61件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

天童市議会 2020-03-03 03月03日-03号

神戸児童相談所に真夜中助けを求めた小学校6年生の女児に、インターホンの画面だけを見て、当直業務を請け負うNPO法人男性職員が「警察に相談して」と伝えて追い返してしまったようです。児童相談所の対応に大変情けなく思ったところでもありました。 マニュアルも、機能しなければ何もなりません。マニュアルでは、来所者がいた場合には速やかに市職員に報告をしなければならないとなっております。

酒田市議会 2019-10-24 10月24日-06号

また、神戸では、「協働と参画」推進寄附金というものがあり、行政協働して行う環境問題など、さまざまな社会的課題を解決する活動被災者支援活動などに取り組んでいるNPOを初めとする多くの団体に対して、その活動への助成金の一部に充てられるものとのことでした。 そして、この寄附金ふるさと納税と同様に所得税住民税についての税制の優遇措置が受けられるとのことでした。 

山形市議会 2019-10-15 令和元年 9月定例会(第3号10月15日)

日本においても年々広がってきて、神戸では街角で気軽にピアノに触れてもらい、市民観光客らの交流を生み出せたらと市内の駅5カ所に設置しています。市内外から反響が寄せられていて、久元喜造市長は「人垣ができたり、見知らぬ人同士がアンサンブルをしたりするなど、新たなにぎわいやコミュニケーションが生まれている、今後さらにふやしていく可能性がある」と述べられています。  

酒田市議会 2019-10-02 10月02日-02号

たち市民の会は、中高一貫教育は県の政策であり、市の政策義務教育であると考えて、先進的な取り組みをしている兵庫神戸を視察し、総務常任委員会では、大阪府茨木市の小中一貫教育取り組み行政視察してまいりました。 取り組んだ2市は、小学校と中学校と連携して何年もかけて継続して取り組み続けた結果、それぞれに学力・学習状況調査の結果がよくなっていました。

山形市議会 2019-02-27 平成31年 3月定例会(第3号 2月27日)

社会的課題の解決と行政コストの削減を同時に図るのが狙いでありまして、2017年度に神戸東京八王子市が日本で初めて本格導入して、昨年度は新潟県見附市、千葉県白子町、兵庫県川西市の3市町が広域連携して開始しています。  ここで市長へお伺いいたします。  第1点目といたしましては、山形市として、このSIBの官民連携事業手段をどのように捉えているのかをお伺いいたします。  

天童市議会 2018-12-11 12月11日-02号

笹原隆義議員) ここにつきましては、多分いろいろな御意見、いろんな有識者会議も含めた中において多分進めるのではないかなと思うんですけれども、やはりちょっと行政視点からのホームページとなりますと、やはり多種多様な施策といったものがありまして、それを全部羅列すると、市民的には非常にわかりづらいといったポイントもありまして、そういった中において自分もいろんな自治体を調べてみまして、一つのポイントとしてこの神戸

山形市議会 2018-12-05 平成30年12月定例会(第3号12月 5日)

しかし問題がもう差し迫っているということで、神戸とかほくと市とか、あるいは山形県内でも大石田町、飯豊町たくさんありますけれども、メガソーラー設置を例えば許可制にするなどの規制を行って、ガイドラインを制定するなどの必要がないかどうかを伺いたいと思います。 ○副議長遠藤吉久) 佐藤市長

山形市議会 2018-09-12 平成30年 9月定例会(第3号 9月12日)

虐待を受けた子供が短期滞在する一時保護所の定員は30人とし、人口比では兵庫県の40人、神戸の50人より手厚くなります。  また、中核市に遅れること10年。2016年には東京23区でも児童相談所設置ができるよう児童福祉法が改正され、現在、急ピッチで設置の準備が進められています。  佐藤市長は、東北6県の県庁所在地の中で最後に中核市に移行する山形市をラストランナーとあらわされております。

山形市議会 2018-06-25 平成30年総務委員会( 6月25日)

程│5月15日(火)〜17日(木)    │ ├───┼─────────────────┤ │   │川口充律委員長、        │ │委 員│佐藤亜希子委員小野仁委員、   │ │   │遠藤吉久委員           │ ├───┼─────────────────┤ │   │【奈良奈良市】         │ │   │公共交通政策について      │ │   │【兵庫神戸

山形市議会 2018-06-19 平成30年 6月定例会(第2号 6月19日)

2016年10月、神戸垂水区で起きた中学3年の女子生徒の自殺を巡り、神戸教育委員会首席指導主事が当時の校長に、直後の聞き取りメモの存在を隠蔽するように指示した問題が大きくクローズアップされております。いじめ問題については、どこの学校でも、教育委員会でもいつも注意しながら指導徹底していることだと思います。

鶴岡市議会 2018-06-18 06月18日-03号

同様の事例では公費から給付金を支給するという救済制度神戸などが行っているというこうした取り組みも始まっています。全国自治体地域住民市民を守る視点で始まっているこの公的な取り組み本市でも、将来的に全国のどの地域でも必要性が出てくるのではないかと考えますが、市の見解をお伺いします。 ◎健康福祉部長齋藤功) それでは、認知症の方の徘回対策に関する御質問にお答えいたします。  

酒田市議会 2018-03-20 03月20日-07号

調査対象神戸など3市区の都市部と、地方は高知県の大豊町など7市町、2市町以外の地名は自治体側の了解が取れなかったということで非公表とされておりましたけれども、一定傾向性は把握できたものと思っております。 さらに、地方に関して言えば、用途別に50年以上登記変更のない土地の割合は、宅地では10.5%にとどまったのに対して、山林では32.4%に上り、田畑でも23.4%という高い結果でありました。

村山市議会 2018-03-06 03月06日-03号

ただ、何ももととなる技術がないのかというと、そういうことではなくて、既に兵庫神戸市営バス位置情報システムを導入するのにかかわっている業者でありまして、類似の製品というか、技術は既にお持ちということかと思っておりますので、そういった点では、ある程度開発というのは、そういう既存のものを生かして有利に進めておられるのかなと思っているところでございます。 ○議長 3番 菊池議員

山形市議会 2017-09-12 平成29年 9月定例会(第2号 9月12日)

また、他市の状況などを調べてみると、野良猫の殺処分数を減らそうと神戸会は、2016年12月の定例会で不妊・去勢手術全額公費で賄うことを盛り込んだ神戸人と猫との共生に関する条例を可決・成立させています。  さらには、高齢者も安心できるペットの飼育支援の充実のために東京都では、パンフレットを作成したりしています。

酒田市議会 2017-03-06 03月06日-03号

この中で、7つの自治体、鳥取県ですとか、佐賀県ですとか、郡山市ですとか、厚木市ですとか、神戸ですとか、そういったところの事例ですとか、国の取り組みなども報告される予定でございますので、本市職員を派遣して、これからの活動の参考にしていきたいと、このように考えているところでございます。 次に、具体的な事業の進め方の中で、家庭系ごみ有料化についても御質問がございました。 

山形市議会 2016-11-30 平成28年12月定例会(第3号11月30日)

神戸では、家具固定専門支援員を派遣し、要支援者には無料で家具固定する事業を進めています。そのほか一定自己負担を設けた上で、補助器具や取りつけ業者への補助も行っている自治体もあります。  高齢者や、障がい者などの要支援者は、自力で作業することも大変なことから、家具固定を行わないなどの実態があり、周知啓発し目標等を定めて取り組んでいくことが必要と考えます。

山形市議会 2016-06-27 平成28年総務委員会( 6月27日)

                   │  │    │                    │  ├────┼────────────────────┤  │    │【岡山岡山市】            │  │    │岡山消防団活性化計画について    │  │    │【大阪府高槻市】            │  │    │定住促進プロモーション事業について  │  │視察地 │【兵庫神戸