1171件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

山形市議会 2019-12-09 令和元年産業文教委員会(12月 9日)

雇用創出課長  平成31年3月末で公園の用途を廃止しており、普通財産となったためである。 ○委員  元たかき公園は、使用者がほとんどおらず荒れていたが、本来、誰が整備すべきものであったのか。また、今後、新たに整備される公園はどのように管理されるのか。 ○雇用創出課長  元とがみ公園、元たかき公園公園緑地課で管理をしていた。

山形市議会 2019-12-09 令和元年総務委員会(12月 9日)

○企画調整課長  文化に関することについて、過去のものを守り育てていくことも重要だが、これまでの財産を活用し、より創造的な新しい価値を生み出していくことが、文化創造都市ネットワーク基本的な考え方と捉えている。若い人たちがこれまでの山形市文化・風土等を大切にし、社会状況の変化の中で新たな文化や価値感を生み出すことを応援していくという発想のもと理念を追加したいと考えている。

高畠町議会 2019-12-04 2019-12-04 令和元年第514回定例会第2号 本文

14番(直島義友) 氾濫危険水位になれば避難勧告の対応をしなさいというような、普通そういうようになっているわけでございますけれども、やっぱりそれをきちっと守ることが私は町民の命・財産を守ることにつながるのではないかなと思っていますけれども、町長はホットラインでいろいろ総合的に考えて10時15分に避難勧告をしたとなっていますが、その流速を考えますと、1秒間に3メートルの流速があると聞いています。

山形市議会 2019-12-03 令和元年12月定例会(第2号12月 3日)

水害から市民生命財産を守るために、より一層の事業促進並びに早期完成について国、県へ要望してまいります。また、山形市洪水ハザードマップにつきましては、河川氾濫の前提となる降雨量、これまでの30年から100年に1回程度だったものから、1000年に1回程度発生する想定最大規模降雨に対応した洪水ハザードマップに改訂し、来年4月以降に全戸配付いたします。

高畠町議会 2019-12-03 2019-12-03 令和元年第514回定例会第1号 本文

第16款財産収入第1項財産運用収入に2万円の追加計上。  第17款第1項寄附金に60万円の追加計上。  第18款繰入金第1項基金繰入金から241万7,000円の減額計上。  第20款諸収入第5項雑入に54万6,000円の追加計上。  第21款第1項町債に9,670万円の追加計上でございます。  次に、歳出について申し上げます。  第1款第1項議会費から399万9,000円の減額計上。  

高畠町議会 2019-12-03 2019-12-03 令和元年予算特別委員会 本文

7 番(菊地英雄) 同じ16ページですけれども、その上の財政管理費の行政財産の部分で、積み立てが3,000万円あるわけですけれども、公共施設をこれからいろいろ整備しなくてはならないということで、今現在というか、昨年度末で4億6,000万円ほど残高があると思いますけれども、この時期の大体年間の財政的な見込みを立てた段階で、この時期に3,000万円ほど基金として積み上げたいというふうなことで計上なされていると

山形市議会 2019-10-29 令和元年決算委員会(10月29日)

次に、委員から、市有資産の有効活用について、未利用市有財産の売却の目標値8件に対し、実績値3件という数値をどう考えるか、との質疑があり、当局から、今後、行政利用のない土地のうち、売却可能なものにより目標値を設定したが、地形や場所、面積等の条件の面から売却に至らなかったものがあったため、このような実績値になったと考えている、との答弁がありました。  

山形市議会 2019-10-23 令和元年総務委員会(10月23日 総務分科会・予算)

○委員  財産管理において、以前、アスベストの問題があったと思うが、市有施設ではどうか。 ○管財課長  過去に調査している。 ○総務部長  以前施設ごとにアスベストの含有状況や飛散状況を調査し、対応が必要な施設に関しては封じ込め作業を行っている。また、調査データは保管しており、アスベストの含有が認められた施設の解体については、規定の処理方法に基づき処理を行っているものである。

山形市議会 2019-10-18 令和元年総務委員会(10月18日 総務分科会・決算)

○委員  財産管理費備品購入費の不用額について、県から机・ロッカー等を譲り受けたためとのことだが、どこに置いているものか。 ○管財課長  保健所設置に当たり、県から譲り受けたものである。 ○委員  主に保健所関係のもので不用額が生じたのか。 ○管財課長  保健所の備品を大量発注したことや、近々、机の規格変更があるため、かなり価格が安くなり購入単価が低く抑えられたものである。

山形市議会 2019-10-17 令和元年予算委員会(10月17日)

第17款財産収入第1項財産運用収入及び第2項財産売払収入につきましては、山形中央インター産業団地の貸付用地の売却に伴い、所要の予算措置を行うものでございます。  第19款繰入金第2項基金繰入金につきましては、今回の補正予算の財源として、財政調整基金からの繰り入れを行うものであります。  9ページ及び10ページをお願いいたします。

山形市議会 2019-10-17 令和元年決算委員会(10月17日)

その下の第16款財産収入が1億12万625円で、財産売払収入の減によるものであります。その下の第17款寄附金がマイナス2億4,756万291円で、ふるさと納税が増となったこと等によるものであります。最下段の第20款諸収入が4億8,177万1,375円でありますが、次の6・7ページをお願いいたします。

山形市議会 2019-10-15 令和元年 9月定例会(第3号10月15日)

相続財産として、分離して課税すべきところを、合算して課税してしまったということで、そのような自治体修正して返却する手続を進めておりますが、山形市はこのような誤りはなかったということでよろしいか、まずお尋ねします。  その上で、さらに山形市では過去にさかのぼって相続の状況、所有者と登記が一致しているかなど非課税者が適切か、7,200件を再調査していると伺っております。

高畠町議会 2019-09-30 2019-09-30 令和元年第513回定例会第4号 本文

令和元年度高畠町特定地域生活排水理事特別会計補正予算(第1号)、議第61号 令和元年度高畠町飲料水供給事業特別会計補正予算(第1号)、議第62号 令和元年度高畠町国民健康保険特別会計事業勘定補正予算(第1号)、議第63号 令和元年度高畠町介護保険特別会計事業勘定補正予算(第1号)、議第64号 令和元年度高畠町後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)、議第65号 令和元年度高畠町訪問看護事業特別会計補正予算(第1号)、議第66号 令和元年度高畠財産特別会計補正予算

山形市議会 2019-09-26 令和元年産業文教委員会( 9月26日)

業務上横領については、307万7,000円を54回にわたり当人名義の普通預金口座等に入金、収賄については、飲食の接待、旅行に要した航空運賃、宿泊代等の費用について、財産上の利益の供与を受け、自己の職務に関して賄賂を収受したものである。起訴内容については、第1回目の公判で、当人が全面的に認めており、このような事実を踏まえ、教育委員会会議の議決を経て、9月20日付で懲戒免職処分とした。

高畠町議会 2019-09-20 2019-09-20 令和元年決算特別委員会 名簿

の認定について   認定第 6号 平成30年度高畠町国民健康保険特別会計事業勘定歳入歳出決算の認定について   認定第 7号 平成30年度高畠町介護保険特別会計事業勘定歳入歳出決算の認定について   認定第 8号 平成30年度高畠町後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算の認定について   認定第 9号 平成30年度高畠町訪問看護事業特別会計歳入歳出決算の認定について   認定第10号 平成30年度高畠財産特別会計歳入歳出決算

高畠町議会 2019-09-13 2019-09-13 令和元年第513回定例会第1号 名簿

令和元年度高畠町飲料水供給事業特別会計補正予算(第1号) 日程第11 議第 62号 令和元年度高畠町国民健康保険特別会計事業勘定補正予算(第1号) 日程第12 議第 63号 令和元年度高畠町介護保険特別会計事業勘定補正予算(第1号) 日程第13 議第 64号 令和元年度高畠町後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号) 日程第14 議第 65号 令和元年度高畠町訪問看護事業特別会計補正予算(第1号) 日程第15 議第 66号 令和元年度高畠財産特別会計補正予算