118件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

高畠町議会 2019-03-05 2019-03-05 平成31年予算特別委員会 本文

2 番(相田日出夫) 174ページの3目財産造成のところになります。過去にもたしかこちらのほう皆減になったときになくなったんですかと聞いたところ、財産区のほうと確認して必要性がなかったので実施しませんでしたという回答だったかと思うんですけれども、今年度についてこの予算化したときの金額の根拠と、実際使用しなくなった理由についてもう一度確認をさせていただきたいと思います。  

高畠町議会 2018-03-12 2018-03-12 平成30年予算特別委員会 本文

3 番(山木由美) 129ページなんですけれども、先ほど工事請負費のところ、1,710万円と、あと土地購入費ということで犬猫安らぎ郷構想造成、あと用地取得費ということで説明をしていただいたのですが、11月の委員会のときにはまだ具体的にどのような事業を行うか、あとはまだ管理者等々も決まっていませんので、決まりましたら議会のほうにお示ししますというようなお話委員会でお聞きしまして、12月のときには

山形市議会 2016-06-22 平成28年 6月定例会(第3号 6月22日)

造成がほとんどかからない、こういうのをもっと生かすべきだろう。これ須貝太郎議員が脇におりますが、前回当たりちぇっと一般質問でしゃべっておった、しゃべったというふうのは、んまぐないがな。そういうようなお話も前にされておったということであります。やはり非常にもったいないなと、ただ沿線をずっと30メートル、50メートル、ただ乱開発で張りつけてしまっては、後ろの荒廃地が利用されなくなる。

天童市議会 2016-02-29 02月29日-01号

3目基本財産造成につきましては、事業費確定に伴う財源の補正であります。 次に、50ページであります。 7款1項2目商工業振興費1,944万1,000円の減額につきましては、額の精査による産業立地促進資金貸付金減額交付予定企業事業計画変更に伴う天童インター産業団地環境整備費補助金減額及び精査による工業団地整備事業特別会計繰出金増額が主なものであります。 

村山市議会 2015-12-02 12月02日-02号

売れていないところは何になっているかというと、塩漬けではないんですけれども、造成分は恐らく銀行から借金でしょうから、毎年毎年利息を払って、ずっとしておかなければならない。

高畠町議会 2015-03-12 2015-03-12 平成27年予算特別委員会 本文

2 番(数馬治男) 232、233ページで、3目の財産造成というふうなことで40万ほど減っております。それから、246ページ、247ページ。これは高畠財産区ですけれども、これも財産造成25万ほど減っております。それから、260ページ、261ページ。屋代財産区ですが、これも3目の財産造成もこれちょっと大きいんですが117万ほど減っている。

天童市議会 2015-02-27 02月27日-01号

3目基本財産造成74万2,000円の減額につきましては、市行造林保育事業委託料及び保全林整備事業委託料事業費精査による減額であります。 次に、40ページであります。 7款1項商工費について申し上げます。 2目商工業振興費6,233万9,000円の減額につきましては、産業立地促進資金貸付金及び工業団地整備事業特別会計繰出金精査による減額が主なものであります。 

庄内町議会 2013-12-12 12月12日-02号

それから五つ目経費等、だから造成、用地取得費を考慮する。これが経費なのです。だから、なるほど要件にあてはまるところの場所を選定する。これは私は当然なことだと、よくまとめたなと思っております。 それで工業団地が暗礁に乗り上げましたので、議会からも反対あったので、やはり反対した代わりにはその対案を出すのが私は議員の務めでもあろうと思うのです。それだけ私は心配しているのです。