運営者 Bitlet 姉妹サービス
521件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-01 酒田市議会 平成30年 12月 定例会(第5回) (2)水道法の改正についての①民営化についての本市の考え方についてお伺いをいたします。 この6日に水道法が改正され、その理由といたしましては、人口減少に伴う水の需要の減少、水道施設の老朽化、そして深刻化する人材不足の水道の直面する課題に対応し、水道の基盤の強化を図るため、所要の処置を講ずるとされております。 もっと読む
2018-09-28 鶴岡市議会 平成 30年  9月 定例会-09月28日−06号 初めに、議第76号 鶴岡市市税条例等の一部改正について審査を行いました。このたびの条例改正は、税制改正に基づく地方税法等の一部改正に伴い、所要の改正を行うものであります。    もっと読む
2018-09-10 鶴岡市議会 平成 30年  9月 定例会-09月10日−03号 具体的な事例を申し上げますと、小学校及び中学校の社会科で日本国憲法の基本的人権や人権の歴史及び時代に沿ったさまざまな人権の保障などについての理解を深めたりいたしますけれども、それに加えまして道徳の時間にいじめや障害者差別、生命のとうとさについて教材をもとに議論したりしております。    もっと読む
2018-09-07 高畠町議会 2018-09-07 平成30年第507回定例会第2号 本文 しかし、クーラーに関しては、憲法25条の文化的で最低限度の生活を保障するというようなね、憲法があるわけですよ。これにクーラーをきちっと取り入れたということは、クーラーは日本国民なら最低限度の文化的生活するには必要なんだということを認めたわけですね。 もっと読む
2018-09-07 庄内町議会 平成30年  9月 定例会(第5回)-09月07日−04号 それから、庄内町地域防災計画の11ページの150年に一度発生すると考えられる雨量云々の下りの部分でありますが、これはまず150年に一度の確立で想定される雨量で最上川の破堤を想定したものでありますが、平成27年水防法の改正によりまして、平成29年度に1,000年に一度の雨を想定した、ハザードマップが変わったということがありましたが、1,000年に一度の雨を想定しております。 もっと読む
2018-06-19 鶴岡市議会 平成 30年  6月 定例会-06月19日−04号 平成17年に食育基本法制定、平成20年に学校給食法の大改正があり、教育の中に食育の充実が明確に位置づけられたことから、義務教育の無償化の原則に従って学校給食費の段階的廃止をどう進めていくのかをお聞きいたします。   4つ目に、食物アレルギーへの対応についてであります。 もっと読む
2018-06-18 鶴岡市議会 平成 30年  6月 定例会-06月18日−03号 福祉教育について、本市の健康福祉部関係のアドバイザーでもある大橋謙策教授が書いた論文の中に、福祉教育とは憲法13条、25条等に規定された人権を前提にして成り立つ平和と民主主義社会をつくり上げるために、歴史的にも社会的にも阻害されてきた社会福祉問題を素材として学習することであるというふうな一節があるんですが、ややもすると先ほどの答弁にもありましたけども、体験とか共同学習ということで進められてきました。 もっと読む
2018-06-12 小国町議会 平成30年第5回定例会(第3日) 本文 2018-06-12 受理番号第1号の請願、件名は「憲法9条を改憲しないよう国に求める意見書提出の請願」。本請願については、総務厚生常任委員会に審査を付託しておりますので、委員長より報告願います。5番・遠藤和彦君。 もっと読む
2018-06-07 小国町議会 平成30年第5回定例会(第1日) 本文 2018-06-07 2017年5月3日、憲法9条に自衛隊を明記し、オリンピックの2020年にこれを施行したいと国会に改憲案が提出されるようになるような運びであります。  しかし、この9条は、日本の国が戦争に参加しないということで長い間国民に安心感を与えてきました。 もっと読む
2018-03-23 高畠町議会 2018-03-23 平成30年第504回定例会第4号 本文 憲法改正は、これまで既に長きにわたり議論され、改めて国会の憲法審査会で各党の案を持ち寄ることがさきの総選挙後に決まったのは、憲法改正の必要性を明確にした政党が公約どおり当たり前に行っていることであり、発議までにさらに十分に議論されるものであります。   もっと読む
2018-03-22 鶴岡市議会 平成 30年  3月 定例会-03月22日−07号 の一部改正を行うものであります。    もっと読む
2018-03-20 村山市議会 村山市議会 会議録 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月20日−05号 次に、議第20号 村山市国民健康保険給付基金の設置、管理及び処分に関する条例の一部を改正する条例についてでありますが、国民健康保険法の一部改正に伴い、基金の設置目的等の見直しを行うものであります。  次に、議第21号 村山市市税条例の一部を改正する条例についてでありますが、国民健康保険法等の一部改正に伴い、所要の改正を行うものであります。   もっと読む
2018-03-20 鶴岡市議会 平成 30年  3月 予算特別委員会-03月20日−03号 他国への敵がい心をあおり立て、9条改憲と戦争する国づくりに励む安倍政権に対して、市民と野党の共同による平和への流れと憲法を生かす政治を求める状況が生まれていると確信します。   こうした安倍政権による暮らし破壊の政治から市民の暮らしを守り、福祉増進を図る市政転換の第一歩として後期高齢者医療保険特別会計を除く鶴岡市の平成30年度予算案に賛成し、以上討論といたします。 もっと読む
2018-03-20 鶴岡市議会 平成 30年  3月 定例会-03月20日−06号 そのJR東日本は、2001年のJR会社法の改正により法の対象から外され純粋な民間企業となり、2006年6月には全株式が民間に売却され、完全民営化が実現しています。つまり地方自治法99条にある行政庁には当たらず、議会として意見書を提出する権利を持っていないと考えます。   以上が反対の理由です。 もっと読む
2018-03-19 庄内町議会 平成30年  3月 定例会(第2回)-03月19日−06号 今回の改正は、指定居宅サービス等の事業の人員、設備及び運営に関する基準等の一部を改正する省令が公布され、改正後の指定地域密着型サービスの事業の人員、設備及び運営に関する基準が、平成30年4月1日から施行されることに伴い、一部改正を行うものでございます。   もっと読む
2018-03-09 村山市議会 村山市議会 会議録 平成30年  3月 予算特別委員会-03月09日−01号 ご案内の今回の計画でございますけれども、従来ございました農村地域の工業等導入促進法、いわゆる農工法でございますが、これの改正がございまして、まずその名称について、農村地域への産業の導入の促進に関する法律というふうに変わってございます。   もっと読む
2018-03-08 高畠町議会 2018-03-08 平成30年第504回定例会第3号 本文 議員もご承知のとおり、普通交付税における基準財政需要額は、毎年度算定方法が改正されております。今後、特に力を入れていくとされる部分につきましては、手厚い算定が行われ、また、その逆で算定が縮小される場合もございます。  したがいまして、10年後の基準財政需要額について算定を行うことは、なかなか難しいところではございますが、5カ年の財政計画上では平均して1%弱の減少を見込んでおります。   もっと読む
2018-03-06 天童市議会 平成30年  3月 定例会(第5回)-03月06日−03号 日本国憲法第3章第25条第1項、「全て国民は健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する」、第2項、「国は全ての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない」、このように定めています。   もっと読む
2018-03-05 天童市議会 平成30年  3月 定例会(第5回)-03月05日−02号 政府で新たに森林環境税の創設を検討しており、当初、平成36年度に創設予定のものを、新たな森林管理制度の施行と合わせる形で前倒しして、現在開会中の第196回国会本会議において、2018年度税制改正大綱に盛り込まれております。 もっと読む
2017-12-22 鶴岡市議会 平成 29年 12月 定例会-12月22日−06号 憲法施行70年の5月3日、安倍首相は読売新聞のインタビューや同日に開かれた改憲派の集会にビデオメッセージで「九条1項(戦争放棄)2項(戦力不保持)を残しつつ、自衛隊を明文で書き込む」と発言し、その後の国会審議で九条3項に自衛隊を明記するとの考えを示しました。   首相には、憲法を擁護し遵守する義務があります。憲法改正の発議権は国会にあり、首相には一切の権限がありません。 もっと読む