820件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

庄内町議会 2020-06-09 06月09日-01号

オ 地域団体議員を推薦する気運醸成に努めるべきである。     理由 議会・議員に対する関心をこれまで以上に高めるために、町民と語る会や各種団体との懇談の中で、町づくり地域課題に対する意見交換に加え、議員なり手確保対策についても話し合うなど、地域団体議員を推薦する気運醸成に努めるべきである。   

小国町議会 2020-06-04 令和2年第7回定例会(第1日) 本文 2020-06-04

地域住民による主体的な取組を醸成していくためには、地域での生活や暮らしを守るため、地域で暮らす人々が中心となって実践する組織体の構築と担い手人材リーダー人材確保が求められています。そのため、今後、集落支援員等外部人材の活用や地域内の人材の掘り起こしと育成により、新たな地域運営組織として機能するような仕組みづくりを構築したいと考えています。  

酒田市議会 2020-03-19 03月19日-07号

続きまして、中項目(2)の酒田YEGの提言についてでございますが、教育委員会では、本市児童・生徒一人一人がふるさとへの愛着と誇りを醸成し、自分の将来を切り開き、自立して生きていく力を育成するため、キャリア教育推進事業を行っております。この事業の内容は、多様な体験活動地域の方の職業観を学ぶことを通して地元のよさを再認識し、これからの生き方を学んでいく授業でございます。

酒田市議会 2020-03-17 03月17日-06号

それから広告事業についてなんですけれども、やはり表現的にはちょっと難しくなると思うんですけれども、自治体そのものが稼ぐという、この意識の高まりがやはり民間の企業と結びつくことによって、自分たち自治体の財源を生み出しながら自治体運営をしていくんだという、こういうような機運醸成にも結びつくんだと思います。

酒田市議会 2020-03-13 03月13日-05号

まずは男性育児に関連する休暇、この休暇取得率向上させることを通じて、意識改革や雰囲気の醸成を図り、そして男性職員育児休業を増やしていきたい、そういう戦略で取り組んでおります。 その結果、本市職員育児休業の実績は、令和元年度2月末日現在で15名ありまして、男性が2名、女性が13名でございます。率にいたしますと、男性が8人中2人ですので25%、女性は13人中13人で100%でございます。

高畠町議会 2020-03-12 2020-03-12 令和2年第515回定例会第5号 本文

これらを通じて、制度に対する職員意識醸成や理解は深まっております。  また、働き方改革観点から申し上げれば、人事評価目標設定の中で、業務課題を的確に把握をし、実施・改善を行うことが効率的な業務運営につながっているものと考えております。  人事評価を行う最大の目的は、職員能力開発人材育成にあります。

高畠町議会 2020-03-11 2020-03-11 令和2年第515回定例会第4号 本文

今、情報公開という話がありましたので、ここでちょっと危機管理醸成という意味で関連して確認といいますか、要請したいというふうに思うんですけれども、去年の災害の経験を踏まえて地域防災計画が見直しをされるというふうに思います。既に手がけていらっしゃるかもしれませんけれども、この計画は、災害対策基本法とか防災まちづくり条例でもきちんと明記をされています。

高畠町議会 2020-03-10 2020-03-10 令和2年第515回定例会第3号 本文

実現できれば、結果として住みやすい置賜圏域醸成され、移住交流の促進にも寄与するものと考えております。  3点目の圏域マネジメント能力の強化につきましては、前段申し上げた具体的な取り組み事業を進めるに当たっての人材育成の分野になりますので、課題に沿った事業が展開されるものと思っております。  次に、地域福祉についてのご質問にお答えをいたします。  

庄内町議会 2020-03-06 03月06日-04号

それをでは具体的にどのように具現化するかということの手法として、各学区地区地域づくり組織に対しまして交付金を交付して、これまで公民館事業として行ってきた様々な事業を、公民館職員だけがやるのではなくて、そこに住んでいる方も関わっていただいて、地域づくりとは何かと、これからどういうふうにしていくかという気運醸成していくための手法ということで、やってきたということでご理解いただきたいと思います。

庄内町議会 2020-03-05 03月05日-03号

もともと公民館事業として行ってきた運動会などを地域づくり事業として実施し、地域皆さんからも関わっていただくことにより、住民自らの地域づくり意識醸成するための取り組みとして進めてきたところであります。 平成29年度からは余目第四公民館指定管理者制度に移行し、順調に指定管理いただいていると認識しているところであります。

鶴岡市議会 2020-03-03 03月03日-01号

また、進学で本市を離れる若者の地元回帰を促すため、県制度を有効活用した奨学金返還支援制度検討を進めるとともに、地元への愛着醸成するため、小中学生を対象としたキャリア教育を実践します。  「全世代全対象型地域包括ケア推進プロジェクト」では、本年設置した地域医療を考える市民委員会において、地域医療の目指す姿を検討してまいります。  

酒田市議会 2020-03-03 03月03日-03号

そのことを広く市民にお知らせしていくために、市の広報やホームページへの掲載、イラストを用いたパンフレット等を作成して周知啓発を行い、地域共生社会意識醸成させていきたいとこのように考えております。 障がいのある方などが援助や配慮の必要なときに支援してくれる人とをつなげるヘルプカード、これについて、山形県が推進するヘルプマークとともに普及を図っていきたいとこのように思っております。

酒田市議会 2020-02-28 02月28日-02号

市民事業者、行政の協働による花と緑があふれたまちづくりを推進するため、引き続き市民参加によりフラワーバスケットを制作するほか、フォトコンテストを新たに実施し、市民美化意識醸成を図ります。 山居倉庫周辺日和山公園周辺及び松山歴史公園周辺景観形成重点地域をはじめとする自然や歴史、文化を生かした魅力的なにぎわい拠点づくりを推進します。 (3)地域との連携でつくる安全・安心なまち。 

天童市議会 2020-02-27 02月27日-01号

オリンピックパラリンピック聖火リレー及び聖火フェスティバル本市でも実施されることから、市民参画による式典等を開催し、オリンピックパラリンピック開催に向けた機運醸成を図るとともに、トルクメニスタンとのホストタウン交流事業に引き続き取り組んでまいります。天童ラ・フランスマラソン大会については、魅力的な大会となるよう工夫を凝らしながら開催し、本市のPRに努めてまいります。

酒田市議会 2019-12-19 12月19日-04号

機運醸成されてですね、そのように考えていきたいと思います。いろいろと検討するヒントをたくさんいただきましたので、検討を重ねてまいります。 以上です。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ △延会斎藤周議長 お諮りいたします。 本日の会議はこの程度にとどめ、延会いたしたいと思います。これに御異議ございませんか。 (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○斎藤周議長 御異議なしと認めます。 

庄内町議会 2019-12-13 12月13日-03号

我々自身が横に少しずつ手を広げて、まず無駄にするなというところから始まると思いますが、そういうことをやっていきたいので、ぜひ皆さんもそういう意識を、少しずつでいいから醸成していただく方向に進んでいければと思います。 次に、大きい2番目に入ります。 公務員の犯罪告発義務についてですが、これは何も別にこういうことがあったから、こう言ったからこうしてやりなさいというようなものではございません。