197件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鶴岡市議会 2018-09-11 平成 30年  9月 定例会-09月11日−04号

また、教育の現場では、中学の技術家庭科において、介護など高齢者とのかかわり方について理解することが平成29年に改訂された学習指導要領に明記されております。学校において、高齢者との交流活動など、高齢社会の現状や認知症の人を含む高齢者に対する理解を深めるような教育が求められており、小中学校での認知症サポーター養成講座の開催と認知症に関する正しい理解と普及が望まれます。

鶴岡市議会 2018-09-07 平成 30年  9月 定例会-09月07日−02号

そこで、教育委員会といたしましては、鶴岡市の中学校長会と協議を重ねまして、部活動等に関する一定のルールを確認するために、本年4月鶴岡市中学校部活動等に関するガイドラインを設定いたしました。   このガイドラインでは、部活動とクラブ活動について、それぞれ誰が指導管理に当たるのかを定義いたしまして、活動時間の規定や活動休止日の設定などについて定めているところでございます。

鶴岡市議会 2018-03-07 平成 30年  3月 予算特別委員会-03月07日−02号

         議 事 係 長  大 宮 将 義 議 事 係専門員  佐 藤 正 好         調 査 係 長  高 橋   亨             付議事件名議第 9号 平成30年度鶴岡市一般会計予算議第10号 平成30年度鶴岡市国民健康保険特別会計予算議第11号 平成30年度鶴岡市後期高齢者医療保険特別会計予算議第12号 平成30年度鶴岡市介護保険特別会計予算議第13号 平成30年度鶴岡市休日夜間診療所特別会計予算議第

村山市議会 2018-03-05 村山市議会 会議録 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月05日−02号

その括弧について説明がありまして、事業の実施状況によっては土日、祝日、夜間、早朝の勤務あり、勤務日、勤務時間の振りかえによることとするとあるわけですけれども、残業扱いなんかはないような形で振りかえをし、その日、その日で勤務時間が変更になるというふうな考え方なのかどうか。  

天童市議会 2018-03-05 平成30年  3月 定例会(第5回)-03月05日−02号

今のお話で、やはりそういった緑環境フェアと中学生に対しての内容としても育成・保全事業が主となっていまして、やはり荒廃整備などというのにはまだまだいろいろな活用方法が見出せるのではないかと思います。  過去に、そういった荒廃したところに対しての何かしらの事業というのは、天童市としてはやっていないのでしょうか。 ○赤塚幸一郎議長 阿部経済部長。

天童市議会 2017-12-08 平成29年 12月 定例会(第4回)-12月08日−03号

新わらべプランに休日及び夜間保育の実施が新規事業として掲載されていたので、担当課に問い合わせたところ、今のところ休日保育は予定されていないとの回答でした。これは、地域で子どもを育てるというよい面の現れだと思いますが、子どもを育てながら働く中で365日24時間開いている施設が1軒もないというのは、私のようなひとり親にとっては大きな問題です。

鶴岡市議会 2017-12-07 平成 29年 12月 定例会-12月07日−02号

本市の中学卒業までの支給対象人員は、国保、社保、合わせて1万5,352人ですが、18歳まで引き上げた場合の支給対象人員と費用を伺います。   次に、公共施設の管理について伺います。1つは、市有地の除草についてであります。日枝小真木原地内では、近年農地から宅地となりましたが、その間を水路が流れております。この水路は、高畑地内から日枝の住宅地、さらには小真木原運動公園を通り、内川に注ぐ水路であります。

鶴岡市議会 2017-12-05 平成 29年 12月 定例会-12月05日−01号

現在、文化会館の管理面では施設設備管理、舞台管理運営、清掃、夜間警備などについて業務委託を行っているところであります。また、運営面では貸し館の受け付け、開館記念事業などを進めているところであり、直営期間を延ばして対応することで滞りなく業務が推進できるというふうに考えてございます。

鶴岡市議会 2017-08-31 平成 29年  9月 定例会-08月31日−02号

同じ箇所では、過去にも同様の事故が発生しているとのことでありまして、現場周辺は照明灯も少なく、夜間の見通しが悪いとの指摘もあり、地元住民からは照明灯の増設を要望する声もあるようでございます。また、現場の近くには歩道が未整備の地点がございまして、歩行者や自転車等が車道を通行せざるを得ない箇所が存在をしております。

鶴岡市議会 2017-03-22 平成 29年  3月 予算特別委員会-03月22日−03号

         議 事 主 査  齋 藤   充 議 事 係専門員  佐 藤 正 好         調 査 係 長  高 橋   亨             付議事件名議第 7号 平成29年度鶴岡市一般会計予算議第 8号 平成29年度鶴岡市国民健康保険特別会計予算議第 9号 平成29年度鶴岡市後期高齢者医療保険特別会計予算議第10号 平成29年度鶴岡市介護保険特別会計予算議第11号 平成29年度鶴岡市休日夜間診療所特別会計予算議第

天童市議会 2017-03-15 平成29年  3月 予算特別委員会-03月15日−03号

◆16番(後藤和信委員) 次に、対象となる小学校4年以上、中学3年まで、どのくらいの方がいらっしゃるのか。また、この学習会にひとり親でない子どもが、どうしてもひとり親の友達で一緒に勉強したいという、例えばの場合、そのような場合は拒否されるのか、オーケーされるのか、そこです。 ○松田光也予算特別委員長 湯村子育て支援課長。 ◎湯村耕司子育て支援課長 お答え申し上げます。  

鶴岡市議会 2017-03-08 平成 29年  3月 予算特別委員会-03月08日−02号

         議 事 主 査  齋 藤   充 議 事 係専門員  佐 藤 正 好         調 査 係 長  高 橋   亨             付議事件名議第 7号 平成29年度鶴岡市一般会計予算議第 8号 平成29年度鶴岡市国民健康保険特別会計予算議第 9号 平成29年度鶴岡市後期高齢者医療保険特別会計予算議第10号 平成29年度鶴岡市介護保険特別会計予算議第11号 平成29年度鶴岡市休日夜間診療所特別会計予算議第

鶴岡市議会 2017-03-01 平成 29年  3月 定例会-03月01日−01号

議第 7号 平成29年度鶴岡市一般会計予算                    第11  議第 8号 平成29年度鶴岡市国民健康保険特別会計予算              第12  議第 9号 平成29年度鶴岡市後期高齢者医療保険特別会計予算           第13  議第10号 平成29年度鶴岡市介護保険特別会計予算                第14  議第11号 平成29年度鶴岡市休日夜間診療所特別会計予算

天童市議会 2017-02-28 平成29年  3月 定例会(第6回)-02月28日−01号

そういう中で、今回県のほうから休日、夜間の山大等の医師の派遣に要する経費について、今年度補助というか、特別調整交付金の対象になるのではないかというような情報をいただきまして、これは天童市だけではなくて、県内全ての国保直営診療所のほうに連絡が来たそうですけれども、そういう中で天童市民病院の山大からの派遣医師、あとは休日の派遣の医師の勤務状況、あと支払い状況を全て県のほうに御提出申し上げまして、その中で

村山市議会 2016-12-05 村山市議会 会議録 平成28年 12月 定例会(第4回)-12月05日−03号

いじめも小学校の低学年と中学1年が増加傾向にあると調査報告書では示しております。  いじめ発見のきっかけは、1アンケート調査による、62.3%、本人の訴え、17.3%、保護者の訴え、14.1%で、前年同期より1.5、1.7ポイント伸びております。教職員の発見は6.2%であり、いじめを見つけるには大変難儀なことと見たところであります。

鶴岡市議会 2016-12-02 平成 28年 12月 定例会-12月02日−03号

県内では、新庄市において平成27年4月より県内初の施設一体型小中一貫教育校である萩野学園が義務教育9年間にわたる一貫したカリキュラム、それから児童生徒、教職員の交流を目指すとともに、萩野中学校区から地区の要望も踏まえて開校をいたしました。今後その成果、取り組みに注目していきたいと考えているところでございます。   

庄内町議会 2016-09-09 平成28年  9月 定例会(第6回)-09月09日−04号

特にスポーツ団体に属していない一般住民の使用が難しい状況になってきているとのご質問でございますが、平日の火曜日から金曜日までの夜間の利用は定期利用団体による体育館利用が多い状況になっておりますが、一般開放日であります日曜日をはじめ、定期利用団体の使用以外の曜日や時間帯も多くあることから、総合体育館に問い合わせの上、個人やグループで予約し、施設を利用される方も多く見られます。  

鶴岡市議会 2016-06-20 平成 28年  6月 定例会-06月20日−04号

休日の活動につきましては、全ての中学校で県中学校長会の部活動に関する申し合わせ事項に掲げられた基本的に毎週日曜日を部活動休止日にすること、日曜日部活動を休止できない場合は直近の土曜日を休止することに基づき、週1日は休止日を必ず設けるということで、これは実施されていると思います。