2198件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

小国町議会 2019-06-06 令和元年第4回定例会(第1日) 本文 2019-06-06

土木費では国の社会資本整備総合交付金を活用し取り組んでいる町道松岡黒沢峠線道路整備について、平成30年度の国の2次補正により計画を前倒しして整備することとし、所要額の組み替えと追加工事等に要する経費を措置しました。この結果、当該道路整備については、令和4年度完了を予定していましたが、令和2年度の完了を見込んでいます。  

小国町議会 2019-03-06 平成31年第2回定例会(第2日) 本文 2019-03-06

そこが問題なんですよ。ですから、町のいい企画を、「俺がやるんだ」という人が出てきて、それを実行するから町のほうに支援してくれないかという形であれば、いろんな知恵を出せると思います。ただ、「これ、どうだ」と、「いい企画があるんでやってくれねえか」と、「やってくれっちゃ」と言われると、誰がどこでやるのかということをまず役場としても考えなきゃいけないという問題が出てきます。  

小国町議会 2019-03-05 平成31年第2回定例会(第1日) 本文 2019-03-05

また、高齢者世帯の自宅周辺等の除雪経費を支援する高齢者等暮らし応援事業と住宅道路除雪事業を引き続き実施します。  新潟山形南部連絡道路につきましては、昨年10月に「小国道路」13キロのルート帯案が決定され、実現に向けて大きく前進しましたので、引き続き関係機関と連携を密にして早期事業化を働きかけていきます。  

山形市議会 2018-12-27 平成30年産業文教委員会(12月27日)

○委員   あかねヶ丘公園の面積は改修後も同じとなるが、法律等の問題で縮小することができなかったのか。 ○商業高等学校事務長   都市計画審議会に諮り、市全体の公園の面積や場所の配置等を考慮した上で決定されている。市として特に公園が多い状況ではなく、少なくとも同じ面積が必要だということで同じ面積になっている。

高畠町議会 2018-12-14 2018-12-14 平成30年第508回定例会第3号 本文

次に、議第100号 高畠町道路占用料徴収条例の一部を改正する条例の制定について申し上げます。  本案は、道路法施行令の一部改正により、占用料の額及び級地区分の見直しが図られたことに伴い、町が徴収する町道占用料の額を改める必要が生じたことから提案されたものであります。  審査に際しては、委員から特に質疑はなく、当局の説明を了承し、本案は全会一致をもって原案のとおり可決すべきものと決しました。  

小国町議会 2018-12-12 平成30年第8回定例会(第3日) 本文 2018-12-12

本請願の審査に当たっては、町民税務課から道路運送法で規定する有償運送事業と北部地区の取り組みについての説明をいただき、制度に関して確認の上、審査を行いました。  審査における委員からの主な意見としては、採択とする意見、ライドシェアは将来的に有力な方法であると思うが、タクシー業界との共存も必要である。

山形市議会 2018-12-11 平成30年厚生委員会(12月11日)

話題としては双方が認識している案件のため、今後の協議において、お互いの合意の下に指定管理料の中で実施することが確認できれば問題ないと考えている。 ○委員   費用が発生する部分はしっかり確認した上で仕様を決定してほしい。  大要以上の後、議第87号については、全員異議なく可決すべきものと決定した。

小国町議会 2018-12-07 平成30年第8回定例会(第2日) 本文 2018-12-07

町長(仁科洋一君)座談会ということでですね、申し込みがあって、各地でそういった座談会を開いておりますけれども、今のところ、私の感覚ですけれども、どうしても地元のですね、課題といいますか、いろんな問題点、問題点というのはいろんな支障がある、生活に支障があるようなことの要望的なようなものが多いように感じております。  

小国町議会 2018-12-06 平成30年第8回定例会(第1日) 本文 2018-12-06

次に、新潟山形南部連絡道路の進捗状況について申し上げます。  初めに、議員各位におかれましては、早期実現に向けてさまざまな形で要望活動等を展開していただいておりますことに、厚くお礼を申し上げます。  さて、去る10月31日に、社会資本整備審議会道路分科会東北北陸地方合同小委員会が開催され、3つの案が示されていたルート帯案のうち、市街地側全線新設案に決定されました。

鶴岡市議会 2018-09-27 平成 30年  9月 決算特別委員会-09月27日−02号

次に、鶴岡市茅原北土地区画整理事業について、現在の進捗状況はとの質疑に対して、都市計画道路については施工中で、植栽や歩道の一部の舗装が残るものの、今年度中には車道部分は完成することから、来年度には供用可能である。宅地については、茅原北土地区画整理組合が第1期分譲として21区画を販売しており、現時点で10件が成約に至っていると聞いている。

庄内町議会 2018-09-18 平成30年  9月 定例会(第5回)-09月18日−05号

日程第10、議案第82号「庄内町道路占用料徴収条例等の一部を改正する条例の設定について」を議題とします。  提案者より提案趣旨の説明を求めます。 ◎町長 おはようございます。それでは、議案第82号「庄内町道路占用料徴収条例等の一部を改正する条例の設定について」申し上げます。  

天童市議会 2018-09-14 平成30年  9月 決算特別委員会-09月14日−05号

そのほかに、道路整備のほうでさまざまな路線の調査ということで、そちらのほうが4路線ということで……   (「さまざまな」と呼ぶ者あり) ◎伊藤芳春建設課長 具体的に申しあげます。  一つが灰塚街道線ということで、こちらのほうはスマートインターチェンジのアクセス道となり得る道路ということで、ちょうど県の総合交通安全センターのところから北側のほうに行く道路でございます。

天童市議会 2018-09-13 平成30年  9月 決算特別委員会-09月13日−04号

◎加藤博之社会福祉課長 ただいまの高速道路の件でございますが、要綱といいますか、ルールを変えまして県外も可能だといったところ、高速道路はどうだと、全くおっしゃるとおりなんですが、実はある地区の地域懇談会でそのような話題が出たところでありまして、ここでやるとは言えないですけれども、たまたま私もその地域懇談会には行ったところなんですが、この件につきましては市長も前向きに考えるというようなことがございますので

天童市議会 2018-09-12 平成30年  9月 決算特別委員会-09月12日−03号

そういうふうな関係上、具体的にこの問題については、やはり6,800万円というふうな予算が昨年度して、これだけついていたわけでございますので、やはりその中で充実したものをするためにはどうしたらいいかというようなことで、今後、具体的なお話などはあったのかどうか、お願いしたいと思います。 ○山崎諭決算特別委員長 村山生涯学習課長。

高畠町議会 2018-09-11 2018-09-11 平成30年決算特別委員会 本文

113ページですけれども、上から10行目の福祉医療費返納金で343万上がっているわけですけれども、この中身と、それからその下のほうに道路整備負担金1,200万あるわけですが、これは西町西工業団地の道路公団の関係なのかどうかかなと思ったんですが、その辺のところについて最後にお聞きしたいと思います。

天童市議会 2018-09-11 平成30年  9月 決算特別委員会-09月11日−02号

やっぱり農家としては荷痛みする道路じゃなくて、きちっとした舗装をしてもらいたい。だから、せめて1,000万円でもすれば、大体メーター8,000円だから、大体1,200メーターぐらいできるわけですから。それは国・県の補助プラスそういった面をやっていただきたいなと思うんだけれども、なかなかそれができない。  

鶴岡市議会 2018-09-11 平成 30年  9月 定例会-09月11日−04号

また、くぼ地という地形によりまして、道路面の水が1カ所に集中したことによりまして、道路に隣接した家屋に流出したと考えております。この家屋流入の対策といたしましては、現在宅地前のコンクリートぶたの区間について、道路表面水を受けるよう、グレーチングぶたの増設を検討しているところでございます。   次に、ただいま御紹介ありました池ノ仲地区及び松原町地区について申し上げます。