運営者 Bitlet 姉妹サービス
837件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-14 高畠町議会 2018-12-14 平成30年第508回定例会第3号 本文 また、別の委員から「工事が追加された分工期におくれは発生していないのか」との質疑があり、当局から「計画工程比で92.3%と、多少おくれはあるものの、工期まで間に合うと聞いている」との答弁がありました。  以上、当局の説明を了承し、本案は全会一致をもって原案のとおり可決すべきものと決しました。  次に、議第102号 屋内遊戯場整備事業(機械設備工事)請負契約の一部変更について申し上げます。   もっと読む
2018-09-14 小国町議会 平成30年第6回定例会(第3日) 本文 2018-09-14 皆様方におかれましても同様にお感じになられたことと思いますが、一方で7月上旬には平成30年度7月豪雨により、特に西日本一円において甚大な被害が発生しておりますし、8月には県内での最上・庄内豪雨、そして9月6日未明には北海道胆振地方を震源とする震度7の地震発生し、自然の猛威にさいなまされた夏でもありました。   もっと読む
2018-09-14 天童市議会 平成30年  9月 決算特別委員会-09月14日−05号 このパーソントリップ調査自体が、交通量とかだけでなくて、例えばどういった時間にどこに人が集まるかですとか、極端な話を言いますと、例えばどこの地域でインフルエンザが発生した場合に、何日後にはどのぐらい広がっているとかというふうなところまでわかるような調査になっておりますので、都市計画サイドのみでなく、そういったいろんな分野でそのデータ自体は利用できるものだというふうに考えております。 もっと読む
2018-09-11 鶴岡市議会 平成 30年  9月 定例会-09月11日−04号 そして、雪が解けたなと思っておりましたら、4月には島根県西部での地震、そして6月には大阪北部での地震、そして7月には平成最悪の水害だと言われた豪雨もありまして、西日本を中心として北海道や中部地方など、被害が広範囲に及んでいたために、特定の地域名をつけずに平成30年7月豪雨というふうに気象庁が命名いたしました。    もっと読む
2018-09-10 鶴岡市議会 平成 30年  9月 定例会-09月10日−03号 近年、特に直近では先日の6日の未明にかけての北海道の胆振東部地震がございました。このように大規模災害が今続発しているわけです。 もっと読む
2018-09-07 高畠町議会 2018-09-07 平成30年第507回定例会第2号 本文 7月上旬の集中豪雨による西日本の災害と、昨日、北海道胆振東部地震による被災者に、遭われた皆さんに心からお見舞いを申し上げたいと思います。このような異常気象とも言われる記録的な豪雨を初め、地震、台風など自然災害がこのところ目立つようでございます。まさしく自然災害国日本と言えるような状況です。  一昨年は、屋代川でも氾濫危険水位に達し、テレビなどでも報道されました。 もっと読む
2018-09-07 庄内町議会 平成30年  9月 定例会(第5回)-09月07日−04号 しかし、反省点といたしまして、立谷沢地区において多くの土砂災害が発生したという現実から、今回はその集落の土砂災害の発生状況や雨の降り方を聞き取りして避難勧告するか判断したわけですが、今後は集落への聞き取りはしないで、気象情報及びシステムの危険度分布のみで判断し、避難勧告することを前提に、災害対策本部を早めに立ち上げるべきであったというふうに考えております。 もっと読む
2018-09-07 鶴岡市議会 平成 30年  9月 定例会-09月07日−02号 ◎市長(皆川治) 昨日発生いたしました北海道胆振東部地震で被災された皆様に、心からお見舞いを申し上げますとともに、いまだ行方不明になっておられる方々のいち早い救命とともに、犠牲となられた方々の御冥福を衷心よりお祈りいたします。    もっと読む
2018-09-06 庄内町議会 平成30年  9月 定例会(第5回)-09月06日−03号 (1)西日本の想定を超えた豪雨による被害は、今後、日本各地で発生が予想される。8月5日、6日と庄内、最上地域でも集中豪雨が発生し、最上川、京田川が危険水位になり、避難勧告が発令された。これらの事態から課題も含め、次の事項についてどのように考えておられるのかお伺いいたします。  アとしまして、避難所について、対象集落規模も含め、その設定は適正だったか。場所の周知、避難誘導などは十分だったのか。 もっと読む
2018-09-06 高畠町議会 2018-09-06 平成30年第507回定例会第1号 本文 また一方、平成30年7月豪雨においては200名以上の方が亡くなるなど、西日本を中心に甚大な被害が発生をいたしました。  この豪雨は梅雨前線の停滞によるものでありましたが、複数の積乱雲が風上で連続して発生することで、風下では激しい雨が帯状に降り続ける現象、いわゆる線状降水帯は春から秋にかけて全国どこでも発生の可能性があると言われております。   もっと読む
2018-09-05 庄内町議会 平成30年  9月 定例会(第5回)-09月05日−02号 この純利益と補てん財源である建設改良積立金を取り崩した際に発生していますその他未処分利益剰余金変動額1,290万7,447円を加えまして、当年度未処分利益剰余金2,127万1,189円となるものでございます。  9・10ページをご覧いただきたいと思います。剰余金計算書でございます。  当年度末残高で資本金は簡易水道統合にともなう移行処理による当年度変動額を加え14億3,221万7,079円。 もっと読む
2018-09-05 鶴岡市議会 平成 30年  9月 定例会-09月05日−01号 また、この後最近の災害状況についても申し上げますが、多発する災害の発生を受け、防災対策の重要性を改めて痛感しているところでございます。   はじめに災害関連でありますが、今年6月下旬から7月上旬にかけての集中豪雨により、西日本の広い範囲で豪雨災害が発生いたしました。 もっと読む
2018-09-04 庄内町議会 平成30年  9月 定例会(第5回)-09月04日−01号 ・No.9でありますが、このNo.6については、既設舗装版が想定よりも厚かったというような理由になっておりますが、例えば、国土交通省で発行しておる設計変更ガイドラインの中では、請負代金額、または、工期の変更では、中止がごく短期間である場合、中止が部分的、全体工事の施工に影響がないなど、例外的な場合を除き、請負代金額及び工期の変更を行うこともできるというようなこともありますが、工期の変更については、地震 もっと読む
2018-09-01 酒田市議会 平成30年  9月 定例会(第4回) (12番 佐藤 猛議員 登壇) ◆12番(佐藤猛議員) 質問に入る前に、7月の西日本豪雨、それから9月に台風21号、近畿、東海、北陸、北海道を襲った台風21号、それから先ほど9月6日に発生しました北海道胆振東部地震発生したわけでありますけれども、改めて被害に遭われた全ての方々にお見舞いを申し上げるとともに、一日も早い復旧復興をお祈り申し上げるところでございます。 3日目となりました。 もっと読む
2018-07-09 庄内町議会 平成30年  7月 臨時会(第4回)-07月09日−01号 ただし、人身の部分の中身ですと、免責証書の中に、一応「一切異議の申し立てをしない」ということでの内容にはなっておりますが、一文、「本件事故による後遺症等が発生した場合は別途協議する」というような内容になっておるようであります。今のところ後遺症という話は聞いておりませんので、まずはこれで終わったものというふうに理解をしております。 もっと読む
2018-06-19 村山市議会 村山市議会 会議録 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月19日−02号 (4番 高橋菜穂子議員 登壇) ◆(高橋菜穂子議員) 昨日発生しました地震において、お亡くなりになった方々に哀悼の意を表し、被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げます。  通告に従いまして、順次質問をさせていただきます。  平成27年の農林業センサスの報告によると、本市の経営耕作面積は3,389ヘクタールであり、平成22年の調査時よりも約300ヘクタール、8.7%減少をしています。 もっと読む
2018-06-19 鶴岡市議会 平成 30年  6月 定例会-06月19日−04号 公共交通空白地帯、すなわちバス停から半径500メートルから外れた地域に住んでいる人は、5集落、人口の2.4%の約950人で、この空白地帯で1人でも公共交通の利用の必要が発生した場合には地域協議会で検討し、移動手段を確保して、一人一人の地域住民の安全を確保するようにしているとのことでした。   鶴岡市では現在公共交通人口カバー率は何%になっているのでしょうか。 もっと読む
2018-06-18 鶴岡市議会 平成 30年  6月 定例会-06月18日−03号 一方で、農業者の高齢化の進行や労働力の不足、耕作放棄地発生の懸念、人口減少に伴う国内マーケットの縮小など農業をめぐるさまざまな課題を抱えている現状にありますので、今後とも両JAと連携し、需要に応じた米生産や園芸作物との複合経営を一層進めるとともに、生産力のさらなる向上やブランド化を推し進めながら農業算出額の拡大を目指してまいりたいと考えております。    もっと読む
2018-06-15 鶴岡市議会 平成 30年  6月 定例会-06月15日−02号 食育基本法25条に基づく食品廃棄物の発生調査を行うという条文について、どのように認識しているかにつきましては、この規定において食品廃棄物の発生及びその再利用の状況について、調査及び研究、情報収集、情報提供を行うこととされており、食品ロス削減に向けて実態に応じて必要な施策を講じるための基礎資料となるものと認識しております。    もっと読む
2018-06-08 小国町議会 平成30年第5回定例会(第2日) 本文 2018-06-08 小国町内至るところで災害が発生しまして、今回の6月議会で補正予算として上程をされました。一日も早い復旧を願うばかりですが、その中で、繰り返しになりますが、神明山公園ののり面崩壊は、地元本町地区で発生した災害であります。現在は通行どめの看板が設置され、道路の一部区間が土砂で覆われております。 もっと読む