869件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鶴岡市議会 2020-12-06 12月06日-03号

例えばすこやかな子どもを生み育てるネットワーク推進委員会では、子育てを担う関係課と育児サークルなどの地域組織協働して公開講演会や出前子育て懇談会を開催するなど、子育てしやすい地域ネットワークづくりに取り組んでおります。また、がん検診受診率の向上を目的に、商工会議所や、協会けんぽと連携して、企業への周知啓発や受診環境の向上を図っているところでございます。  以上でございます。

鶴岡市議会 2020-12-05 12月05日-02号

こういった少人数学級を今回ちょっと問題にしたいのは、では講師を必ず確保できるかというと、鶴岡市の場合に聞くことですけれども、団塊世代の教師が大量に退職して若い先生がふえて、当然産休や育児休暇が発生するけれども、担任が休みに入るときに、いわば担任を引き受ける講師が鶴岡市には一人もいないと、こういう現状にあって、教員不足が深刻だというふうに言われてます。

酒田市議会 2020-03-19 03月19日-07号

これは女性が働くための環境整備を示すものであり、女性の活躍支援についてのターゲット5.1、5.4、5.5、8.5、8.8などが掲げられ、女性が幹部社員として企業意思決定に参画することや、政治上でリーダーシップをより発揮できるような取組のほか、女性が差別されることなく安心して働くことのできる職場環境の整備や働きがいを持って仕事に取り組むための支援、そして育児や家事と仕事を両立できるような配慮をしようと

天童市議会 2020-03-18 03月18日-04号

82号 令和2年度天童市民病院事業会計予算第11 議第83号 令和2年度天童市公共下水道事業会計予算第12 議第84号 地方自治法第96条第2項の規定に基づき議会議決すべき事件を定める条例の一部改正について第13 議第85号 地方自治法の一部改正に伴う関係条例の整理に関する条例の設定について第14 議第86号 天童市印鑑の登録及び証明に関する条例の一部改正について第15 議第87号 天童市職員育児休業等

酒田市議会 2020-03-17 03月17日-06号

政府においても、1990年代より育児業法施行、2003年、少子化社会対策基本法の制定、昨年においては幼児教育保育無償化など様々な対策を行っておりますが、効果はむなしく、むしろ減少が加速していると言えると思われます。 本市においても、令和元年の出生数は545人で過去10年間の中、最少であり、年々減少している現状であります。 

酒田市議会 2020-03-13 03月13日-05号

国は、男性の育児休業取得率を2020年度に13%に引き上げるという目標を持っています。しかし、育児休業の取得については、女性の取得率は高くとも、男性の取得率が低いということで、このことについては以前から議会でも議論になっております。 そこで、①として、本市の育児休業・休暇の取得状況についてお尋ねをいたします。

高畠町議会 2020-03-12 2020-03-12 令和2年第515回定例会第5号 本文

2番目に、女性職員の活躍を推進するため、女性リーダーの育成、男性の育児休業の取得といった2つの行動目標を設定し、具体的な数値目標を掲げながら、女性職員意欲を持って業務に従事することができるような労働環境の整備に取り組むと述べられました。その後の目標対実績と進捗状況、そして今後の課題についてお聞きいたします。  

高畠町議会 2020-03-11 2020-03-11 令和2年第515回定例会第4号 本文

また、平成30年から開始した子育て支援ヘルパー派遣事業は、妊娠中や出産後に心身の不調などによって家事や育児に支障がある方に対して子育て支援ヘルパーを派遣する内容であり、核家族世帯や同居世帯でも支援をお願いできない方々には大変心強い制度だと感じております。  当町が近隣市町より先行し充実した子育て施策を展開しておりますが、唯一他の市町が行っていて当町で実施されていないのが病児・病後児保育です。

高畠町議会 2020-03-10 2020-03-10 令和2年第515回定例会第3号 本文

加えて、育児介護のダブルケアや福祉に関する多種多様な窓口手続があることを考えますと、福祉こども課と健康長寿課の窓口を一本化するなど、住民サービス向上への取り組みなどが必要だと思いますが、いかがでしょうか。地域福祉計画の具現化に取り組む方向性をお伺いいたします。  最後に、昨年3月にも一般質問しております放課後児童クラブについてお伺いいたします。  

小国町議会 2020-03-09 令和2年第3回定例会(第1日) 本文 2020-03-09

安心して妊娠、出産、育児ができるよう、出産支援金の交付や定期妊婦健診費用、不妊治療に要する費用を助成し、経済的な負担を軽減するとともに、出産祝いとして赤ちゃんの名前入りのバスタオルなどを贈呈します。  また、乳幼児健診を初め、両親学校子供食育事業を行うとともに、18歳以下の医療費の無料化を継続します。  

鶴岡市議会 2020-03-06 03月06日-03号

看護職員職員数につきましては、先ほど御紹介いたしましたが、今年度は出産に伴う産前産後休暇、育児休業を取得する職員数が月平均40名と前年に比べ10名ほど多く、また育児休業取得後、職場に復帰した職員において、核家族家庭における育児時間確保などの理由から夜勤勤務の免除、時間外勤務の免除制限育児部分休業を申請する職員が増加しており、今年2月現在では制度の利用者が58名と前年同期に比べ14名多い状況となっております

高畠町議会 2020-03-06 2020-03-06 令和2年第515回定例会第1号 本文

第2款保険給付費第2項高額療養費に1,375万円の追加、第4項出産育児諸費から168万円の減額など、合わせまして1,175万円の追加計上。  第5款保健事業費第1項特定健康診査等事業費から502万円、第2項保健事業費から198万1,000円をそれぞれ減額をし、合わせまして700万1,000円の減額計上。  第6款第1項基金積立金から499万8,000円の減額計上。  

庄内町議会 2020-03-04 03月04日-02号

4款県支出金におきましては、1項1目1節普通交付金では、歳出における2款保険給付費のうち葬祭費及び出産育児一時金を除く費用に対して県がすべて町に交付することから、当該費用の額を計上しており、前年度に比べ、1億9,893万5,000円、12.5%減と計上をしております。また、2節特別交付金では本町が実施する事業に対し、法令等で定める算出ルールに基づき、交付される額を積算して計上しております。 

酒田市議会 2020-03-03 03月03日-03号

併設される子育て支援センターでございますが、保育所等に入所する前のゼロ歳児から乳幼児が多く利用しておりまして、子育て相談員が育児相談に応じたり、遊びの提供を行ったりする場所のために、市内のほかの子育て支援センターもそうなんですが、保護者子供さんたちが気軽に立ち寄れる場所として大変評価をいただいているところでございます。 

天童市議会 2020-03-03 03月03日-03号

全国の警察が昨年1年間で虐待の疑いがあるとして児童相談所に通告した18歳未満の子どもは9万7,842人、前年と比べ1万7,590人の増、内容的には、心理的な虐待は7万441人と全体の7割、次に身体的な虐待は1万8,219人、ネグレスト、育児放棄は8,920人、性的虐待は262人でした。このうち、警察が摘発した児童虐待事件は1,957件と、前年より577件多い過去最多となっております。 

天童市議会 2020-02-27 02月27日-01号

82号 令和2年度天童市民病院事業会計予算第27 議第83号 令和2年度天童市公共下水道事業会計予算第28 議第84号 地方自治法第96条第2項の規定に基づき議会議決すべき事件を定める条例の一部改正について第29 議第85号 地方自治法の一部改正に伴う関係条例の整理に関する条例の設定について第30 議第86号 天童市印鑑の登録及び証明に関する条例の一部改正について第31 議第87号 天童市職員育児休業等

酒田市議会 2019-12-19 12月19日-04号

胎児育児中につらいと感じた場面では、外出・移動が困難であるが89.1%、自分の時間がとれないと自分の睡眠不足・体調不良がそれぞれ77.8%だということでありました。一方で、あると気持ちがやわらぐ支援として、家事育児の人手が68%、金銭的援助が57%でありました。