬及び費用弁償条例の一部を改正する条例      議案第5号 長門証明等手数料条例等の一部を改正する条例      議案第6号 長門企業立地促進条例の一部を改正する条例      議案第7号 長門市営住宅条例の一部を改正する条例      議案第8号 長門火災予防条例の一部を改正する条例      議案第9号 財産取得について(高規格救急自動車)      議案第10号 令和年度長門一般会計補正予算(第2号)      議案第11号 長門湯本温泉駐車場指定管理者指定について 日程第5 議案委員会付託──────────────────────────────本日の会議に付した事件 日程第1 会議録署名議員指名 日程第2 報告第1号 平成30年度長門一般会計予算に係る繰越明許費繰越計算書報告について      報告第2号 平成30年度長門湯本温泉事業特別会計予算に係る繰越明許費繰越計算書報告について      報告第3号 平成30年度長門一般会計予算に係る事故繰越し繰越計算書報告について      報告第4号 平成30年度長門水道事業会計予算に係る建設改良費繰越計算書報告について      報告第5号 平成30年度長門下水道事業会計予算に係る建設改良費繰越計算書報告について      報告第6号 公益財団法人長門文化振興財団経営状況について 日程第3 議案第10号 令和年度長門一般会計補正予算(第2号)      議案第11号 長門湯本温泉駐車場指定管理者指定について 日程第4 議案第1号 令和年度長門一般会計補正予算(第1号)      議案第2号 令和年度長門介護保険事業特別会計補正予算(第1号)      議案第3号 長門地域経済牽引事業促進に係る固定資産税特例に関する条例      議案第4号 長門報酬及び費用弁償条例の一部を改正する条例      議案第5号 長門証明等手数料条例等の一部を改正する条例      議案第6号 長門企業立地促進条例の一部を改正する条例      議案第7号 長門市営住宅条例の一部を改正する条例      議案第8号 長門火災予防条例の一部を改正する条例      議案第9号 財産取得について(高規格救急自動車)      議案第10号 令和年度長門一般会計補正予算(第2号)      議案第11号 長門湯本温泉駐車場指定管理者指定について 日程第5 議案委員会付託     予算決算委員会議案第1号 令和年度長門一般会計補正予算(第1号)      議案第10号 令和年度長門一般会計補正予算(第2号)     総務民生委員会      議案第2号 令和年度長門介護保険事業特別会計補正予算(第1号)      議案第3号 長門地域経済牽引事業促進に係る固定資産税特例に関する条例      議案第4号 長門報酬及び費用弁償条例の一部を改正する条例      議案第5号 長門証明等手数料条例等の一部を改正する条例      議案第8号 長門火災予防条例の一部を改正する条例      議案第9号 財産取得について(高規格救急自動車)     文教産業委員会      議案第6号 長門企業立地促進条例の一部を改正する条例      議案第7号 長門市営住宅条例の一部を改正する条例      議案第11号 長門湯本温泉駐車場指定管理者指定について──────────────────────────────出席議員(16名)1番 綾城 美佳君       2番 早川 文乃君4番 中平 裕二君       5番 橋本 憲治君7番 吉津 弘之君       8番 岩藤 睦子君9番 南野 信郎君       10番 重村 法弘君11番 重廣 正美君       12番 長尾  実君13番 先野 正宏君       14番 三輪  徹君15番 田村 哲郎君       16番 林  哲也君17番 大草 博輝君       18番 武田 新二君──────────────────────────────欠席議員(1名)6番 有田  茂君                ──────────────────────────────欠  員(1名)──────────────────────────────事務局出席職員職氏名局  長 永田 信博君       次  長 山下 賢三君主  査 岡本 功次君       書  記 佐伯加寿馬君──────────────────────────────説明のため出席した者の職氏名市長 …………………… 大西 倉雄君  副市長 ………………… 大谷 恒雄君教育長 ………………… 松浦 正彦君  企画総務部長 ………… 藤田 一保君市民福祉部長 ………… 川野美智明君  経済観光部長 ………… 光永 忠由君経済観光部理事 ……… 田村 富昭君  建設部長 ……………… 早川  進君会計管理者 …………… 石本  徹君  教育部長 ……………… 中谷 信浩君消防本部消防長 ……… 中原 弘文君  三隅支所長 …………… 小川  章君日置支所長 …………… 惣代 芳治君  油谷支所長 …………… 寺岡 秀勝君上下水道局長 ………… 宗村 憲知君  企画政策課長 ………… 伊藤 和久君総務課長 ……………… 坂野  茂君  財政課長 ……………… 長尾 正勝君税務課長 ……………… 緒方 栄作君  商工水産課長 ………… 宮垣 清久君観光課長 ……………… 藤永 義彦君                    ──────────────────────────────午前9時30分開議議長武田新二君) おはようございます。 本日の出席議員については16人であり、定足数に達しておりますので、これより本日の会議を開きます。 本日の議事日程はお手元配付のとおりです。────────────・────・──────────── △日程第1.会議録署名議員指名議長武田新二君) 日程第1、会議録署名議員指名を行います。 本日の会議録署名議員は、会議規則第83条の規定により、林哲也議員及び大草博輝議員指名します。────────────・────・──────────── △日程第2.報告第1号~報告第6号 ○議長武田新二君) 日程第2、報告第1号から報告第6号までを一括議題とします。 これより質疑を行います。 最初に、報告第1号「平成30年度長門一般会計予算に係る繰越明許費繰越計算書報告について」から報告第5号「平成30年度長門下水道事業会計予算に係る建設改良費繰越計算書報告について」まで質疑を行います。御質疑ありませんか。〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長武田新二君) 御質疑もないので、質疑を終わります。 次に、報告第6号「公益財団法人長門文化振興財団経営状況について」質疑を行います。御質疑はありませんか。〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長武田新二君) 御質疑もないので、質疑を終わります。 以上で、ただ今、議題となっております報告に対する質疑を終結します。────────────・────・──────────── △日程第3.議案第10号・議案第11号 ○議長武田新二君) 日程第3、本日市長から議案第10号及び議案第11号が追加提出されました。 これより議案第10号及び議案第11号を一括議題とし、提出議案について提案理由説明を求めます。 大西市長。〔市長 大西倉雄君登壇〕 ◎市長大西倉雄君) 皆さん、おはようございます。 それでは、本日追加提出致しました議案概要について、御説明申し上げます。 議案第10号及び議案第11号は、現在、整備を進めております長門湯本温泉駐車場指定管理制度の導入に当たり、去る5月23日に開催を致しました同施設指定管理者候補者選定委員会審査結果を踏まえ、長門湯守株式会社指定管理者候補者として決定したことから追加提出するものであります。 議案第10号は、令和年度一般会計補正予算(第2号)であります。今回の補正では、同施設指定管理者指定に伴い、当面、緊急を要する経費として所要の補正を行うものであります。補正総額は94万5,000円。補正後の予算規模は234億9,704万円となっております。 その内容と致しましては、指定管理委託に係る予算を計上致しております。一方、歳入予算については、一般財源繰越金をもって措置しております。また、同施設指定管理料について、債務負担行為の追加を行っております。 議案第11号は、同施設指定管理者として、長門湯守株式会社指定することについて議会の議決を求めるものであります。 なお、指定の期間は、施設完成後から令和3年3月31日までとしております。 以上、提出議案について、その概要を御説明申し上げました。何とぞ御審議のほどよろしくお願いを申し上げ、提案理由説明と致します。〔市長 大西倉雄君降壇〕────────────・────・──────────── △日程第4.議案第1号~議案第11号 ○議長武田新二君) 日程第4、議案第1号から議案第11号までを一括議題とします。 最初に、議案第1号「令和年度長門一般会計補正予算(第1号)」、議案第2号「令和年度長門介護保険事業特別会計補正予算(第1号)」及び議案第10号「令和年度長門一般会計補正予算(第2号)」について質疑を行います。御質疑はありませんか。〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長武田新二君) 御質疑もないので、質疑を終わります。 次に、議案第3号「長門地域経済牽引事業促進に係る固定資産税特例に関する条例」から議案第8号「長門火災予防条例の一部を改正する条例」まで質疑を行います。まず、通告者から行います。田村哲郎議員。 ◆15番(田村哲郎君) おはようございます。 議案第3号について2点ほど質疑をしますが、一括して質問しますので答弁も一括でお願い致します。 1番目ですが、当議案につきましては、私ども議員には丁寧な参考資料いっぱいついておりますけれども、市民の方々にはもちろんそういう参考資料はありませんので、議員説明するというよりも、市民の方々にこの事業の大切さ或いは中身について、説明をして頂くつもりで御説明を願います。 2点目は、昨年6月定例会で、生産性向上特別措置法の施行に伴う税条例の改正を行っておりますが、その条例と今回の条例とどういうふうに異なる点、特徴点、そのあたりの違いをはっきりとさせて頂きたいと思います。以上です。 ○議長武田新二君) 緒方税務課長。 ◎税務課長緒方栄作君) おはようございます。 それでは、田村議員質疑に対してお答え致したいと思います。 まず、最初条例でございます。 条例の趣旨と致しましては、市内経済活性化成長発展基盤強化を目的に、国の地域経済牽引事業促進による地域成長発展基盤強化に関する法律、通称、地域未来投資促進法に基づく事業計画が県に承認された事業者が、当該計画に従って行う事業に必要な土地家屋等取得に係る固定資産税を減免するものでございます。 地域未来投資促進法は、地域の特性を生かして高い付加価値を創出し、地域事業者に対し経済波及効果を及ぼすような地域経済を牽引する事業を実施する事業者に対して、国・県・市がそれぞれ支援施策を講じるもので、地域経済における稼ぐ力の好循環の実現が期待されております。 具体的には、地域未来投資促進法に基づき、山口県が策定した基本計画に基づいて事業者が策定する地域経済牽引事業計画が県に承認された場合に、その事業のために必要となる資産土地家屋構造物)を取得した者に対しまして、この資産に係る固定資産税を3年間免除するものでございます。 なお、課税免除に伴う減収額のうちの75%は、普通地方交付税によりまして国から補填されることになっております。 次に、昨年6月定例会におきまして議決頂きました生産性向上特別措置法の施行に伴う、税条例の改正に係る制度との違いについてでございます。 1点目と致しましては、根拠となる法の政策目的が異なっております。生産性向上特別措置法に係るものは、中小企業生産要素である機械や設備等償却資産への投資を通じた生産性向上、職場、労働環境の整備、改善、企業収益の改善、向上を図るものであります一方、地域未来投資促進法に係るものは、地域経済を牽引する事業者土地家屋及び構造物に対する投資促進することで、地域経済活性化と成長を図るものであるという違いでございます。 2点目としましては、対象となる事業者が異なっております。生産性向上特別措置法では、資本金額1億円以下で従業員数が1,000人以下の中小企業対象となっておりますが、地域未来投資促進法では事業規模による制限はございません。 3点目としましては、対象となる固定資産が異なっております。生産性向上特別措置法では、機械装置、工具や備品などの償却資産対象となっておりますが、地域未来投資促進法では、土地家屋及び構造物対象となります。 4点目と致しましては、対象事業申請期間が異なっております。生産性向上特別措置法に係る申請では、令和3年3月31日までの取得資産対象となりますが、地域未来投資促進法に係る申請におきましては、令和5年3月31日までの県承認事業における取得資産対象となります。 なお、両制度とも課税額はゼロでございます。課税免除適用期間はどちらも3年間、減収額に対する国の普通地方交付税による補填率も、どちらとも75%になっております。以上です。 ○議長武田新二君) ほかに御質疑ありませんか。〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長武田新二君) ほかに御質疑もないので、質疑を終わります。 次に、議案第9号「財産取得について(高規格救急自動車)」について質疑を行います。御質疑はありませんか。〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長武田新二君) 御質疑もないので、質疑を終わります。 次に、議案第11号「長門湯本温泉駐車場指定管理者指定について」質疑を行います。御質疑はありませんか。〔「なし」と呼ぶ者あり〕
    議長武田新二君) 御質疑もないので、質疑を終わります。────────────・────・──────────── △日程第5.議案委員会付託議長武田新二君) 日程第5、議案委員会付託を行います。 ただ今、議題となっています議案第1号から議案第11号までは、お手元配付議案付託表のとおり、それぞれ所管の常任委員会に付託します。 お諮りします。ただ今、各常任委員会に付託しました議案については、会議規則第42条第1項の規定により、6月20日までに審査を終わるよう期限をつけることにしたいと思います。御異議ありませんか。〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長武田新二君) 御異議なしと認めます。よって、各常任委員会に付託しました議案については、6月20日までに審査を終わるよう期限をつけることに決定しました。 お諮りします。議案委員会審査のため、6月8日から6月20日までの13日間、休会したいと思います。御異議ありませんか。〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長武田新二君) 御異議なしと認めます。よって、6月8日から6月20日までの13日間、休会することに決定しました。────────────・────・──────────── ○議長武田新二君) 以上で、本日の日程は終了しました。 次の本会議は、6月21日午前9時30分会議を開きます。 本日はこれで散会します。午前9時43分散会──────────────────────────────   会議の経過を記載して、その相違ないことを証するため、ここに署名する。     令和元年 6月 7日                議  長  武田 新二                署名議員  林  哲也                署名議員  大草 博輝...