50件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

山形市議会 2017-09-29 平成29年予算委員会( 9月29日)

第15款県支出金第3項委託金につきましては、このたびの衆議院議員選挙等実施経費の財源として、衆議院議員選挙最高裁判所裁判官国民審査委託金を新たに計上するものでございます。  以上、このたびの歳入補正予算は、6,435万7,000円を追加し、総額を956億3,928万円にしようとするものでございます。  

天童市議会 2016-03-23 03月23日-04号

昨年の平和安全保障関連法審査の中で、多くの憲法学者内閣法制局の元局長、最高裁裁判官など有識者が憲法違反と断じる中、立憲主義を破壊し、権力が憲法を無視して成立させたものであります。 憲法第98条に「この憲法は、国の最高法規であって、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない」と規定されています。

酒田市議会 2015-10-23 10月23日-06号

改正に伴い、衆議院選挙参議院選挙首長選挙議会選挙、さらには最高裁裁判官国民審査選挙権年齢が全て18歳以上に引き下げられることとなりました。とりわけ、来年夏に行われる参議院選挙では確実に適用される見通しとなっております。新たに240万人、全有権者の2%が初めて選挙権を持つこととなります。同時に、本改正によって選挙運動政治活動も認めることになりました。

山形市議会 2015-03-20 平成27年予算委員会( 3月20日)

金銭的な話をするのもちょっといかがなものかなという気がしないこともないわけですけれども、いわゆる弁護士さんが言う成功報酬というのは、例えば訴えられた金額が1億円であれば、1,500万円で和解が成立したとなると、弁護士さんの費用というのは基礎金額として8,500万円に対する成功報酬基礎算定額が8,500万円だというような話を聞いたことがあるわけですけれども、和解でおさまった金額と、あるいは裁判所裁判官

山形市議会 2013-09-20 平成25年厚生委員会( 9月20日)

判決理由で、裁判官は、多額の仕送り収入があったのに生活費に充てず、浅ましい動機でパチンコなどに使っていたことや1年10カ月間の長期間生活保護費を不正に得たことは、狡猾な犯行であるとして、弁護側が求めた執行猶予つき判決は相当でないとしている。判決の中で、不正受給額は、生活扶助費が約427万円、医療扶助費が約132万円で、合計約560万円と認定されている。

酒田市議会 2013-06-18 06月18日-05号

衆議院厚生労働委員会の中で、生活保護法について参考人質疑があった中で、朝日訴訟の会の理事の朝日健二さんが、今、憲法25条が揺らいでいると述べた中で、朝日訴訟東京地方裁判所判決文小中信幸裁判官は、人間に値する生存を保障すること、このことが生活保護の基本なんだというふうに、判決のポイントだというふうに言っています。

小国町議会 2012-06-08 平成24年第5回定例会(第1日) 本文 2012-06-08

私たちは今は議員としての立場で質問させてもらっておりますが、住民の1人として裁判にも出ていますので申し上げたいと思うんですが、その裁判官がこの提示案をみずから考えて提示したんだということではないというふうに受けとめている。要するに、被告のほうからこういう解決の仕方をしていただけませんかと裁判官を通じて話が出たと、ここのところに私が原告の1人としてその席にいたことがそういうこと。

山形市議会 2010-06-21 平成22年環境建設委員会( 6月21日)

報告概要]  3月定例会において,本件について訴えの提起を行った旨の報告をしたが,その後3月18日に山形地方裁判所で第1回口頭弁論が行われ,裁判官より,被告が既に家財道具を引き払っているため,本日住宅の明け渡し検査を行い,検査合格した場合は明け渡し請求を取り下げ,滞納家賃請求額を本日までの金額に変更してはどうか,との提案を受け,原告被告とも裁判官提案に同意し,第1回の口頭弁論を終えた。