150件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

山形市議会 2019-06-24 令和元年環境建設委員会( 6月24日)

○委員  平成29年度に市民アンケート調査を実施したとのことだが、対象者や調査内容はどうか。 ○公園緑地課長  1,140名を対象に実施し、回答数は394票で、統計学上、有効なアンケート調査と考えている。調査内容は、どのような施設が必要か、どのように利用したいかなどの質問を行っており、子供が遊べる場所や休憩施設駐車場、イベント広場などが必要との回答を得ている。

酒田市議会 2018-10-24 10月24日-06号

本市が平成31年3月にまとめた第2期子ども・子育て支援事業計画策定に係るニーズ調査報告書によれば、母親が育児休暇を取得した割合は、就学前児童調査では54.7%、小学生調査では41.9%でありました。それに対し、父親が育児休暇を取得した割合は、就学前調査では2.7%、小学生調査では0.5%でありました。

山形市議会 2016-03-07 平成28年環境建設委員会( 3月 7日 環境建設分科会・予算)

都市政策課長   歴史的な遺跡の分布状況を把握している市教育委員会から、事前に工事場所等の問い合わせが来て、発掘調査を実施している。歴史的な遺跡の分布状況を見ながら、実際に出てきたものが貴重なものなのかどうかをある程度市のほうで判断し、処理している。 ○委員   文化財の重要性や保存方法について、市が判断できると理解してよいか。

山形市議会 2016-03-04 平成28年予算委員会( 3月 4日)

○折原政信委員  同じ格好で一気にするということに関してはコスト的にも大変いいんだろうなというふうに思いますけれども、特殊な事情の部分に合ったことに関してはしっかりと状況の調査をしていただきながら、それに見合うような形の対応をぜひとっていただきたいと、そういうふうに思いますので、よろしくお願い申し上げたいと思います。  

山形市議会 2016-02-15 平成28年全員協議会( 2月15日)

山形市内外の交流促進に向け、道の駅を初め、東北中央自動車道開通を見据えたスマートインターチェンジの整備やパーキングエリアの利活用について調査検討を行う。  また、施策の見直しにより、ドーム型競技場の整備を当面見送ることに合わせ、老朽化してきている体育施設の大規模な改修や将来の体育施設の整備に備え、体育施設整備基金に積み立てを行う。  

山形市議会 2015-10-20 平成27年環境建設委員会(10月20日 環境建設分科会・決算)

これからも調査していきたい。 ○委員   長寿支援課で実施しているバリアフリー化への支援もあるが、制度を知らない方も多くいるため、引き続き広報に努めてほしい。 ○委員   都市計画道路のアンケート調査の結果はどうだったのか。市営南山形住宅建設が終了するが、今後の市営住宅の計画はどのようになっているのか。貸し家をしている方との整合性はどうか。

山形市議会 2014-12-08 平成26年厚生委員会(12月 8日)

○海和陳述者   12月の税制調査会で決まる前でないと間に合わないということで、12月が一番効果的であり全国で動いている。介護関係は10月の県議会で、意見書が提出されたと聞いている。 2 議第72号 山形市放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例の設定について  こども福祉課長から説明を受けた後、質疑に入った。その主な内容は次のとおり。

山形市議会 2014-12-02 平成26年12月定例会(第2号12月 2日)

最初に、母子家庭の実態調査についてでございます。  山形県は、一人親家庭自立促進計画を策定するために、本年度に一人親家庭実態調査を実施しており、県全体の調査対象世帯は3,000世帯、そのうち山形市内の一人親世帯約2,400世帯から抽出された596世帯調査対象となっております。現在、県は調査票を集約中であり、本年度に調査結果を公表して、来年度に自立促進計画を策定する予定でございます。

山形市議会 2014-09-16 平成26年産業文教委員会( 9月16日 産業文教分科会・決算)

○委員   昨年度の体罰やいじめの調査結果は出ているのか。 ○学校教育課長   いじめに関しては小学校が109件、中学校は124件となっており、体罰については現在確認中である。 ○委員   平成23年、24年に比べ件数がふえているようだが、状況をどのように把握し、どのような対策をとっているのか。 ○学校教育課長   各学校ともアンケートを定期的に行い、一つ一つ確認しながら認定を進めている。

山形市議会 2014-09-16 平成26年環境建設委員会( 9月16日 環境建設分科会・決算)

また、国の史跡指定もあり発掘調査をしながら通常より時間をかけ事業を進めている状況であるが、史跡という面で発掘調査の状況等を見ていただいたり、山形城という史跡の価値を広めるという活用の仕方を考えながら整備を進めていきたいと考えている。 ○委員   霞城公園史跡公園として整備するとのことだが、朝のラジオ体操の利用者やウォーキング、ランニング等の利用者が非常に多い。

高畠町議会 2014-09-08 2014-09-08 平成26年第483回定例会第2号 本文

議会産業厚生常任委員会の関係メンバーも7月15日に被害現地に臨み、被害状況の調査を行いました。その調査に基づき、河川底の土砂堆積道路上の土砂流出、河川護岸の決壊など、これらについていち早く復旧対応を進言し、実行していただきました。地元の住民の方々からも感謝されたようであります。  それで、今でも被害状態が放置されている箇所も幾つかあります。

山形市議会 2014-06-18 平成26年 6月定例会(第3号 6月18日)

それと、生活支援なんですけれども、事業所に調査を行ったといってもこれは紙ベースの調査なのではないかと思うのです。やはり現場に行ってその人たちの声を直接聞いて反映していただくということが大切なのではないかと思うのですが、その実態調査というのはどのように行う予定なのでしょうかお聞きします。 ○議長(加藤賢一) 市川市長。 ○市長(市川昭男) 福祉推進部長がお答えします。

山形市議会 2014-03-13 平成26年産業文教委員会( 3月13日 産業文教分科会・予算)

○委員   千歳小学校の改築事業に関して、老朽化した校舎の耐力度調査とはどういったものなのか。 ○教育委員会管理課施設整備室長   新築時を10,000点とし、経過年数や建物の骨組み、コンクリートの状態等をサンプルを取りながら調査し、どの程度の強度があるのかを調べる調査である。

山形市議会 2014-03-12 平成26年総務委員会( 3月12日 総務分科会・予算)

パートもふえているが、山形県発表の毎月勤労統計調査においても、12月分の常用雇用も前年比で2.6%の増と7カ月連続で増加しており、雇用環境の改善が図られている。 ○委員   正規社員もふえているのか。 ○市民課長   山形労働局調査では、正規の有効求人倍率も前年を上回る。 ○委員   たばこ税はどれくらい減ったのか。 ○市民課長   昨年度比で98.6%となっている。