471件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

小国町議会 2020-06-04 令和2年第7回定例会(第1日) 本文 2020-06-04

その後、これらの組織は「大字」や「部落」「何々区」と呼ばれるようになり、現在、「自治会」とか「町内会」とか「部落会」とかに称される地域自治組織に至っています。  さて、本町では、地域コミュニティの原単位である集落の一部が、昭和過疎化現象により機能弱体化傾向にあったため、昭和35年、地域と行政のパイプ役として駐在員制度をつくり、今日に至っています。

小国町議会 2020-03-19 令和2年第3回定例会(第3日) 名簿 2020-03-19

)について  第5 議第7号 令和年度小国病院事業会計補正予算(第3号)について  第6 議第8号 令和年度小国工業用水道事業会計補正予算(第1号)につい          て  第7 議第9号 令和年度小国一般会計予算  第8 議第10号 令和年度小国簡易水道事業特別会計予算  第9 議第11号 令和年度小国国民健康保険事業特別会計予算  第10 議第12号 令和年度小国部落財産特別会計予算

高畠町議会 2020-03-12 2020-03-12 令和2年予算特別委員会 本文

それで、その下のところに、補助金として集団資源回収奨励金というようなことで、昨年より若干下がっているわけですけれども、子供にとってはそういう、ものを大切にしたり、いろんな環境美化運動したりっていうことは大切なことでありますけれども、やっぱり少子化が進んでいるのか、なかなか部落の中で育成会でも取り組めないとか、いろんなことがあって、こういうふうにだんだん減ってきているのか、それとも、予算関係で3%下

小国町議会 2020-03-09 令和2年第3回定例会(第1日) 名簿 2020-03-09

について  第7 議第7号 令和年度小国病院事業会計補正予算(第3号)について  第8 議第8号 令和年度小国工業用水道事業会計補正予算(第1号)につい          て  第9 議第9号 令和年度小国一般会計予算  第10 議第10号 令和年度小国簡易水道事業特別会計予算  第11 議第11号 令和年度小国国民健康保険事業特別会計予算  第12 議第12号 令和年度小国部落財産特別会計予算

庄内町議会 2020-03-06 03月06日-04号

地域交流拠点でもあることから、公民館の職員が各学区地区地域づくり組織青少年育成会議部落公民館連絡協議会自治会長会などの地域住民団体事務局も担っております。それら地域住民団体の中心となっているのが集落代表者である自治会長であり、自らの集落運営のみならず、学区地区地域づくり組織などの役員を務めるなど、本当にご負担も大きいものと思われます。

庄内町議会 2020-03-05 03月05日-03号

委員会組織構成地域代表として各地区学区公民館長、各地区学区地域づくり会議部落公民館連絡協議会青少年育成町民会議民生委員児童委員協議会自主防災組織連絡協議会の各組織から合計で10名の方々検討委員として委嘱をし、企画情報課とそれから社会教育課が連携して庶務を行うというそういう考え方になりますので、ご理解をいただきたいというふうに思います。 

庄内町議会 2019-12-13 12月13日-03号

広報でいえば1日号と15日号の月2回配布していただいていますが、大きな部落ですと、その配布日に合わせて公民館に集合して役員一堂準備するというような、配布にあたっての仕分けをして、手分けをして対応していただいているということで、これが一番大きな負担になっているということで、そういった声がほとんどだったというふうに思っています。 

庄内町議会 2019-12-11 12月11日-02号

それから、通学路安全対策についてでありますが、この町民意見から聞いたとありますが、町民意見はほとんど地域要望部落会からの要望であればそんなことでいいと思いますが、毎朝そこで走っているランナーの方がいるそうですが、その方からのお話で高規格道路が高くなっているからいらないのではないかというような、そんなことでは私はいけないのではないかと思いますが、ビル風ということは知っていないのですか。

庄内町議会 2019-12-10 12月10日-01号

そういうのまでもう一回その人たちと号令をともに、春の消防演習から操法機械講習から、基礎からやり直さないと実際に現場には出られなくて、実際の話、ただポンプ車を軽トラックに付けて、筒先の少しのサポート的なことはできるんでしょうが、まして年代層も違って、部落の結局家にいるというと敬老会的な人たちをあてにして、農家でもなければサラリーマンであれば残っている方々は知識のない方にもう一回叩き込んで教えるべきなのか

高畠町議会 2019-09-19 2019-09-19 令和元年決算特別委員会 本文

統計調査員さんを確保しづらいというふうなことなんですけれども、こちらに関しましても今一番重要な問題になっておりまして、やはり今60歳を過ぎても勤めていらっしゃる方がたくさんいらっしゃいまして、実際やっぱり勤めていらっしゃると調査員のほうはできないというふうなことを言われて、なかなか確保のほうに苦慮しているような状況でございますので、今確保に関しましては、区長と連携をとりながら、まず区長に相談して、そして部落

小国町議会 2019-09-13 令和元年第5回定例会(第3日) 名簿 2019-09-13

12 議第63号 小国水道給水条例等の一部を改正する条例設定について  第13 認第1号 平成30年度小国一般会計歳入歳出決算認定について  第14 認第2号 平成30年度小国簡易水道事業特別会計歳入歳出決算認定に          ついて  第15 認第3号 平成30年度小国国民健康保険事業特別会計歳入歳出決算の認          定について  第16 認第4号 平成30年度小国部落財産特別会計歳入歳出決算

村山市議会 2019-09-06 09月06日-04号

さらに、地域自治地域のまちとか部落ですけれども、意気込みを含む地域おこし協力隊が今、盛んに動きをしているということが全国的に話題となっております。一方、住民主体地域課題解決につながる事業を展開するには、地域運営組織も増えているんです。2018年の組織数は4,787組織で711市町村だそうです。3年間で3倍になった、これが総務省の発表であります。

小国町議会 2019-09-04 令和元年第5回定例会(第1日) 名簿 2019-09-04

15 議第63号 小国水道給水条例等の一部を改正する条例設定について  第16 認第1号 平成30年度小国一般会計歳入歳出決算認定について  第17 認第2号 平成30年度小国簡易水道事業特別会計歳入歳出決算認定に          ついて  第18 認第3号 平成30年度小国国民健康保険事業特別会計歳入歳出決算の認          定について  第19 認第4号 平成30年度小国部落財産特別会計歳入歳出決算

庄内町議会 2019-06-13 06月13日-02号

ただ、その中で、初期消火という水消し消火器、消火栓の使い方というのも縷々たくさんありますし、それとタイアップして講話を聞くとかということもあるんですが、例えば、ここの団体が、昨年もこういう同じことをやり、それで、部落会長方たちお話を聞くと、次は何をすればいいか、どういった内容をすればいいか思案に暮れているというお声もよく聞くところであります。

天童市議会 2019-06-05 06月05日-03号

山口は11部落ある内訳を調べてみると、16人が下山口部落で、なでしこ団地も含まれており、約60%を占めています。それだけなでしこ団地依存率が多くなってきています。 2017年、平成29年4月には、天童市で36人の待機児童が発生しました。その後は発生していませんが、認定こども園にすれば、受け入れ体制の緩和にもつながります。