3968件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

山形市議会 2020-10-02 令和 2年 9月定例会(第4号10月 2日)

号 令和年度山形一般会計補正予算  第10 議第73号 令和2年度山形市立病院済生館事業会計補正予算  第11 議第74号 除雪車の購入について  第12 議第75号 工事請負契約の締結について(市道楯山停車場立谷川線道路橋整            備工事(下部工))  第13 議第76号 山形職員特殊勤務手当に関する条例の一部改正について  第14 継続請願第5号(2) 全国学力学習状況調査

山形市議会 2020-10-01 令和 2年議会運営委員会(10月 1日)

討論の後、採決を行うが、最初に、継続請願第5号全国学力学習状況調査抽出方式に改めることについては、起立採決を行う。最後に、議案9件と請願2件の合計11件を一括して簡易採決とする。  次に、議員派遣についてを諮った後、山形教育委員会委員の任命についてが同意されれば、中村篤さんから挨拶があり、続いて、佐藤市長から挨拶があり、閉会となる。

山形市議会 2020-09-30 令和 2年全員協議会( 9月30日)

第2項し尿処理施設改修総務費については、人事異動に伴う人件費等の減及び、し尿処理施設改修工事施設設備基本計画作成業務生活環境影響調査業務入札執行差金が主なものである。  第4款公債費第1項公債費については、当初見込みの利率に対して、より低い利率での借入れを行うことができたことにより、残金が生じたものである。  第5款予備費については、支出済額がないため、予算現額全てが不用額となっている。  

山形市議会 2020-09-30 令和 2年予算委員会( 9月30日)

また、委員から、補助対象となっている事業所が選ばれた理由は何か、との質疑があり、当局から、この補助事業については、各事業所意向調査を行い、初年度事業所から工事内容資金計画などを聞いて、その中から事業所を絞り、2年目に補助を行うことになる。令和2年度は3事業所対象となっている、との答弁がありました。  

山形市議会 2020-09-30 令和 2年決算委員会( 9月30日)

次に、委員から、自主運行バス支援事業について、明治・大郷地区で自主運行している予約制乗合タクシー事業をほかの地区にも広める必要があると考えるが、取組状況はどうか、との質疑があり、当局から、地域公共交通として、デマンド交通コミュニティバス定額タクシーなどの選択肢もあることから、現在、策定作業を進めている地域公共交通計画の基礎調査として、各地区対象に実施したアンケート調査の結果を踏まえながら、課題

山形市議会 2020-09-28 令和 2年厚生委員会( 9月28日)

家庭支援課長   山形市でどこまでできるかについては、先進市の取組などを調査研究し、施策に反映できるか検討していく。 ○鈴木進委員   山形市の子育てガイドには、独り親家庭への支援について3ページにわたって記載してあるが、明石市では40ページ近くにわたって記載している。ページ数の問題ではないが、知りたい人へ知りたい情報をこちらから届けることが大事だと思うためPRについて部内の検討状況はどうか。

山形市議会 2020-09-28 令和 2年総務委員会( 9月28日)

長谷川幸司委員   再審制度の理解が不十分であり、調査研究する必要があるため、継続審査としたい。 ○鈴木善太郎委員   冤罪はあってはならないが、判決は検察側の証拠だけではなく、証言などの様々な要素を基に下されている。法務局などの専門機関が判断すべきことであると考えるが、さらに調査研究しなければ判断が難しいため、継続審査としたい。  

山形市議会 2020-09-25 令和 2年産業文教委員会( 9月25日 産業文教分科会・予算)

また、DMO事業で一人当たりの観光消費額調査しているため、減少した人数を基に集計したいと考えている。 ○渡辺元委員   経済損失を算出したら教えてほしい。新型コロナウイルス感染症対策経済活動の両立を鑑みながら、経済波及効果が生まれるようなイベントの開催方法を検討してほしいがどうか。

山形市議会 2020-09-25 令和 2年厚生委員会( 9月25日 厚生分科会・予算)

○障がい福祉課長   この補助事業については、各事業所意向調査を行い、初年度事業所から工事内容資金計画などを聞き、その中から事業所を絞り、2年目に補助を行うことになる。令和2年度は3事業所対象となっている。 ○伊藤香織委員   就労継続支援事業所生産活動活性化事業費補助金について、事務手続関係のサポートと支給までのスケジュールはどうか。

山形市議会 2020-09-23 令和 2年産業文教委員会( 9月23日 産業文教分科会・決算)

ちなみに、この調査における若年女性とは、15歳〜29歳までの女性のことを指している。 【教育委員会関係】 1 議第68号 令和年度山形一般会計及び特別会計歳入歳出決算認定について  〇歳出 第10款教育費 第2項小学校費、第3項中学校費、第4項高等学校費   関係課長等から説明を受けた後、質疑に入った。その主なものは次のとおり。

山形市議会 2020-09-23 令和 2年総務委員会( 9月23日 総務分科会・決算)

企画調整課長   国において、新しい道路可能性調査していることから、今後の交通の変化を見据えながら検討する必要があり、また、民間による開発の動きもあるため、動向を注視している状況である。なるべく遅くならないよう動きを止めずに、地元の方の話を聞きながら進めていきたいと考えている。

山形市議会 2020-09-18 令和 2年産業文教委員会( 9月18日 産業文教分科会・決算)

今後、市においても事業承継への支援在り方について調査研究していきたい。 ○川口充律委員   企業誘致の推進により、次世代型医療用粒子線照射装置施設に関連する医療関連産業などの集積を図るとのことだが、重粒子線照射装置を製造している株式会社東芝は、医療機器から撤退するという報道もある。そのような状況も把握した上で企業誘致に取り組んでいるのか。

山形市議会 2020-09-18 令和 2年厚生委員会( 9月18日 厚生分科会・決算)

武田聡委員   シンクタンクに3つテーマがあるが、今後も同じテーマでさらに調査を進めるのか。またはテーマを追加し、新たな健康づくり施策を行うのか。目標値の設定はどうなっているのか。 ○保健総務課長   昨年度は3つテーマについて分析してきたが、今年度はこの3つについてさらに調査数を増やすなどして分析を深めるとともに、新たに「フレイル」を追加し、4つのテーマで取り組んでいく。

山形市議会 2020-09-18 令和 2年環境建設委員会( 9月18日 環境建設分科会・決算)

遠藤吉久委員   ポリ塩化ビフェニル(PCB)廃棄物処理事業に係るアンケート調査で、回答のない約2,000件に対し、今後どう対応するのか。 ○廃棄物指導課長   回答のないものについては、個別に職員現場確認等をして対応している。 ○遠藤吉久委員   所有していると回答した82件の確認はしているのか。

山形市議会 2020-09-18 令和 2年総務委員会( 9月18日 総務分科会・決算)

警防課長   消防本部において、半径100メートルの円が接する形で消火栓を設置しているが、市内に、まだ接していない箇所もあるため、調査を行いながら計画的に設置を行っている。 ○今野誠一委員   7月豪雨で発生した内水被害の際、ある程度土のうで食い止めることが可能であったが、土のうが準備されておらず、西消防署に取りに行かなければないとのことであった。

天童市議会 2020-09-18 09月18日-04号

監査委員       加藤美枝   監査委員事務局長 ●出席した事務局職員                         事務局長補佐(兼)湯村耕司   事務局長       清野正人                         議事係長       事務局長補佐(兼)         事務局長補佐(兼)横倉ひとみ             蜂谷幸太       庶務係長              調査係長

山形市議会 2020-09-17 令和 2年議会運営委員会( 9月17日)

高橋公夫委員令政会)   どのくらい費用がかかるか調査してから検討することでよいのではないかとの意見であったが、ほかの会派がマスクの着用だけでよいというのであればそれでよい。 ○折原政信委員(公明党)   水差しを替える時間もあるため、消毒にかかる時間の影響については、それほど心配しなくてもよいと考えている。