運営者 Bitlet 姉妹サービス
270件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-10 山形市議会 平成30年厚生委員会(12月10日) また、山形市民分の2億9,000万円ほどが譲渡対象債権となるが、国分債権を除いた約3分の1の金額に、償還率を含めた計算に基づき債権譲渡価格を算定すると、9,000万円程度の額を県に支払うことになる見込みである。 ○委員   独自の運用が必要になるため、福祉の視点をもった者が担当すべきである。 ○委員   違約金とはどのような性質のものか。 ○こども保育課長   税金における延滞金である。 もっと読む
2018-12-05 高畠町議会 2018-12-05 平成30年第508回定例会第2号 本文 または、成人の実行委員会をしたり、第6次総のさまざまなそういったところに子供たちのそういう思いを大事にして、やっぱり子供というのは、そういうふうな場において必要とされて初めて大人になるというか、だからこそ子供たちには「よく頑張ったな、あなたの考えしたこととってもよかったよ。みんな見ているよ」というようなことを繰り返す中で、子供たちはどんどん心も体もたくましく成長していくんだなと。   もっと読む
2018-09-12 天童市議会 平成30年  9月 決算特別委員会-09月12日−03号 表記としては、観光ボランティアガイドの下にあります天童観光大使派遣業務委託料30万円でございますけれども、これは佐藤さんのギャラかなとは……、違いましたっけ、人間将棋や成人とかで来ていただいたときのそのギャラなのかなというふうに思いますけれども、そのほか、例えば確か天童関東会とか、在仙天童会とかの中で参加されている天童市にゆかりのある方に、何か観光大使的な名刺のようなものを委嘱といいますか、登録してお もっと読む
2018-09-07 鶴岡市議会 平成 30年  9月 定例会-09月07日−02号 進捗状況としましては、8月末に引き渡しが行われ、今月19日に竣工を迎えるとのことでございます。その後10月中は一般に無料開放する期間を設け、11月のグランドオープンとされております。    もっと読む
2018-09-05 庄内町議会 平成30年  9月 定例会(第5回)-09月05日−02号 それから、例えば、庄内町の人口数に関わる社会動態別の状況も見ていただければ分かるとおりなんですが、今年の成人、皆さん方参加されていますよね。その中で、今年は230名を超えているんです。これ平成9年生まれですよね。その方々が、230名いたのに今何人いると思いますか。130人とか120人ですよ。これ、ずっと。130人がいいところ。 もっと読む
2018-09-05 小国町議会 平成30年第6回定例会(第1日) 本文 2018-09-05 町内小中学校及び町民総合体育館、多目的屋内運動場に設置している自動体外除細動器、いわゆるAEDを更新することにしました。  また、町民総合体育館大体育室のバスケットゴールにふぐあいが生じていますので、これを修繕します。  歳入につきましては、国・県補助金、普通交付税、前年度繰越金、地方債を計上し、収支の均衡を図りました。   もっと読む
2018-06-06 高畠町議会 2018-06-06 平成30年第506回定例会第2号 本文 当町にとりまして、唯一の県立高校である高畠高等学校につきましては、交通の便に恵まれ、総合学科という特質を生かして、町内からの生徒にとどまらず、圏域外からの通学者もおり、生徒たちは成人や合同式典などの公式行事や夏祭りに積極的に参加するなど、町のにぎわいにも欠くべからざる存在となっているところです。   もっと読む
2018-03-09 村山市議会 村山市議会 会議録 平成30年  3月 予算特別委員会-03月09日−01号 私も、この完成にお邪魔をいたしまして、すばらしい現物を見させていただきました。見事であります。あっぱれであります。  そういった形の中で、ただわらじをつくったということにならないようにするために、さまざま来賓の方のご挨拶、いろいろありました。その中で、やはり何といっても村山市を売ろうじゃないかと、村山市のこういったものがあるんだということを声高らかに祝辞の言葉があったわけであります。   もっと読む
2018-03-05 村山市議会 村山市議会 会議録 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月05日−02号 保健センターは、乳幼児の健康診査や健康相談、成人の健康診査及び保健指導、食生活改善推進事業などの拠点として利用されており、母子保健事業の中心となっている場所です。昭和54年に建築され、本庁舎裏手に立地するため場所はわかりにくく、駐車場も狭い状況です。   もっと読む
2018-03-05 天童市議会 平成30年  3月 定例会(第5回)-03月05日−02号 また、やはり若者が戻ってこられるためには、雇用といったところもしっかりやるといったところ、天童市の若者には伝えていくこと、この村山広域な中でもまだまだ雇用はしっかりあると、そういったところもしっかりと伝えていくためにも、若者が本当に集まるのは成人など非常にあるので、この天童市はいつでも、いつまでも心強く待っている、首を長くして待っているよと、天童市のほうでも就職、相談、説明、幾らでも受け付けるよ、 もっと読む
2018-03-05 鶴岡市議会 平成 30年  3月 定例会-03月05日−03号 成人でのチラシ配布やホームページ、各種マスメディアを通じた情報発信、加えて東京都内等の大学や関係機関などへの協力依頼など、首都圏と地元の両面から周知拡大に努めたところでありますが、より効果的な周知方法を検討してまいりたいと存じます。   続いて、今後の方向性についてお答え申し上げます。 もっと読む
2018-03-02 鶴岡市議会 平成 30年  3月 定例会-03月02日−02号 また、タクトの舞台の広さは県内トップクラスでもありまして、舞台の照明器具や幕類などをつるすバトンも旧文化会館の倍以上にふやしており、電動にするなどさまざまな利用形態に対応できる機能的で安全性の高い舞台設備となっておりますことから、旧会館では近年実施できませんでした大規模公演も実施してまいりたいと考えております。 もっと読む
2017-12-15 川西町議会 平成29年 12月 広報委員会(12月15日)-12月15日−01号 過去の例を申し上げますが、昨年が成人での晴れ着の成人の写真、おととしが黒川地区の炭焼き、その前がJR川西池田駅前の源満仲公の像というのを被写体にしてまいりました。毎号申し上げていることではありますけれども、イベントに限らず、幅広い視点でご検討をお願いできたらと考えております。   もっと読む
2017-12-11 鶴岡市議会 平成 29年 12月 定例会-12月11日−04号 平成29年度の実施状況では、市道37路線40カ所、延長で約51キロメートルの草刈りを小型ロータリー除雪車に草刈りアタッチメントを取りつけた作業機械及び肩かけの刈り払い機を使いまして、春と秋の2回実施しております。   御質問の箇所は、水芭蕉の丘地区県営広域農道整備事業により整備された山間部の道路でございまして、完成後に市道手向上川代線として管理している路線であります。 もっと読む
2017-12-07 村山市議会 村山市議会 会議録 平成29年 12月 定例会(第6回)-12月07日−04号 小学生は罹患率が高く、それが家庭で成人や高齢者に感染していきます。国は65歳以上の方、60歳から65歳未満の特定の基礎疾患を持った方にはインフルエンザ予防接種を予防接種法の定期接種に位置づけています。村山市では接種費用を半額助成しています。  しかし、高齢者同様、罹患しやすい子どもたちの助成はありません。 もっと読む
2017-09-08 庄内町議会 平成29年  9月 定例会(第4回)-09月08日−04号 これは実はすごく難しいことで、1年間担任をしたから私のクラスの子たちは自立心が育ちましたという、そういう安易なものではなくて、家庭で生まれたときから高校を卒業して大学で成人を迎えるまでの間に、長い時間をかけて作っていかなければならないものだというふうに思います。 もっと読む
2017-09-05 庄内町議会 平成29年  9月 定例会(第4回)-09月05日−01号 そこの開庁には私も参加をさせていただいたわけでありますが、大変すばらしい庁舎でありました。その庁舎で今週から実際に仕事を行っていくという話でありましたし、そういったことも含めて、これからも職員派遣が必要であれば考えたいと思いますし、町民同士の交流についてのこれまでの交通費の補助などについては、子どもたちの教育の視点も含めながら、町民同士の心の交流を中心に継続をしてまいりたいと考えております。   もっと読む
2017-09-04 鶴岡市議会 平成 29年  9月 定例会-09月04日−04号 4月28日に認定された日本遺産サムライゆかりのシルクの活用について、御承知のとおり日本遺産に登録されたサムライゆかりのシルクは、かつて明治、大正時代には、斎外力織機の誕生によって絹織物織機の全体の6割のシェアを誇る養蚕から始まった絹織物工業が、やがて鋳物業であるとか鉄鋼業等が集積する、いわゆる産業クラスターを鶴岡に構築をさせる原動力になりました。 もっと読む
2017-09-01 酒田市議会 平成29年  9月 定例会(第3回) また、若い年代に対しては、成人などの機会を捉えたパンフレットの配布や、酒田看護専門学校の看護の日や酒看祭等で学生活動の一環として啓発活動を行うことなども検討してまいりたいと思います。 県では、やまがた受動喫煙防止宣言を行い、個人、家族、職場、地域、学校などにも宣言を促すとともに、それぞれの宣言の内容をホームページで公表しております。 もっと読む
2017-08-31 天童市議会 平成29年  9月 定例会(第3回)-08月31日−03号 第2次天童市食育推進計画を策定するに当たり実施された食育アンケートによると、「食品ロスに関心が大いにある」または「ある」と答えた割合は、全体では54.6%、成人ではさらに高く67.8%でした。しかし、ごみを減らす取り組みをしている人の割合は46%と、半数以下になっており、食品ロスに対する認識が高い割には、実践する割合が低いことが課題であるとしています。 もっと読む