1237件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

小国町議会 2020-06-04 令和2年第7回定例会(第1日) 本文 2020-06-04

次に、政策の2つの柱である「環境づくり」について申し上げます。  まず、町発展の大きな礎となる新潟山形南部連絡道路の「小国道路」12.7キロメートルの事業化を実現することができました。先人の努力はもちろんのこと、地元協力会社との積極的な要望活動世界シェアを有する地元企業ストック効果を十分PRしてきたことが採択につながったと感じているところであります。

鶴岡市議会 2020-03-25 03月25日-07号

次に、2つですけれども、これまでも支援策拡大ということで多岐にわたっていると、影響がということがありました。その中で私の知り合いでも農家の方でも花を生産している方ですと、花が全然売れないですとか、そういったことで影響受けている方もたくさんおりますので、今後その他の業種についても詳しく調査をするですとか検討するとか、そういった支援策拡大についてどのようなお考えをお持ちか伺いたいと思います。  

酒田市議会 2020-03-19 03月19日-07号

2つのいわゆる農作物のオーナーに関しましては、こういった制度論農地を持つわけではございませんので、こういう制度論は問題が生じないわけですけれども、ただ、一切合切この方々に任せてしまうのか、ある程度歩みながら一緒に寄り添ってやるのかでは意味が違いますので、そういった意味でも地域の理解が大事であろうと思います。 

小国町議会 2020-03-19 令和2年第3回定例会(第3日) 本文 2020-03-19

2つ。ふるさと納税による寄附金の伸びが目覚ましく、白い森ふるさと応援基金への多額な繰り入れなど財政基盤の強化に大きく寄与しており、新年度においてもその進展が期待されております。これは、町民が一体となり、チーム小国として統一したイメージによりブランド化を進めてきた白い森ブランド推進計画の戦略が功を奏してきたものと評価いたします。

酒田市議会 2020-03-13 03月13日-05号

項目2つは、地域経済が活性化し、「働きたい」がかなう酒田について伺います。 中項目の1点目は、「港」の物流機能により産業競争力が高いまちについてであります。 代表質疑の中でも議論がありましたが、私も、酒田経済の柱は酒田港を中心とした産業競争力をつけて元気であることだと思います。 私たち市民の会は、1月に東京で開催されました山形酒田港ポートセミナーin東京に出席してまいりました。

高畠町議会 2020-03-12 2020-03-12 令和2年第515回定例会第5号 本文

そのときに町長からは、2つあるということで、1つは、働く人々がそれぞれの事情に応じた、多様で柔軟な働き方を自分で選択できる企業への変換が必要だということ、2つは、国の雇用の7割を占める中小企業小規模事業者が、改革法の趣旨に沿ってその目的が着実に推進されるかどうかであると。

高畠町議会 2020-03-11 2020-03-11 令和2年第515回定例会第4号 本文

続いて、2つは、糠野目地区の北方に位置し南陽市と接する石岡、夏茂地域避難所設定についてです。ここは主に最上川に流れる和田川、吉野川との合流地点に近く、おのおの河川整備改修なども徐々に進められてきています。浸水想定域に存在し、昨年の大雨では河川からの越水や逆流などによってほぼ防災マップどおり農地道路住宅周辺が広範囲に水没しています。  

小国町議会 2020-03-10 令和2年第3回定例会(第2日) 本文 2020-03-10

2つとして、町立病院維持透析治療に関し、復命書等山大等関係者との協議内容が検証できたと思いますが、8回の関係者会議の公文書の記録が全くないと、これはどういうことなのか。この点を、中止の検討経過は必要ございません、この点だけをお答えいただきたい。  3つ目。「道の駅直売所整備について、従前の設計等を活用しなかった理由について端的に答弁願います。  

高畠町議会 2020-03-10 2020-03-10 令和2年第515回定例会第3号 本文

2つ、町民の健康と命を守ることが重要ですが、このウイルス感染対処具体的取り組み、既に行っておるのでしょうか、お聞きします。  3つ、今回のウイルス感染世界規模で観光やさまざまな企業影響を与えておりますが、高畠町内でもそうした影響があらわれておるのか、その影響に対する町が取り組むべき対策についてお聞きします。  

鶴岡市議会 2020-03-09 03月09日-04号

2つに、民生児童委員町内会役員等への研修について伺います。県の報告書でも現場に行って関わる方が困難を有する若者のひきこもり状態や現状、対応相談先等についての研修会必要性を挙げています。ひきこもり支援は、初期の段階での対応が重要となっています。本市においての研修会学習会が現在行われているのか、また今後継続的に民生児童委員町内会役員への研修会等を検討しているのか伺います。  

高畠町議会 2020-03-09 2020-03-09 令和2年第515回定例会第2号 本文

2つに、町の特色を活かした産業への支援雇用の創出。3つ目に、町の持続的な発展地域活性化安全安心につながる地域社会の構築と社会基盤整備促進4つ目に、町民視点に立ったムダのない効果的で公立的な行財政運営であります。  次に、それぞれの視点に基づいた具体的な施策について申し上げます。  

村山市議会 2020-03-05 03月05日-03号

2つハウスリース事業です。 これは、山形市のキュウリ団地やセロリの団地で行っている取組でありますが、10アール1棟当たりですと11万円程度で、毎年の家賃を払うという形で貸し出している取組があります。JAでハウスを建てて、家賃をもらいながら生産者に貸し出すという取組であります。施設投資の心配がなくなるという意味でハードルを下げてくれるものと思います。 

鶴岡市議会 2020-03-03 03月03日-01号

2つは、市民生活に直結する安全・安心についてです。まずは少雪についてです。市では、2月13日に少雪対策会議を開催し、産業面生活面への影響を確認しているようですが、最初にその会議で確認した影響対策について伺います。  また、市民生活影響の出ない除雪作業の実施については、担い手の確保、育成が重要です。

酒田市議会 2020-03-03 03月03日-03号

もう一つ2つ理由ですが、手当の支給による保護者への経済的支援という形ではなくて障がい児が必要な福祉サービスの利用など使途を明確にしたこと、このことが今回の新たな事業の位置づけの理由になっております。 もう一つ3つ目といたしましては、対象者精神障害者保健福祉手帳所持者を加え、対象者を拡充することなどを勘案しております。