2087件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

庄内町議会 2021-03-05 03月05日-04号

退職の理由を聞き取りするようにしながら、なぜ辞めるのかということの確認作業をしておるわけでありますが、一つ目仕事関係等での町外への転出であるということ、それから健康に不安があるといったようなこと、それから仕事に集中したいといったようなこと、それから仕事関係で夜勤など勤務時間とか休日が変則になって体への負担が大きくなったといったようなこと、それから病気になってしまった、あるいは年齢の関係とかが挙

天童市議会 2021-03-02 03月02日-02号

◆6番(笹原隆義議員) 先ほど、市長のほうからもいただきました、相当数地域おこし協力隊員として、任期未満で辞めていくという話がありますけれども、ある調査によりますと、やはり、1年以内の地域おこし協力隊員退職が25%もあるというような数字もあり、その悩みは、地域との関係や職場での関係といったものが46%だそうであります。 

天童市議会 2021-02-26 02月26日-01号

市役所の業務においても、庁舎内にいながら県内市町村や県関係あるいは東京中央省庁とのウェブ会議意見交換を実施することが日常となり、コロナ禍が収束した後もこのデジタル化の流れは加速していくものと考えられます。 このように日常生活が変化する中で、昨年6月には、道の駅天童温泉天童森林情報館もり~な天童リニューアルオープン天童温泉はな駒荘がオープンいたしました。 

天童市議会 2020-12-15 12月15日-03号

ワーケーションについては、仕事休暇の線引きや勤務時間の認定が難しいといった課題が指摘されていますが、観光振興につながることのほかにも、関係人口の創出による地域活性化につながる可能性があることや、地元での消費に伴う経済振興への期待、また企業やそこで働く人にとっても、騒がしい都会を離れ、通勤ラッシュからも解放され、豊かな自然環境や落ち着いた雰囲気の中で働くことで創造性とか生産性が高まる、有給休暇取得率

天童市議会 2020-12-14 12月14日-02号

少子高齢化人口減少社会と言われる中で、人口増加はままならずとも、減少傾向を緩やかに維持し、このたび発表された東洋経済の住みよさランキング2020において、本市の全国総合評価は63位、北海道・東北地区では4位と、依然として高い評価を得ております。 ちなみに、ダイヤモンド社の都道府県別魅力度ランキングにおける山形県は39位、昨年の27位から大きく後退しております。 

庄内町議会 2020-12-10 12月10日-02号

人口本町の場合は総合計画の中から見れば下げ止まりしています。いわゆる総合計画目標は達成できるだろうと見ておりますが、子どもたちの数であるとか少子化高齢化はやはり厳しいものがあると見ています。そんな中で子どもたち環境、それから社会教育というものが町の魅力に大きく関わるということも含めて、今後も慎重に考えてまいりたいというふうに思います。

酒田市議会 2020-12-08 12月08日-02号

11号)第2.議第128号 令和2年度酒田定期航路事業特別会計補正予算(第2号)第3.議第129号 令和2年度酒田国民健康保険特別会計補正予算(第3号)第4.議第130号 令和2年度酒田後期高齢者医療事業特別会計補正予算(第2号)第5.議第131号 令和2年度酒田介護保険特別会計補正予算(第2号)第6.議第132号 地方税法等の一部を改正する法律及び所得税法等の一部を改正する法律施行に伴う関係条例