69件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

山形市議会 2018-02-22 平成30年 3月定例会(第1号 2月22日)

次に、監査委員から、既に配付しております文書のとおり、平成29年11月から平成30年1月に執行した定例監査の結果及び平成29年6月から平成30年1月までに実施した行政監査の結果、並びに平成29年8月から12月までに執行した工事監査の結果が、地方自治法第199条第9項の規定により報告されております。  

山形市議会 2017-02-23 平成29年 3月定例会(第1号 2月23日)

次に、監査委員から、既に配付しております文書のとおり、平成28年12月及び平成29年1月に執行した定例監査の結果、並びに平成28年6月から平成29年2月までに実施した行政監査の結果が、地方自治法第199条第9項の規定により報告されております。  また、平成29年1月に執行した例月出納検査の結果が、地方自治法第235条の2第3項の規定により、議長宛て報告されております。  

山形市議会 2017-02-16 平成29年議会運営委員会( 2月16日)

初日の本会議は午前10時に開会し、会期決定会議録署名議員指名の後、諸報告では、閉会中の委員会活動報告請願処理経過及び結果報告定例監査の結果、行政監査の結果、例月出納検査の結果等の報告がある。  上程議案は、議会案2件、予算14件、事件4件、条例14件の合計34件である。初めに議会案を上程し、提案理由説明及び質疑を行うが、質疑への答弁は提出議員が行うこととなる。

酒田市議会 2016-12-15 12月15日-05号

その中で、前にありました行政監査における指摘、また他市の例も参考に減免、減額、免除の考え方をまとめていきたいと考えております。 市民にわかりやすく公正・公平な減免基準設定に努めるとともに、各施設窓口においては今まで以上にわかりやすい説明に努めていきたいと考えております。 私のほうからは以上でございます。 

酒田市議会 2016-06-15 06月15日-05号

使用料でございますけれども、使用料についての課題、これは行政監査のほうでもあったわけでございますけれども、根拠について、なかなか不透明だというような話もございました。合併時に、合併協議会で協議した経過がございます。それですけれども、それぞれの地域特殊性などにより、なかなか統一することが難しく今日まで至っているという状況がございます。 

山形市議会 2016-02-18 平成28年議会運営委員会( 2月18日)

初日の本会議は午前10時に開会し、会期決定会議録署名議員指名の後、諸報告では、閉会中の委員会活動報告定例監査の結果、随時監査の結果、行政監査の結果、例月出納検査の結果、専決処分についての報告がある。  次に、請願の撤回についてを諮る。  上程議案は、補正予算6件、新年度予算12件、事件決議3件、条例23件の合計44件である。

酒田市議会 2014-08-29 08月29日-01号

この点で、当年度に行った事務事業評価についての行政監査では、かなりの部分で形骸化している実態が明らかになりました。詳細は監査結果報告書に譲りますが、単に予算執行すればよいということではなく、予算執行した結果が経済性有効性効率性観点から、真に満足いくものであるかを常に意識して行財政運営に当たられるよう望むものであります。 

山形市議会 2014-06-20 平成26年厚生委員会( 6月20日 厚生分科会・予算)

長寿支援課長   平成23年度に行政監査対象となり、昭和37年に建築された建物のため、老朽化も進んでおり、安全・安心観点から施設の今後のあり方について検討するよう報告を受けた。その後、元消防署西出張所北出張所移転先として検討し、シルバー人材センターにも現場を確認してもらった結果、西出張所に決定した。 ○委員   工事内容はどのようなものか。

山形市議会 2014-02-27 平成26年 3月定例会(第1号 2月27日)

次に、監査委員から、既に配付しております文書のとおり、平成25年11月から平成26年2月までに執行した定例監査の結果、平成25年11月及び12月に執行した随時監査の結果、平成25年12月及び平成26年1月に執行した財政援助団体等監査の結果、平成25年11月から平成26年1月までに執行した工事監査の結果、及び平成25年10月から平成26年2月までに実施した行政監査の結果が、地方自治法第199条第9項

山形市議会 2014-02-20 平成26年議会運営委員会( 2月20日)

初日の本会議は午前10時に開会し、会期決定会議録署名議員指名の後、諸報告では、閉会中の委員会活動報告定例監査の結果、随時監査の結果、財政援助団体等監査結果、工事監査の結果、行政監査の結果、例月出納検査の結果、専決処分報告がある。  次に、議会案山形日本酒で乾杯を推進する条例設定についてを上程する。提案理由説明は副委員長が行い、質疑の後、即決する。

山形市議会 2013-12-09 平成25年総務委員会(12月 9日)

委員   指定管理者関係については、行政監査が行われており、報告書も出されている。今回の資料だけで説明するのではなく、監査資料により説明をしたらよいのではないか。 ○総務部長   今回配付した資料審査委員会審査結果である。指摘のように、行政監査を受け結果も公表されている。監査における指摘年度評価包括評価も踏まえ、仕様書も改め、今回新たな指定管理者を選定した状況である。

山形市議会 2013-06-20 平成25年予算委員会( 6月20日)

今野誠一委員  今回、行政監査報告書で、いわゆる指定管理施設制度というか、このことについて報告がなされている中で、きのう一般質問であったわけですけれども、住民の福祉増進を目的とする、そのためにはもっと多くの市民に利用されるべきだというようなことあるわけですけれども、今回の補正に上がっている部分なんかも、やっぱり市民にとって利用しやすくするための改修になっていると思うんですけれども、そういった点では

山形市議会 2013-06-19 平成25年 6月定例会(第3号 6月19日)

今回は、平成23年2月に行政監査より公表されました、監査の結果を踏まえ、平成23年2月・平成24年2月の行政が公表した、その措置とを比較し、問題と思われる施設を2点に絞って質問をいたしたいと思います。  1つ目は、市有施設は有効に利用されているかについてでありますが、監査より注目された、利用率が50%以下の5つの施設であります。  

山形市議会 2013-03-06 平成25年総務委員会( 3月 6日 総務分科会・予算)

委員   以前、委託業務に関する行政監査が行われた際には、担当者によりやり方が少し違うなどの問題点指摘されたと思うが、その後、担当者への研修やマニュアルの整備などの改善は行われているのか。 ○契約課長   平成22年度の行政監査での指摘を受け、23年度には先進地のガイドラインを研究すると共に、係長職庶務担当者に分けて研修を実施した。

山形市議会 2013-02-21 平成25年 3月定例会(第1号 2月21日)

次に、監査委員から、既に配付しております文書のとおり、平成24年11月から平成25年1月までに執行した定例監査及び随時監査の結果、平成24年12月及び平成25年1月に執行した財政援助団体等監査の結果、並びに平成24年9月から平成25年1月までに実施した行政監査の結果が、地方自治法第199条第9項の規定によりそれぞれ報告されております。