2367件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

山形市議会 2018-12-11 平成30年厚生委員会(12月11日)

○健康課長   やまがた斎苑管理グループは、片谷地に本社がある株式会社エヌイーエスコーポレーション、三重県に本部のあるイージス・グループ有限責任事業組合の2つの事業者で構成されている。エヌイーエスコーポレーションは30年以上の事業実績があり、清掃業務を中心に山形市との契約実績がある。イージス・グループは全国41カ所の火葬施設の管理運営を行っている。 ○委員   職員は地元の人を採用してほしい。

山形市議会 2018-12-10 平成30年厚生委員会(12月10日)

○健康課長   高沢水道組合、上八森簡易水道組合、荻の窪簡易水道組合、株式会社蔵王中央簡易水道公社、はらっぱ里山保育園の5カ所である。  大要以上の後、議第109号については、全員異議なく可決すべきものと決定した。 3 議第110号 山形市感染症診査協議会条例の設定について  健康課長からの説明を受けた後、質疑に入った。その主なものは次のとおり。

高畠町議会 2018-12-05 2018-12-05 平成30年第508回定例会第2号 本文

また、食育に関連しましては、平成26年3月に策定した「高畠町食育・地産地消推進計画」に基づき、自給農産物組合から約45品目に及ぶ野菜の提供を受けており、野菜生産者の皆さんとの交流事業などにも取り組んでおります。  山形県の食育推進事業を活用した講演会の開催や、自校栽培した野菜の給食への活用など、食材の成り立ちや食の大切さを学ぶ学習も引き続き実施しております。  

酒田市議会 2018-12-01 平成30年 12月 定例会(第5回)

また、現状聞きながら、855人の職員がいるという部分、しかしその中に占める非常勤職員は537人もいるという部分を踏まえながら、やはりこの人方が一緒に働くということを考えると、市役所で働く仲間の組合としまして労働組合、職員労働組合があります。そちらのほうとも十分協議を図っていただかないと、よりいい形での導入はできないと思います。

鶴岡市議会 2018-09-28 平成 30年  9月 定例会-09月28日−06号

種子法は、国や都道府県の種子に対する公的役割を明確にした世界に誇るべきものであり、同法のもとで、米・麦・大豆の原種・原原種の生産、優良品種(奨励品種)指定のための検査などを義務付けることにより、都道府県と農業協同組合が協力し、地域にあった優良銘柄を多く開発し、安価に販売するなど、農家の生産・販売活動に大きな役割を果たしてきました。   

天童市議会 2018-09-21 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月21日−04号

付託委員会議案番号件名審査結果環境福祉常任委員会議第22号天童市印鑑の登録及び証明に関する条例の一部改正について原案可決経済建設常任委員会議第23号天童地区計画の区域内における建築物の制限に関する条例の一部改正について原案可決議第24号市道の認定及び廃止について原案可決           請願陳情審査結果表 番号受理年月日件名提出者紹介議員付託委員会審査結果130.6.1種子法廃止に伴う万全の対策を求める請願天童市農民組合

庄内町議会 2018-09-18 平成30年  9月 定例会(第5回)-09月18日−05号

実は、広域組合の施設の関係では、非常に火力が強くてダイオキシンの排出なども基準以下に抑えられているということもあって、このごみの、要するに我々町民の、あるいは、この施設が廃止された後のごみの排出の関係では、ある程度小さな金属片も焼却できるとして、ごみの中に一緒に混ぜて出せるという状況になっているかというふうに思います。

天童市議会 2018-09-18 平成30年  9月 予算特別委員会-09月18日−01号

こちらの補助対象者につきましては、津山と山口の農家で組織する天童東部果樹生産組合ということで、事業費につきましては、税抜きで1,247万4,000円というようなことで、補助率につきましては、県が12分の5、519万7,000円、市が12分の1で103万9,000円ということで、補助率は合計で2分の1になりまして、623万6,000円補助すると、そういった内容でございます。

山形市議会 2018-09-14 平成30年厚生委員会( 9月14日 厚生分科会・決算)

○健康課長   給水人口50人以上100人以下の小規模水道組合に対しては、補助対象経費の2分の1を補助し、上限額を9万7,200円に設定しており、給水人口101人以上5,000人以下の簡易水道組合に対しては、補助対象経費に相当する額を補助し、上限額を57万1,320円に設定している。予算は、申請数を16組合と見込んで計上したが、実際申請があったのは10組合であったため、不用額が生じている。

天童市議会 2018-09-12 平成30年  9月 決算特別委員会-09月12日−03号

◎武田文敏農林課長 メンバーですけれども、農事組合法人天童組合、成生組合、高擶組合、山口組合、山口西部組合、天童西部農機利用組合、蔵増北部農機利用組合、共同乾燥施設利用組合、下山口農薬調合組合、アクティブクラブインザウエスト、津山薬剤調合施設利用組合、以上の団体になっております。 ○山崎諭決算特別委員長 遠藤委員。 ◆4番(遠藤喜昭委員) ありがとうございます。  

高畠町議会 2018-09-12 2018-09-12 平成30年決算特別委員会 本文

委託料107万円というようなことでなってございますが、これについては、高畠地区大沢山の間伐材の杉の整備というようなことで、間伐を行ったというふうなことでございまして、森林組合のほうに委託をしてございます。  2目の委託料についても、そうです、冬期間の雪によります倒木の処理というふうなことで委託料を支出した分でございます。

高畠町議会 2018-09-11 2018-09-11 平成30年決算特別委員会 本文

こちらにつきましては、教職員の方々あるいは町職員というようなことで雇用形態がそれぞれちょっとあるわけなんですけれども、保険制度、共済組合の保険制度が違っておりまして、人間ドック等々の申し込みというようなことで町主催、要するに教育委員会主催で受ける場合と教育委員会の主催で受ける場合等々、これもまた年度末まで最終調整ができないというような部分がございまして、結果残が残るというようなこともございます。

天童市議会 2018-09-11 平成30年  9月 決算特別委員会-09月11日−02号

これから12協定ほど新たに結ぶ必要があるわけなんですが、他の市町村を見ると、コンクリートミキサー車のポンプで水をくみ上げるようなことをどこかの組合と協定を結んだとか、いろいろあるようなわけなんですが、これからどのような協定を結ぶことを想定されているのかお伺いしたい。 ○山崎諭決算特別委員長 今田室長。 ◎今田明危機管理室長 お答えいたします。  

鶴岡市議会 2018-09-11 平成 30年  9月 定例会-09月11日−04号

また、これまでは市営で運営してきた朝日のかたくり温泉ぼんぼですが、昨年から住民主体の組合経営として新たなスタートとなり、1年半ほど経過しました。そこで、最初に時間もないので簡単でいいです。4施設それぞれの施設の経営の状況、現状について伺います。 ◎朝日庁舎支所長(工藤幸雄) それでは、初めにかたくり温泉ぼんぼの経営状況について、朝日庁舎よりお答えいたします。   

鶴岡市議会 2018-09-10 平成 30年  9月 定例会-09月10日−03号

一方で、林道からの土砂流出の軽減を図るため、地元の林道管理組合等から草刈りや側溝の泥上げなどの作業を担っていただいておりますが、高齢化などにより手が回らない林道も見られております。そのため地域の林業事業体や林道管理組合等とも協議しながら、土砂流出も含めた総合的な対策のあり方について検討を進めていきたいというふうに考えております。   

高畠町議会 2018-09-07 2018-09-07 平成30年第507回定例会第2号 本文

県では農水省の通知を受けて、市町村、土地改良区、水利組合等のため池管理者などと協力して農業ため池の緊急点検を実施するとの発表がありました。農業用ため池1,010カ所のうち下流の住民や公共施設等に被害を与える可能性のある375カ所が点検対象とありますが、本町の場合について点検ため池の数とその結果についてお聞きします。