888件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鶴岡市議会 2019-03-22 平成 31年  3月 定例会-03月22日−07号

これら2議案の改正は、消費税法の改正により、平成31年10月から消費税率が引き上げられることに伴い、議第35号では一般廃棄物の処理手数料及び一般廃棄物処理業許可申請手数料を、議第36号ではリサイクルプラザの会議室等、有料施設の使用料をそれぞれ改正するものであります。   

鶴岡市議会 2019-03-20 平成 31年  3月 予算特別委員会-03月20日−03号

なお、同時点の申請率は10.2%であるので、今年度中には交付率が10%を超える見込みである。ただし、全国平均を下回っているため、取得促進が必要と認識しており、タブレット端末を利用した写真の無料撮影やオンライン申請の補助、また月1回、土日におけるカード交付窓口の開設等の促進策のほか身分証明書として、また住民票等のコンビニ交付に利用できることを常時啓発している。

高畠町議会 2019-03-11 2019-03-11 平成31年予算特別委員会 本文

それから、プレミアム付商品券の委託料の人材派遣でありますが、イメージが湧かないのかなと思っているんですが、商品券をお渡しするときに、該当する人に役場に来ていただいて、例えば9時から5時とか8時半から5時とか、その受け付けをやって申請をいただいて、審査をしてお支払い、商品券と交換していただくという形が出てきたりします。

鶴岡市議会 2019-03-05 平成 31年  3月 定例会-03月05日−04号

市町村の役割としては、里親登録に当たっての申請の受け付けですとか制度の普及などを行っているところでございます。国においては、里親委託に特定の大人と愛着関係のもとで養育され、安心感の中で自己肯定感を育み、基本的信頼感を獲得できるなどの効果が期待できますことから、近年においては社会的養護では家庭養護を優先することを推進するとしております。   

川西町議会 2019-03-04 平成31年  3月 定例会(第1回)-03月04日−05号

次に、②高齢者・障碍者のサポート収集制度を拡充することにつきましては、サポート収集の申請が増加してきておりますが、対象となる一定の基準に満たない世帯から申請があった場合や、介護サービスの申請等を受けていない方のうち、ごみ出しに苦慮されている場合におきましても、対象条件にこだわることなく面談による柔軟な対応をするなど、制度の拡充に努めてまいりたいと考えております。  

鶴岡市議会 2019-03-01 平成 31年  3月 定例会-03月01日−02号

現在広域コミュニティ組織への交付金や委託料につきましては、コミュニティセンター等を拠点として地域の活性化を図るためのコミュニティ組織運営地域づくり交付金のほか、コミュニティセンター等の施設を管理するための指定管理委託料、鶴岡地域には各種申請書の受け付け、交付事務や広報配布等を行うための行政連絡業務委託料がございます。

川西町議会 2019-03-01 平成31年  3月 定例会(第1回)-03月01日−04号

次に、③指定管理者の経営悪化時における費用償還についてでございます。  指定管理者負担金は、基本協定書に定めているとおり負担していただきます。市としましては、指定管理者が安定した経営を継続できるように、市から指定管理料の負担、それから社会医療法人化、それから全室個室化による病床稼働率向上などについて取り組んでいく予定でございます。  

川西町議会 2019-02-27 平成31年  3月 定例会(第1回)-02月27日−02号

議案第8号 川西市斎場の指定管理者の指定について。  1.指定管理になり料金など利用における変更点の有無とその内容について。  2.指定管理となることに対して、市民からの意見・苦情などの有無とその件数、内容について。  以上2点。  議案第16号 川西市役所内駐車場使用料条例を廃止する条例の制定について  1.プロポーザル審査結果の具体的内容を明らかにすることについて。  

鶴岡市議会 2019-02-27 平成 31年  3月 定例会-02月27日−01号

△日程第4 議第1号 平成30年度鶴岡市一般会計補正予算(専決第2号)の専決処分の承認について 外84件 ○議長(齋藤久議員) 日程第4 議第1号 平成30年度鶴岡市一般会計補正予算(専決第2号)の専決処分の承認についてから日程第88 議第85号 指定管理者の指定について(蝦夷館公園)までの議案85件を一括議題とします。   提案者の説明を求めます。市長。    

鶴岡市議会 2018-12-20 平成 30年 12月 予算特別委員会-12月20日−02号

優先順位は、体力面を考慮し、最大限小学校を優先させるが、工事発注に際しては何かをブロック化しての発注が効率的であるため、学校を指定し、順位づけをして発注することは手続上難しいものと認識している旨の答弁がありました。   次に、財源となる学校施設環境改善交付金の性質、またエアコンの耐用年数は何年ぐらいを想定しているのかとの質疑に対し、このたびの国の補正は今回に限り特例として措置されるものである。

鶴岡市議会 2018-12-10 平成 30年 12月 定例会-12月10日−04号

今後やはり中高一貫とか、私は中高一貫についてはいろいろな人口減少対策についても有効であると判断しておりますので、私は個人的には賛成でございます。ですが、やはりその中に今山形大学と鶴岡高専の話をしましたけれども、中高一貫にどこが影響出るのかなと考えたときに、お隣の鶴岡工業高校が私は少し影響が出るんじゃないかなと危惧しているところでございます。

鶴岡市議会 2018-12-07 平成 30年 12月 定例会-12月07日−03号

市町村においては、市全域が特別豪雪地帯に指定されている米沢市がことしの5月に雪対策総合計画を策定し、市民、事業者、行政が協働で雪対策を推進していくこととしております。   一方、本市も豪雪地帯に指定され、羽黒地域や櫛引地域、朝日地域は特別豪雪地帯に指定されております。

高畠町議会 2018-12-05 2018-12-05 平成30年第508回定例会第2号 本文

小学校では、6合わせて年間約56万5,000キロワットアワーで、約1,520万円の年間使用料金となっております。こちらも2月期が最も使用料金が高い月となっております。  次に、学校給食における残量記録につきましては、各学校で記録し、毎月の献立作成会にて意見交換を行っております。  

川西町議会 2018-12-05 平成30年 12月 定例会(第6回)-12月05日−03号

平成27年3月、川西市中学校給食推進基本方針を策定し、自調理方式を基本に検討を進めるとの考え方を受け、モデルを設定し、自調理方式にて先行実施を行うべく課題整理、検証を行っておりましたところ、全校一斉に実施すべき、今後の少子化を見据えて他の方式についてもさらに研究すべきという意見を多くいただき、見直しを図るに至りました。  

川西町議会 2018-12-04 平成30年 12月 定例会(第6回)-12月04日−02号

指定について57川西市芸術・文化施設及び川西市社会体育施設の一部並びに川西市東久代運動公園の指定管理者の指定について58(仮称)市立川西こども園整備工事請負契約の締結について59川西市花屋敷団地等建替えに伴うPFI事業に係る契約の締結について60川西市副市長定数条例の一部を改正する条例の制定について61川西市特別職に属する常勤の職員の給与に関する条例の一部を改正する条例の制定について62川西市税条例

鶴岡市議会 2018-12-04 平成 30年 12月 定例会-12月04日−01号

号 指定管理者の指定について(鶴岡市第四学区コミュニティセンター)第17  議第103号 指定管理者の指定について(鶴岡市第五学区コミュニティ防災センター)第18  議第104号 指定管理者の指定について(鶴岡市第六学区コミュニティ防災センター)第19  議第105号 指定管理者の指定について(鶴岡市斎コミュニティ防災センター)第20  議第106号 指定管理者の指定について(鶴岡市黄金コミュニティ