5件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

山形市議会 2016-03-10 平成28年環境建設委員会( 3月10日 環境建設分科会・予算)

都市政策課長   都市計画街路における植樹について、道路の構造の一般的な技術基準となっている道路構造によると、道路の歩車道分離の安全性や快適性、延焼防止などの観点から都市部の幹線道路には原則として植栽帯を設置することになっている。今後とも山形市の街路事業においては、良好な空間の形成のため、道路緑化に努めていきたい。

高畠町議会 2012-12-05 2012-12-05 平成24年第473回定例会第2号 本文

その後、交通量が多い道路にあっては4メートル以上、その他の道路にあっては3メートル以上と、道路構造第10条の2第2項に記されていますが、2011年には自歩道通行可とする歩道の幅員を3メートル以上とし、3メートル未満の指定を見直す通達が出されております。自転車は左側通行を厳守することとなっており、両サイドに自歩道を設置するとなれば6メートル以上必要であります。

高畠町議会 2000-12-14 2000-12-14 平成12年第386回定例会第2号 本文

そんな中で、事業主体建設省なわけですけれども、このたび建設省の方から自動車よりも通行優先というふうなことで車優先を転換しまして、自動車より歩行者や自転車が主役という位置づけをするということで、道路設計基準を定めた政令道路構造と言うんですか、それを改正する見込みだというふうなことがこのたび発表になっております。

  • 1