387件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

庄内町議会 2019-12-17 12月17日-04号

また、ロの部分でございますが、身体障害者福祉部分であるとか、精神障害福祉に関する法律でございまして、福祉手帳の方、こういったものをご提示いただければ割引の適用をさせていただいておるところでございます。 また、ホの部分でございますと、庄内総合高校の生徒ということで学生証であるとか在学証明証といったものが身分を証する書類ということで、こちらでは運用させていただいておるところでございます。

鶴岡市議会 2019-12-05 12月05日-02号

キッズドームソライの施設が全児童向け児童福祉に基づく児童厚生施設児童センター)に適しているのか、検討がされ、その結果として認可を要請していると捉えておりますが、有料のツクルバで遊ぶ子供児童鶴岡市民子供が無料で遊べるアソビバ、市外から来た有料で全施設を使える子供たちや幼児、そして学童保育所子供たちと、多種にわたる多くの子供たちをどのように受け入れるのか。

山形市議会 2019-10-15 令和元年 9月定例会(第3号10月15日)

放課後等デイサービスとは、児童福祉を根拠として障がいのある学齢期児童学校授業終了後や学校休業日に通う、療育機能居場所機能を備えた福祉サービスです。山形市の利用件数は、平成26年の302人から毎年50人程度ふえ続け、平成30年には528人と急激に増加しております。1施設児童10人に対して5人の指導員を配置しており、障がい児の療育にとって、少人数で目が届きやすく手厚い指導を受けることができる。

鶴岡市議会 2019-06-21 06月21日-06号

国会に提出された児童虐待防止対策強化を図るための児童福祉等改正案早期成立を求めるとともに、下記の事項につき取り組みの推進を強く求めます。          記 1.子供権利条約に基づき、しつけによる体罰禁止という認識社会全体で共有できるよう周知、啓発に努めるとともに、法施行の必要な検討を進めるとしている民法上の懲戒権子供権利擁護のあり方についても速やかに結論を出すこと。 

庄内町議会 2019-06-18 06月18日-04号

第1条につきましては、児童福祉についての略称規定を取りやめ、「以下「法」という。」を削り、「法第6条の3第2項」を「児童福祉第6条の3第2項」に改めるものでございます。これに伴いまして、第2条第1号、及び第2号、並びに第12条は、「法」を「児童福祉に改めます。 

鶴岡市議会 2019-06-07 06月07日-03号

次に、国は地域自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法律整備に関する法律、いわゆる第9次地方分権一括法成立させ、児童福祉放課後児童健全育成事業に従事する者及びその員数の基準について、従うべき基準から参酌すべき基準に見直したりしていますが、それを受け、鶴岡市は地域の実情にどう反映しているのか。  また、放課後児童クラブについて、クラブ数支援の単位はどうなっているのか。

天童市議会 2019-06-05 06月05日-03号

児童館は、児童福祉第40条に規定されている、児童厚生施設の一つとなっており、児童厚生施設児童遊園児童館等児童に健全な遊びを与えて、その健康を増進し、または情操を豊かにすることを目的にする施設とするとあります。そして、児童館は18歳未満の全ての子どもが利用できる施設となっておりますが、天童市では独自の利用条件での運営となっております。 

酒田市議会 2019-03-15 03月15日-06号

そうしたことから、国でも平成30年には、生活上の悩みを誰にも相談できず、地域において孤立する人への支援が大きな課題だという認識のもとに、「我が事・丸ごと」の地域福祉推進の理念を規定し、地域共生社会の実現を目指して社会福祉改正しました。 こうした中で、本市ではこの8050問題をどのように現状を把握、分析し、どのように取り組んでいかれるのかお尋ねいたします。 

高畠町議会 2019-03-08 2019-03-08 平成31年第509回定例会第4号 本文

国はこれまで児童福祉改正児童虐待防止法の制定、児童虐待に対する連携機関等体制整備充実強化策など、事態が生じるごとに発生への対策強化を講じてきていますが、深刻な事件が後を絶たない状況です。1月に起きた児童虐待死亡事件でも児童相談所教育委員会の不手際など、数々の課題が指摘されていますが、同じ社会背景の中では、当町でもどこでも起こり得る事象です。

高畠町議会 2019-03-07 2019-03-07 平成31年第509回定例会第3号 本文

その中で、昨年11月の朝日新聞に、厚生労働省より児童福祉改正案提出の記事が載り、国は職員配置基準を緩和させようと「参酌すべき基準」に変更する方針を示しています。「地域の特性を踏まえて創意工夫を行うことで質を保つことは十分可能」と提示しているわけですが、本町では、中心地域に多くの児童を抱えています。この改正案を受けての町の方針をお聞かせください。  

鶴岡市議会 2019-03-05 03月05日-04号

平成16年の児童福祉改正によりまして、市町村児童虐待通告先に加わったことを契機に、身近な相談先としまして多数の相談本市にも寄せられております。また、虐待によって児童が死亡するという痛ましい事件が連日マスコミに取り上げられたことによって、児童虐待に対する市民の関心がこれまで以上に高まっている影響として、相談通告件数の増につながっているものと推察しているところでございます。  

天童市議会 2019-03-05 03月05日-03号

これらのことを踏まえ、政府は今国会で、児童虐待防止法児童福祉改正案成立を目指しております。 ここで、改めて質問に入ります。 本市虐待現状対策について伺いたいと思います。 現在、市内で児童虐待に係る年齢ごと件数、それらの対応がどのように取り組まれているのか、市、学校教育委員会児童相談所や警察などの関係機関との連携はどうなっているのかを伺いたいと思います。 

山形市議会 2019-02-26 平成31年 3月定例会(第2号 2月26日)

平成26年5月30日付で、各都道府県知事指定都市市長及び中核市市長宛てに、厚生労働省雇用均等児童家庭局長より、児童福祉の一部を改正する法律の公布について、が通知されました。この時点では山形市は、中核市ではないものの、平成31年4月1日より中核市になるわけで、これらの内容については、対応を図っていかなければなりません。

鶴岡市議会 2018-12-10 12月10日-04号

ところで、3年前に児童福祉で定められた学童保育職員の数、職員資格基準が来年度から撤廃されることになり、自治体の裁量に委ねられることになりそうです。このことについては山田議員への答弁と重複するところがあるかと思いますけれども、時間の許す範囲で国の基準の変更後の市の対応方向性をどのように考えておられるかをお聞きしたいと思います。

山形市議会 2018-10-01 平成30年 9月定例会(第4号10月 1日)

武田議員からございました、児童相談所設置に関する御質問に対しまして、平成28年に改正された児童福祉により中核市においても設置が可能となったと申し上げましたが、正しくは、中核市においても設置することができるよう、国が支援、その他の必要な措置を講ずることとなったということでございましたので、そのように訂正させていただきたく存じます。よろしくお願い申し上げます。  

山形市議会 2018-10-01 平成30年 9月定例会(第4号10月 1日)

武田議員からございました、児童相談所設置に関する御質問に対しまして、平成28年に改正された児童福祉により中核市においても設置が可能となったと申し上げましたが、正しくは、中核市においても設置することができるよう、国が支援、その他の必要な措置を講ずることとなったということでございましたので、そのように訂正させていただきたく存じます。よろしくお願い申し上げます。