717件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

小国町議会 2020-06-04 令和2年第7回定例会(第1日) 本文 2020-06-04

しかしながら、特に高齢者方々は、新型コロナウイルスの不安から引きこもりとなる傾向が見受けられ、体力・気力の減退、食事の摂取、社会参加への機会が希薄になるなど、高齢者の健康が阻害されることを危惧している。さらに、要介護者介護度の進行や家族が抱える不安は深刻さを増すことが懸念されている。  まずは、新型コロナウイルスから高齢者を守る感染予防対策をどのように講じていくのか。

小国町議会 2020-03-19 令和2年第3回定例会(第3日) 本文 2020-03-19

個別の政策を見れば、ひとり親世帯就学支援の拡充やゼロ歳児から2歳児までの食事料相当額軽減措置など評価できるものもありますが、それはほんの一部であり、その他の政策計画性のない政策で、仁科町長みずから言っている行政の継続性町民中心政策、そしてしがらみのないバランスのとれた町政とは真逆の予算であると考えます。  

酒田市議会 2020-03-17 03月17日-06号

都民の皆様から本市に来ていただき、文化、歴史、人、そしておいしい食事に満足をしていただき、酒田ファンになっていただきたいと思いますが、情報発信拠点である吉祥寺テラス状況についてお聞きをします。 次に、(4)として、お試し住宅状況についてお聞きします。 本市移住を考えている方にとりましては、移住地住まい環境医療、仕事は一番気になるところと思います。

酒田市議会 2020-03-13 03月13日-05号

具体的には、筋力トレーニングウオーキング中心とした運動セミナーや、健康的な食事を学ぶ栄養セミナー、また、歩数などを計測できる活動量計を身につけ、歩数に応じてポイントが付与される健康ポイント事業を、これまでのタニタへの委託から、市とプラザの管理を委託しております事業者との共同企画事業へ移行するなどして、さらなる充実を図ってまいりたいと考えております。 

小国町議会 2020-03-10 令和2年第3回定例会(第2日) 本文 2020-03-10

初めに、町立病院及び温身の郷の療食業務につきましては、地方自治法施行令第167条の2第1項2号により「その他の契約でその性質又は目的競争入札に適しないもの」は随意契約できるとされていますが、本契約は入院、入所されている方々への食事安定供給調理員の雇用の安定を第一義とし、さらに、東日本大震災規模などの自然災害等における食材確保あるいは食事提供等確保目的としています。  

鶴岡市議会 2020-03-09 03月09日-04号

それで、やっぱり高齢世帯ごみを回収するということが高齢世帯食事を届けることや在宅医療提供するといったことと同じぐらい生活に不可欠なことだと言われております。また、体調の変化あるいは孤独死を防ぐということなどにもつながっていくと言われております。ぜひ本市でもごみ出しを支援する制度の創設を検討していただくようお願いして、次の質問に移ります。  3点目に、教員の働き方について質問をいたします。

小国町議会 2020-03-09 令和2年第3回定例会(第1日) 本文 2020-03-09

子ども・子育て支援法が改正され、昨年10月から保育料無償化が実現しましたが、3歳から5歳までの入所児童保護者で一定の所得がある世帯については、保育施設提供される食事実費相当額負担が残りました。そこで、町独自でその経費を支援する条例を制定し、完全無償化を図ったところです。

鶴岡市議会 2020-03-06 03月06日-03号

登山道や林道でウオーキングをして、そして温泉入浴、リラックスをしていただき、バランスの取れた食事を取っていただく。これらを総合的に取り組み、観光客長期滞在を促すクアオルトというのがあります。観光資源として重要と考えますが、市の見解を伺います。 ◎商工観光部長佐藤正胤) 観光資源としてクアオルト可能性について御質問がございましたので、商工観光部よりお答えをさせていただきます。  

鶴岡市議会 2020-03-05 03月05日-02号

食の不足が明らかになる中で、食事提供や安全な居場所の機能も兼ねるなど、学習支援形態も多様化しております。集団授業塾型、個別指導塾型、自習室型、家庭教師型、居場所型など、様々な学習支援形態が発生しております。地域の特性、対象、求める成果、費用、ボランティアの有無などの諸条件により選択されているようであります。

村山市議会 2020-03-04 03月04日-02号

冨本地区では75歳を対象に、研修、食事、入浴おしゃべり等懇親を深めているようです。そして帰りのバスの中では「来年もまたやんべね」と楽しく懇親を深めているようです。特徴としては、75歳にこだわりがユニークだと思っております。 また、東新町ふれあい公民館の高齢者日常生活フォローアップ事業については、地域高齢者75歳以上が120名いるそうです。

庄内町議会 2020-03-04 03月04日-02号

[重点3]「健康長寿日本一まちづくり構想」 これまで超高齢社会に備え、健康の四つの秘訣、(1)生きがいを持つ、(2)塩分控えめ食事、(3)体を動かす、(4)健康診断を必ず受けるといった自分の健康は自分で守ることを推奨してきました。その結果、国民健康保険の一人あたりの医療費が抑制され、国民健康保険税資産割の廃止も加わり、すべての加入世帯において引き下げを予定することができるようになりました。

酒田市議会 2020-03-03 03月03日-03号

今回、この統合保育園に設けます新たな子育て支援センター、その中にあるホールは、休憩、食事スペースですとか、あるいは親子の関わりを学ぶ対話型の講座、ペアレントプログラムというプログラムですとか、あるいは妊婦と産後間もない保護者と乳幼児が触れ合ったり、育児や保育に関する相談ができるぎゅっとサロンといったサロンなどの事業を実施するイベントスペースとして活用をしていきたいとこのように考えております。 

天童市議会 2020-03-03 03月03日-03号

介護にならぬよう、自分なりに健康増進のために、運動食事にも気を遣って生活はするものの、なかなか高齢になると自分の意思で長く続けることが難しく、やる気はあってもなかなか続かないことも多々あります。 生活の中で自然にリハビリをしている環境が出来上がるという考えの下、高齢者がやってみたい、外に出てみたいと思えるようなまちを整備していくことが、ゼロ次予防として最近注目されております。

酒田市議会 2019-12-18 12月18日-03号

それから、あと例えば酒田食さんぽとか夜さんぽという食事を御紹介するようなパンフレットもあるんですけれども、こちらのほうはどちらかというと市が積極的にというよりは事業者皆さん自分たちで、お店に来た方々からこういうのあると便利なんだよねというお声をいただいて、各お店の方々から御協力をいただいて制作をしている、そういったものもございます。 

庄内町議会 2019-12-17 12月17日-04号

したがって、今回の使用料の値上げについても上限1.5倍の中で1.2倍なり1.5倍まで達しないというような中身で、近隣施設の料金も参考にしながら、この辺りであれば食事と合わせた、例えば宿泊料であればまずは競合していけるのではないかといったところでとどめたといったこともございます。 その具体的なアイデアを取り入れてからというご意見も分かりますが、新しい地域おこし協力隊もやってまいります。