下関市議会 > 2021-01-22 >
01月22日-01号

ツイート シェア
  1. 下関市議会 2021-01-22
    01月22日-01号


    取得元: 下関市議会公式サイト
    最終取得日: 2021-04-27
    令和 3年 1月22日 議会運営委員会審査報告書 令和3年(2021年)1月22日                           議会運営委員長 木 本 暢 一 下関市議会議長  林   透 殿            議会運営委員会審査調査報告について       議会運営委員会審査調査)結果について次のとおり報告する。                 報 告 書1 日  時                          10時00分から        令和3年1月22日(金)                          10時11分まで2 場  所  第1委員会室3 出席者  正副議長  林(透)議長、吉田副議長  委 員   木本委員長、河野副委員長        林(真)、香川、桧垣、小熊坂、前東、吉村、濵﨑の各委員  事務局   高松議会事務局長岡本議会事務局次長牧野庶務課主幹石本庶務課長補佐白土議事課長高林議事課長補佐亀田議事課長補佐花谷議事課議事係長本田議事課主任 4 審査または調査事項及びその結果1.会派異動について(1)届出について   事務局より、去る1月14日に、みらい下関田中会長から、林透議長が1月14日付で同会派を脱退する旨の届け出があり、これにより、1月14日現在の会派等状況別紙会派等一覧表」のとおりとなった旨の報告がなされた。   なお、議席については、各会派会長会議協議結果を踏まえ、変更したい旨の申し出がないことから、変更はしないこととした。(2)新年度予算に係る会派勉強会について   会派所属議員異動に伴い、別紙「新年度予算に係る会派勉強会日程表変更後)」のとおりとした。2.個人質問について  別紙のとおり確認した。  そのほか、タブレット端末使用に係る資料枚数は1人10枚以内であることをあわせて確認した。  なお、委員長から、12月定例会のときに発言通告締め切り1時間前に届け出が集中したことから、なるべく余裕を持って届け出を行う旨各会派での周知お願いがなされた。3.次期議運への引き継ぎ事項について  次期議運への引き継ぎ事項について、別紙のとおりとした。―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― △開会                               ―10時00分開議――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――議会運営委員長木本暢一君)  皆様おそろいでございますので、ただいまより議会運営委員会開催いたします。本日の会議はSideBooksに格納している協議事項に従い進行してまいります。 協議に入ります前に、昨年の12月16日付で前東議員が新たに議運委員となられました。新たに委員となられました前東委員に御挨拶を一言お願いいたします。 ◆前東直樹君  会派の割り当ての変更によりまして、公明党から1人増ということで、短期間ではありますけれども、お世話になることになりました。よろしくお願いいたします。――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――委員会協議 〔協議〕 △1.会派異動について △(1)届出について ○議会運営委員長木本暢一君)  それでは協議事項に入ります。初めに会派異動についてを議題といたします。説明お願いいたします。 ◎議事課長白土正道君)  資料2ページの会派等一覧表をごらんください。既に御承知のことと存じますが、去る1月14日に、みらい下関から同日付けで林透議長が同会派を脱退するとのお届けがございました。これにより、1月14日現在の会派等状況は、ごらんの会派等一覧表のとおりとなりましたので御確認お願いいたします。 なお、議席については、昨日開催されました各会派会長会議において御協議いただいたところでございますが、議席変更申し出がない限り、議員の任期中変更されないのが通例であり、今回は変更してほしい旨の申し出がなく、議席変更予定はいたしておりませんので申し添えます。 会派異動に係る届け出につきましては以上でございます。 ○議会運営委員長木本暢一君)  ただいま説明を受けましたけども、質疑がございますか。  〔「なし」の声あり〕 ○議会運営委員長木本暢一君)  それでは、各会派での周知をよろしくお願いいたします。―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― △(2)新年度予算に係る会派勉強会について ○議会運営委員長木本暢一君)  次に、新年度予算に係る会派勉強会についてを議題といたします。説明お願いいたします。 ◎議事課長白土正道君)  新年度予算に係る会派勉強会について、お手元資料3ページの新年度予算に係る会派勉強会日程表変更案)をごらんください。今回の会派異動を反映し、人数が一部変更になっておりますので御確認願います。 なお、会派等の組み合わせに変更はございません。 新年度予算に係る会派勉強会につきましては以上でございます。 ○議会運営委員長木本暢一君)  質疑がございますか。  〔「なし」の声あり〕 ○議会運営委員長木本暢一君)  それでは、勉強会については、お手元変更案のとおりでよろしゅうございますか。〔「はい」の声あり〕 ○議会運営委員長木本暢一君)  各会派での周知をよろしくお願いいたします。―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― △2.個人質問について ○議会運営委員長木本暢一君)  それでは、次に個人質問についてを議題といたします。説明お願いいたします。
    議事課長白土正道君)  お手元資料4ページ及び5ページをごらんいただければと存じます。昨年11月25日の当委員会で、第1回定例会予定表について御協議いただき、御決定いただきましたが、このたびの第1回定例会は、市長選挙直前骨格予算予定されており、市長施政方針演説はございませんので代表質問はなく、3日間の個人質問という形になります。 個人質問につきましては、2月4日木曜日の正午が通告期限となっておりますが、個人質問におきましては、新年度予算に関連しない事項、また自己が所属する常任委員会の所管に属する事項は、質問を差し控えることとなっておりますので、念のためよろしくお願いいたします。 なお、タブレット端末使用届け出及びPDFデータ提出期限も、2月4日木曜日正午となっており、またタブレット端末使用に係る資料枚数は、この定例会より、議員1人につき10枚以内となりますので、改めて御留意願います。 もう1点、12月定例会一般質問では合計29人の議員さんが質問に立たれましたが、通告に際しまして、14人の議員さんの通告締め切りの1時間前に集中いたしました。これは事務局からのお願いにはなりますが、少しでもお早目通告をいただきますよう、改めてよろしくお願いいたします。 個人質問につきましては以上でございます。 ○議会運営委員長木本暢一君)  ただいま個人質問について説明を受けましたが、質疑はございますか。  〔「なし」の声あり〕 ○議会運営委員長木本暢一君)  先ほど議事課長のほうから、12月定例会のときに、締め切り1時間前に申し出が集中したということで、それぞれ議員皆さんにも提出の準備とか都合とかあると思いますけども、今回も短期間ではございますけども、なるべく余裕を持って届け出をしていただくように会派での周知をよろしくお願いしたいと思います。 それでは、これ以降は内部協議になりますので、放映を停止してください。  〔放映停止〕―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― △3.次期議運への引き継ぎ事項について ○議会運営委員長木本暢一君)  それでは次に、次期議運への引き継ぎ事項についてを議題といたします。 まず、議会運営に関する調査研究についてということで、引き継ぎ事項に関しましては、これも毎回同じようなことになりますけれども、議会運営が円滑かつ効率的に行われるように、引き続き必要な事項について調査研究を続けていただきたいということで、本年度に関しましてはコロナの関係で、視察等ができませんでしたけれども、次年度につきましては、コロナ状況を見ながら、またそちらのほうも進めていっていただきたいと思いますけれども、これについては皆様方、何か御意見等ございましたら。よろしいですか。  〔「はい」の声あり〕 ○議会運営委員長木本暢一君)  それから、次の2番ですけども、情報端末活用の更なる充実についてということで、本年度の主な活動内容でございますけども、タブレット端末プロジェクトチームの主催によるPDF作成等議員向け研修会を実施したということでございます。そしてまた、一般質問等タブレット端末使用が円滑に行われるように、使用基準等を定めた「一般質問等におけるタブレット端末使用に係る取扱要綱」を令和3年1月1日より施行しております。そしてまた、9月定例会におきましては、タブレット端末使用して議場内ディスプレイに表示するPDFデータ執行部へも提供することとしたところでございます。 次に、引き継ぎ事項でございますけども、情報端末の更なる活用充実に向けて、引き続き必要な事項について調査研究を続けていただきたいということでございます。もう1点につきまして、一般質問等タブレット端末活用について、会議録を念頭においた発言の仕方など、改善するべき点が見受けられるため、プロジェクトチーム活用を含め、問題点の改善が図られるよう努めていただきたいということでございますけども、これについては何か御意見等がございますか。よろしいですか。  〔「はい」の声あり〕 ○議会運営委員長木本暢一君)  それでは、3番の市民議会のつどいの更なる充実についてでございますけども、本年度の主な活動内容といたしましては、ホームページへ掲載する内容について決定をいたしましたが、皆さん承知のとおり、本年度につきましては、新型コロナ感染拡大防止のために開催を見送ったところでございます。 引き継ぎ事項については、市民議会のつどいについて、開催形態も含めて、望ましいあり方について検討していただきたいということで、これにつきましても、昨年も各委員会単位開催するということでございましたけれども、全体での開催もという御意見もありましたので、そちらについても引き続き検討していただきたいと思います。こちらについては何か御意見等ございますか。よろしいですか。  〔「はい」の声あり〕 ○議会運営委員長木本暢一君)  次に4番ですけども、大規模災害発生時のBCPに基づく議会活動の検証についてということで、本年度の主な活動につきましては、LINE WORKSについて、3月定例会の会期中に全議員への設定が完了し、9月定例会において安否確認操作訓練を行ったところでございます。 また、引き継ぎ事項につきましては、さまざまな災害発生に対応できるような体制・運用方法等を引き続き検討していただきたいということでございます。そしてまた、LINE WORKSについて、災害時に使用できるよう定期的に操作訓練等を行うとともに、その活用方法について、さらに検討していただきたいということでございますが、こちらも何か御意見等ございますか。よろしゅうございますか。  〔「はい」の声あり〕 ○議会運営委員長木本暢一君)  全体的に御意見等ございませんでしたので、以上で、次年度引き継ぎということでよろしゅうございますか。  〔「はい」の声あり〕 ○議会運営委員長木本暢一君)  ありがとうございます。それではそのようにさせていただきたいと思います。 それでは最後、その他、何か委員皆さんからございましたら。  〔「なし」の声あり〕 ○議会運営委員長木本暢一君)  それでは、以上で議会運営委員会を終了いたします。 次回の議員は2月3日水曜日の10時から第1委員会室開催となりますので、よろしくお願いいたします。それでは皆さんお疲れさまでした。――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――散会                               ―10時11分散会―...