7件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

庄内町議会 2017-03-17 平成29年  3月 予算特別委員会-03月17日−05号

当時、通産省かどこかに行って、とにかく補助金を持ってくるまで帰ってこなくていいんだと。宿泊費はこっちで送るから、この補助金、どうでもいいから補助金をとるまで帰ってくるなと言われた時代もあったというふうに私も記憶してございます。  そういったことも踏まえて、この風力発電、今までの苦労と併せて、では今後どうするんだと。

庄内町議会 2013-11-27 平成25年 11月 全員協議会-11月27日−01号

3点目はガスのBの原料費調整制度について、通産省経済産業局の了解をいただき次第対応したいということですが、了解の見通しを一つ現状お聞かせください。以上、3点です。 ◎企業課長 三つほど質問ありましたが、Aの基準平均原料価格の変更ということで、これに対する町民への影響ということでしたが、これについては最終的には若干出てくるのかなという気持ちでおります。

天童市議会 2009-09-09 平成21年  9月 決算特別委員会-09月09日−02号

◎加藤正美商工振興課長 将棋駒につきましては、平成8年度に県内4番目の伝統工芸品ということで、当時の通産省のほうから指定を受けたところであります。これについては、これまでも天童市については将棋の駒を主軸としまして、さまざまな産業育成したところでありますけれども、これらの指定をきっかけに、さらに長期的安定的に産業のより一層の発展を図ろうというような趣旨であります。  

庄内町議会 2005-03-10 旧余目町議会 平成17年  3月 予算特別委員会-03月10日−03号

この事業につきましては主催する団体財団法人地域伝統芸能活用センターになりますけれども、この活用センターが前に通産省の頃でしたが、その頃に設立された団体でありまして、国の方の所管団体としてはその経済産業省側ということもありまして、窓口としては当町でも私の商工振興係の方で窓口として対応しておるものでありまして、中身につきましては教育委員会と連携いたしまして実施していきたいというふうに思っております。

天童市議会 2001-06-11 平成13年  6月 定例会(第2回)-06月11日−03号

これが通産省でもそう見ているところであります。  IT革命は国際的変化であって、企業によって活用され、市場グローバル化が進む中で、理解している企業はソフトをいかに早く入手するかを追求する方向で行動しています。企業によってリードされていきます。IT革命の効果を上げるためには、単にITを導入するだけでなく、同時に組織改革や経営スタイルの刷新をも行う必要があります。  

天童市議会 2001-03-08 平成13年  3月 定例会(第5回)-03月08日−02号

いろいろなことを考えてみますと、やっぱり市の方でもマックスバリューやらそういったものでいいという結論に達したのであれば、地権者にみずからの意思でその決定を許したということであれば、市がそういう施設をもっと大きい広い目で見れるチャンスがあったわけでございますし、通産省政務次官も経験された市長でございますから、業界筋にはかなりの友人、知人もいらっしゃるかと思いますが、そういった方々にお知恵を拝借しながら

  • 1