運営者 Bitlet 姉妹サービス
604件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-06 川西町議会 平成30年 12月 定例会(第6回)-12月06日−04号 また、他の認可外保育施設のうち、市が運営を支援しております地域保育園につきましては、市内に1園ございまして、本年4月時点では、本市にお住まいの37名の児童が利用しておられる状況でございます。  企業主導型保育事業所などの認可外保育施設につきましては、必要に応じてその現状把握に努めている状況でございます。   もっと読む
2018-12-04 川西町議会 平成30年 12月 定例会(第6回)-12月04日−02号 三つ、解体工事時のアスベストの有無及び保育所、小学校、周辺地域住民への周知のあり方について。説明会など日程が決まっていればそれも。  四つ、市立川西幼稚園、保育所それぞれの過去3年間の年齢別入所児童数の実態について。  五つ、多目的室、子育て支援室、一時預かり室の確保のあり方について。  六つ、牧の台認定こども園、加茂認定こども園、川西認定こども園(予定)それぞれの施設建設の平米単価について。   もっと読む
2018-09-27 鶴岡市議会 平成 30年  9月 決算特別委員会-09月27日−02号 次に、私立幼稚園第3子以降の保育料無料化事業について、認可保育園や認定こども園で無料化の支払いの仕方がなぜ違うのかとの質疑に対し、保育料の軽減の仕方にはいただかないという方法といただいたものに対し後からその分を補填するというやり方があり、例えば認可保育所については保育料を無料化することでいただかないという方法をとることができるが、私立幼稚園については軽減分の補助金として交付するものであり、その低減の もっと読む
2018-09-27 川西町議会 平成30年  9月 一般会計決算審査特別委員会(9月27日)-09月27日−03号 この解消に向けましては、保育の定員の拡大を図るというふうなことで、平成29年度におきましては小規模保育事業所の開設でありますとか、あるいは既存保育施設の定員拡大でありますとか、そういった形で努めてきたところでありますけれども、残念ながら解消には至っていないというふうな現状でございます。   もっと読む
2018-09-26 川西町議会 平成30年  9月 一般会計決算審査特別委員会(9月26日)-09月26日−02号 ◎幼児教育保育課長(丸野俊一) ただいまのご質問は、不納欠損額を減らしているその保育所の保育料等のどういう努力をしたかということでよろしいですね。      (「はい」の声あり) ◎幼児教育保育課長(丸野俊一) すみません。  これは、やはり極力減らしていかなければいけませんので、この収納率を上げるために、電話、督促状、特に28年度よりも29年度は力を入れまして通知をいたしました。 もっと読む
2018-09-10 鶴岡市議会 平成 30年  9月 定例会-09月10日−03号 次に、市として部活動の練習時間を把握しているのかというお尋ねについてでございますが、申し上げました市が設定した部活動等に関するガイドラインにおきまして、大会参加や、やむを得ない事情を除き、原則平日は2時間程度、休日は3時間程度と定めておりまして、遵守状況や例外として認めた事例につきまして、鶴岡市中学校長会と連携しながら、その把握に努めております。    もっと読む
2018-09-07 鶴岡市議会 平成 30年  9月 定例会-09月07日−02号 YAMAGATA DESIGN社がサイエンスパーク内に建設中の施設キッズドーム「ソライ」について、同社から伺っているところでは、総事業費が12億円で、延べ床面積約2,000平米の屋内施設と約1ヘクタールの屋外の広場で構成された施設で、施設は2層となっており、上の階は遊び場、下の階は学びの場や地域の一般の方の受け入れも制度上可能なスパイバー社の事業所内保育所等で構成されているとのことでございます。    もっと読む
2018-09-05 川西町議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月05日−03号 (3)廃止、または予定の教育と保育施設活用について。  @として、再活用が可能な建物について。  保育所不足が常に若い世代に話題になっています。市が責任をもって保育する立場で保育所への転用を要求してきた旧ふたば幼稚園の活用を早期に計画し実施すべきだが、現状はどうなっているのでしょうか。   もっと読む
2018-07-26 川西町議会 平成30年  7月 市立病院整備調査特別委員会(7月26日)-07月26日−01号 まず、アでは、スキルアップのための院内研修、院外研修への積極的な参加を支援する制度を整備すること、イでは、指導医や診療設備、研修プログラムの充実を図り、研修医にとって魅力のある病院を目指すこと、ウでは、当直明けの勤務調整、保育施設の完備等の女性が働きやすい職場環境づくりを図ることとしております。  次に、(3)人材育成の取り組みでございます。 もっと読む
2018-07-12 川西町議会 平成30年  7月 議会運営委員会(7月12日)-07月12日−01号 下の表の歳出のところでございますけれども、まず、第3款 民生費で市立保育所のコンクリートブロック塀の撤去、フェンスの設置に必要となる費用310万円を、第10款 教育費で市立小中学校、幼稚園のコンクリートブロック塀の撤去、フェンスの設置や外壁の補修などに必要となる費用2260万円、及び第11款 災害復旧費のところで一部破損しました中央図書館の天井耐震化に必要な費用1400万円、それらを補正しようとするものでございまして もっと読む
2018-06-26 川西町議会 平成30年  6月 議員協議会(6月26日)-06月26日−01号 あと、先ほどからのご答弁の中で、実際給食を提供するのは半年程度だろうということで、残りの期間をどう活用するのかということですけれども、その中には要望の高い学童保育、育成クラブの給食提供とか、そういうことも検討される方向なのかどうか、その辺はいかがですか。 ○議長(西山博大) 学務課長。 もっと読む
2018-06-18 鶴岡市議会 平成 30年  6月 定例会-06月18日−03号 また、通学に路線バスを利用している学校などからは、休日の運行がないことや授業時間とバスの時間が合わないことがあり、対応に苦慮しているとの御相談を受けることがございます。 もっと読む
2018-06-15 鶴岡市議会 平成 30年  6月 定例会-06月15日−02号 また、国においても働き方改革によって休日の確保を進める検討も行われており、労働環境の改善が図られることも期待されるところでございます。今後とも左官職人を初めとする建設業で働く若者をふやし、しっかりと技術や技能が継承されるよう地元建設業協会、田川建設労働組合など建設関係団体の意見も十分に伺いながら、官民が連携をとりながらの人材の確保と育成に向けた支援をしてまいりたいと考えております。    もっと読む
2018-06-13 鶴岡市議会 平成 30年  6月 定例会-06月13日−01号 このほか、中高生の定期演奏会から市民団体によるエントランスホールを活用したイベントなど様々な活用が図られており、土日、休日の大ホール利用は、年末までほぼ予約で埋まっている状況であります。   なお、新文化会館の建設に関しましては、現在、独任制の専門委員を委嘱し、それぞれの委員の専門的見地から調査・検証をしていただいており、今後その調査・検証の結果を待って、しかるべき対応について検討してまいります。 もっと読む
2018-06-01 酒田市議会 平成30年  6月 定例会(第3回) 質問の1、今回はまつり当日がたまたま日曜日に当たったために実施企画、実施時間を変更したのか、それとも、本市と遊佐町で酒田まつりをふるさと休日としており、その定着を促し、来年度以降も午前中からに変更するのか。また、午前中からの交通規制については市民告知が浸透せず、思わぬ交通渋滞があちこちに発生、まちなかでは駐車場を探せなかったようにも聞いております。次年度以降の対応は考えているか。  もっと読む
2018-03-23 天童市議会 平成30年  3月 定例会(第5回)-03月23日−04号 次に、議第92号天童市特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業の運営に関する基準を定める条例の一部改正について申し上げます。  執行部からは、就学前の子どもに関する教育、保育等の総合的な提供の推進に関する法律の一部改正に伴い、条例中の引用部分の条項の番号が繰り下がることから、法律との整合を図るため、法律の施行期日に合わせ一部改正を行うものであるという説明がありました。   もっと読む
2018-03-23 川西町議会 平成30年  3月 議員協議会(3月23日)-03月23日−01号 これにつきましては、ご意見を踏まえまして、相談窓口の設置についての記載を、「東谷地区に休日も相談ができるようコンビニエンスストアに地域包括支援センターの出先機関を設置するなど、今後も総合相談につながる窓口を研究していきます。」と修正することとしております。  次に、意見番号の10でございます。介護職員の資質向上につながる研修の受講に関するご意見でございます。 もっと読む
2018-03-20 鶴岡市議会 平成 30年  3月 予算特別委員会-03月20日−03号          議 事 係 長  大 宮 将 義 議 事 係専門員  佐 藤 正 好         調 査 係 長  高 橋   亨             付議事件名議第 9号 平成30年度鶴岡市一般会計予算議第10号 平成30年度鶴岡市国民健康保険特別会計予算議第11号 平成30年度鶴岡市後期高齢者医療保険特別会計予算議第12号 平成30年度鶴岡市介護保険特別会計予算議第13号 平成30年度鶴岡市休日夜間診療所特別会計予算議第 もっと読む
2018-03-09 庄内町議会 平成30年  3月 定例会(第2回)-03月09日−04号 ◆11番(工藤範子議員) この3日間、休みの前に入浴者が少なかったために、湯量の送水が少なかったというお話が先程ありましたが、例えば、休日のときであればどうなるのでしょうか。 もっと読む
2018-03-07 川西町議会 平成30年  3月 一般会計予算審査特別委員会(3月7日)-03月07日−01号 それで、市の考え方として、保護者は3歳児保育をしてほしいという願いのところでは、川西市はとてもかたくなに認定こども園でやるという方向と、今、加茂幼稚園がふたば幼稚園と合併するときに3歳児保育をするというような状況から抜け出ていません。 もっと読む