736件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

庄内町議会 2021-03-04 03月04日-03号

実はこのことを質問しようと思ったのは、新聞紙上妊産婦里帰り分娩ができなくなったことによって、大変産後うつとか、様々なことで妊産婦が苦労なさっているようなことを新聞紙上でも読みまして、それについてのすぐ手立てとして、昨年11月4日に鶴岡市では新型コロナウイルス感染症対策育児支援等サービス利用料助成事業というものをスタートさせました。

天童市議会 2021-03-03 03月03日-03号

育児休暇制度普及拡大により、保育需要にも変化が起きているようでございますが、天童市の保育需要現状と今後の見通しについて伺いたいと思います。 令和3年度の当初予算にも、保育所整備関連予算が計上されてございますが、天童市の保育需要供給バランスに整合する整備計画になっているのか、政府の方針とはいえ、保育需要を見誤り、将来的に供給過多になってしまうことが心配されます。 

庄内町議会 2021-03-03 03月03日-02号

1項1目1節普通交付金では、歳出における2款保険給付費のうち、葬祭費出産育児一時金と傷病手当金を除く費用に対して、県がすべて町へ交付することから、当該費用の額を計上しており、前年度に比べ9,576万9,000円、6.9%増を計上しております。また、2節特別交付金では、本町が実施する事業に対し、法令等で定める算出ルールに基づき、交付される額を算定して計上しております。 

庄内町議会 2021-03-02 03月02日-01号

総務課長 これまで1年に達しないという用件になっておりましたが、現実的には育児休暇を1年取得する方が多いので、この休暇については取得する方は実質いなかったものでございます。現況、育児休暇が明けてからも子育てが大変だという声もありますので、ここは県の方で3歳未満ということで設定しておりますので、これに倣って本町も設定させていただきたいということでございます。 ○議長 他にございませんか。     

天童市議会 2020-12-14 12月14日-02号

厚生労働省は、新型コロナウイルス影響が長期化する中、仕事やドメスティック・バイオレンス、育児介護の悩みなどが深刻化していることが背景にある可能性がある。また、芸能人の自殺を伝える報道の影響を受けている恐れもあるとしております。 このたびのコロナ禍は、女性雇用を直撃しております。総務省労働力調査によると、3月と比べ、8月の就業者数は、男性22万人減、女性は51万人減となっております。

鶴岡市議会 2020-12-03 12月03日-02号

親の意識の変化も大きく、育児雑誌などでも仕上げ磨きを推奨していること、学校給食後の歯磨きタイムなどの取組、こういったものが上げられます。 学校歯科健診の現場では、子供の虫歯が急激に減少する一方で、かむことが困難な口腔崩壊子供が少なからず存在するという二極化の様相を呈することが報告されています。歯の喪失は、運動・学習能力の低下を招き、将来の健康を損なう要因になると言われております。 

山形市議会 2020-09-23 令和 2年厚生委員会( 9月23日 厚生分科会・決算)

また、今年10月の待機児童数の見込みについては、年度途中に育児休暇明けのゼロ歳児や1歳児が増えてきており、希望の施設に入れない状況もあるため、待機児童が出てくると思う。 ○武田聡委員   放課後児童クラブ状況について、学校施設の開放は現在も継続されているのか。また、再度、感染者が増えてきた段階においても、同じように学校先生方の協力を一律的に仰げる体制となっているのか。

天童市議会 2020-09-04 09月04日-03号

産後はホルモンバランス変化が大きく、情緒不安定になりやすく、慣れない育児への不安や孤立感を解消できず、十分な手だてを受けられないと産後鬱状態育児虐待などを引き起こしかねません。このリスクは誰もが潜在的に抱えております。 悩み、不安を抱えた妊産婦に寄り添い、産後の育児孤立を防ぐために、母子保健コーディネーター事業や産後ケア事業全国に広がっております。

村山市議会 2020-09-03 09月03日-03号

全国統一の基準に基づく客観的数値として、経営事項審査総合点と申すんですけれども、これに市独自の加算、減算もありますけれども、加算として市の工事の受注高あと育児休業制度を設けているなど子育て支援策を設けている、あと障害者雇用など、これを加点した形で業種ごとに4段階に分けてランクづけをして行っております。 

鶴岡市議会 2020-09-01 09月01日-01号

また、年150回程度の婚活イベントは出会いの機会の創出として効果があったものというふうに考えておりますが、一方で子育て支援として、妊娠出産子育ての各段階に応じまして、育児不安を軽減するための相談サポート体制経済的負担に対する支援、様々なことに取り組んだわけですが、成婚数自体が減少していることからも、出生数も年々減少している状況となっております。 

酒田市議会 2020-09-01 09月01日-02号

主な事業としては、若い世代の定着を促進する結婚推進支援事業不妊治療に対する経済的負担を軽減する特定不妊治療助成事業、それから妊娠期から出産子育て期までに切れ目なく子育て支援を行う妊娠出産子育て包括支援事業ネウボラ事業ですね、こういった事業、さらには良好な保育環境の提供として保育所の運営や法人立保育所補助事業、さらには育児と就労の両立を支援する放課後児童健全育成事業経済的負担感の解消のための

酒田市議会 2020-06-16 06月16日-04号

そのため、これまでの取組に加えて、市の広報の6月16日号では、誰かに負担が偏ることなく家族みんながおうち時間を楽しく心地よく過ごせますように、家事をシェアする、家庭内で家事育児などを共有・分担することで新たな日常を始めることを促す記事を掲載したところでございます。 

鶴岡市議会 2020-06-11 06月11日-02号

具体的には、ファミリー・サポート・センター、ファミサポですが、これは個人のお宅でお金もやり取りしながら子供を預かるというサービスなんですけれども、国・県・市の支援対象にならない学童保育所にできない10人未満子供ぐらいの単位を自治組織や地域の地縁団体等でまとめて預かって、コミセンや公民館なんかを使いながら預かって、コミュニティ育児サポートする仕組み、コミュニティサポートのような事業をつくれないかなあというふうに

山形市議会 2020-04-23 令和 2年厚生委員会( 4月23日)

浅野弥史委員   10月の待機児童算定に向けて、育児休業明けの申込み数が多くなると思うが、ゼロ歳児の受入れ枠状況対策はどうか。また、通常、児童館利用には親の付添いが必要となるが、学校臨時休校への対応となる土曜日の放課後児童クラブ利用者受入れについては、親が一緒でなくてもよいなどの考えはあるのか。

酒田市議会 2020-03-19 03月19日-07号

これは女性が働くための環境整備を示すものであり、女性活躍支援についてのターゲット5.1、5.4、5.5、8.5、8.8などが掲げられ、女性幹部社員として企業の意思決定に参画することや、政治上でリーダーシップをより発揮できるような取組のほか、女性が差別されることなく安心して働くことのできる職場環境整備や働きがいを持って仕事に取り組むための支援、そして育児家事仕事を両立できるような配慮をしようと

天童市議会 2020-03-18 03月18日-04号

82号 令和2年度天童市民病院事業会計予算第11 議第83号 令和2年度天童公共下水道事業会計予算第12 議第84号 地方自治法第96条第2項の規定に基づき議会の議決すべき事件を定める条例の一部改正について第13 議第85号 地方自治法の一部改正に伴う関係条例の整理に関する条例の設定について第14 議第86号 天童市印鑑の登録及び証明に関する条例の一部改正について第15 議第87号 天童市職員の育児休業等

酒田市議会 2020-03-17 03月17日-06号

政府においても、1990年代より育児休業法の施行、2003年、少子化社会対策基本法の制定、昨年においては幼児教育保育無償化など様々な対策を行っておりますが、効果はむなしく、むしろ減少が加速していると言えると思われます。 本市においても、令和元年出生数は545人で過去10年間の中、最少であり、年々減少している現状であります。