9件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

庄内町議会 2020-03-03 03月03日-01号

なお、管轄の京田川は設置されていない。  (4) 町内浸水常習地域対策    平成21年度から令和元年度までの間、町内浸水常習地域市街地排水対策工事が実施されたが、時間雨量40mm超が2時間くらい続く豪雨には効果が薄い。    平成29年度から令和7年度までの工期で実施している国営かんがい排水事業により排水機能が強化され、一定の改善は期待される。

酒田市議会 2012-03-14 03月14日-06号

いずれも管轄ではありますが、重要な路線であります。市長の施政方針にもあったように、この区間も積極的に県に働きかけをしていく考えはあるかどうか、お伺いいたします。 次に、エネルギー政策についてであります。 最初に、電力不足の懸念に対する考えはということです。昨年の大震災以来、大きく注目されるようになったのがエネルギー問題であります。

酒田市議会 2010-09-17 09月17日-06号

校地内の必要な照明については、管轄ということではあってもこれから県に強く要望してまいりたいというふうに思っております。 以上です。 (伊藤一幸建設部長 登壇) ◎伊藤一幸建設部長 新高校開校準備状況についての中で、周辺道路整備計画についてでございます。 一般県道吹浦酒田線、御指摘のように都市計画道路として18mの決定をしているわけでございます。

山形市議会 2005-03-02 平成17年 3月定例会(第3号 3月 2日)

須川沿岸グリーンベルト構想は,現在どのような進捗状況になっているのか,国の直轄管理部分管轄管理部分について分けて答弁いただきたいと存じます。  あわせて,お聞きいたします。行財政改革の一環として今年4月より河川課を廃止して,河川道路整備課として統合するとの考えをお持ちのようでありますが,河川課を存続する気持ちはありませんか,お尋ねいたします。  

山形市議会 2003-03-20 平成15年 3月定例会(第7号 3月20日)

閉会中の4月11日には,須川睦合橋付近から,飯塚橋付近反田橋付近を経て,三河橋付近まで,須川国管轄部分管轄部分河川改修について,現場視察を行いました。  次に,6月定例会では,参考人として永年須川調査研究をしておりました佐藤明令先生を招致し,蔵王温泉の酢川,蔵王川,須川の概況について説明を受け,須川の浄化に対しての意見をもらいました。  

  • 1