387件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

庄内町議会 2020-06-11 06月11日-02号

そして総事業費約7億5,000万円に対し、財源として過疎の活用を予定しているところであります。新たな図書館は文化施設としてのシンボリックなデザインを確保しながら、実施設計において事業費の削減が図られるよう調整していくこととしております。 それから、武道館の整備事業については必要性を認識しつつ、財政状況に応じて事業の開始時期を判断していくことになるものと受けとめております。以上であります。

庄内町議会 2020-06-09 06月09日-01号

(カ) 産直市場前の店頭販売施設は特に常設されていないが、イベント開催時には特設スペースを設置し店頭販売を行っている。また、他の道の駅でキッチンカー等による移動販売を行っている方々との連携を図るなど、立ち寄り客も含めた集客に取り組んでいる。その他にも施設内の交流スペースを活用し第2日曜日にはソーシャル風車市場を自主企画するなど、さらなる集客に努めている。    

小国町議会 2020-03-09 令和2年第3回定例会(第1日) 本文 2020-03-09

次に、地方補正について申し上げます。  貝少地区農道整備事業及び町道古田石滝線道路改良事業につきましては、当初、一般単独事業借り入れを予定していましたが、より条件の有利な過疎対策事業借り入れについて協議が整いましたので、変更を行うものです。  一方、過疎対策事業については、本町に対する起債同意額の総額が要望額に満たない見込みとなったことから、限度額を減額するものです。  

酒田市議会 2020-03-03 03月03日-03号

引き続き、財政運営に当たりましては中期財政計画に掲げた目標値を目指して、税収増を意識した施策展開、これは企業の立地ですとか、あるいは民間活力を導入することによって固定資産税市税収入増を図るといった意味での税収増を意識した様々な施策展開、それから、成果を重視した事務事業の見直し、さらには市、借金ですね、市発行額抑制ですとか、あるいは既存の借金繰上償還などによる市残高の縮減、さらには貯金

酒田市議会 2020-02-25 02月25日-01号

公債費では、後年度負担の軽減を目的に、市繰上償還を実施するため、公債費元金を増額しております。 歳入では、決算見込みに伴い、主に市税地方譲与税地方交付税、国・県支出金繰入金等をそれぞれ増額し、株式等譲渡所得割交付金及び地方消費税交付金等を減額しております。 繰越明許費補正については、新産業会館整備支援事業ほか14事業追加するものであります。 

山形市議会 2019-03-14 平成31年予算委員会( 3月14日)

次に、委員から、地方交付税について、中核市移行の経常経費交付税増額で賄われることとなるのか、との質疑があり、当局から、中核市分として、歳入普通交付税臨時財政対策で約10億円、歳出は管理運用経費で約10億円を計上しており、歳入を約800万円多く計上している、との答弁がありました。  

小国町議会 2019-03-05 平成31年第2回定例会(第1日) 本文 2019-03-05

次に、地方補正について申し上げます。  国では、第2次補正予算において「防災・減災国土強靱化緊急対策事業」を創設し、これにより社会資本整備総合交付金及び地方枠の拡充等が図られましたので、2次補正対象事業町道松岡黒沢峠線道路整備事業財源として、公共事業等を活用することとし、地方限度額追加を行うほか、実績見込みに伴い、過疎対策事業限度額を減額するものです。  

山形市議会 2019-03-01 平成31年産業文教委員会( 3月 1日 産業文教分科会・予算)

参加店公募により決定したいと考えている。 ○委員  プレミアム付商品券事業は、いわゆる平準化対策であり、何のための増税なのかとの思いから、賛成したくない事業である。以前のプレミアム付商品券事業とは違って今回は対象者が異なるが、以前の事業成果をどのように捉えているのか。 ○山形ブランド推進課長  事業費が約12億円、販売実績は9万9,949セット販売しており、経済効果があったものと考えている。

庄内町議会 2018-12-13 12月13日-02号

それから、6次産業化への支援補助メニューなどもありますので、そういったものを活用して、いわゆる風車市場などの産直施設に出荷して、生産額を上げていただければ、有効利用して、そういったことで活性化していただければというふうに思っているところでございます。 ○議長 10時50分まで休憩します。                          

庄内町議会 2018-12-11 12月11日-01号

21款1項町は、9目災害復旧費で、1節農林水産業施設災害復旧費930万円を追加、2節公共土木施設災害復旧3,430万円を追加、3節その他公共施設公用施設災害復旧600万円を補正するものでございます。 5ページをお開きください。 第2表 債務負担行為補正は、庄内農業経営安定対策資金利子補給補助金追加庄内町子育て応援住宅借上料変更については期間の変更を行うものでございます。 

山形市議会 2018-12-05 平成30年12月定例会(第3号12月 5日)

次に、卸売市場施設改善についてでございます。  建築基準法に適合しないおそれがある市場施設については早期に改善する必要があると考えており、市が所有する施設については平成29年度に2カ所、平成30年度に3カ所の改善を実施しております。平成31年度も市が所有する施設については積極的に改善を行ってまいります。