120件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

庄内町議会 2020-03-03 03月03日-01号

(ア) 設立の背景        白川ダム建設に伴い地域過疎化が進むなか、住民危機意識が高まり独自のむらづくりの取り組みが行われ、平成に入りグリーンツーリズムがきっかけとなり近隣都市との交流がはじまった。        平成16年に山村留学を受け入れるため「里親の会」が発足し、平成19年度には教育旅行を受け入れるため、里親の会が中心となり農家民宿組合が設立された。

高畠町議会 2019-12-04 2019-12-04 令和元年第514回定例会第2号 本文

ちなみに、置賜地区で該当するのは飯豊町の「白川パークゴルフ場」、白鷹町の「白鷹パークゴルフ場」と川西町の「ダリヤパークゴルフ場」の3つであります。  立地条件からして、「湯るっとパークゴルフ場」が大会にはもってこいの理想的な場所にあり、もう1コースを増設し、ぜひ大きな大会が開催できる会場を実現し、交流人口の増加を図るのはどうでしょうか。町長はどう考えられるのかお聞きしたいと思います。  

山形市議会 2018-06-20 平成30年 6月定例会(第3号 6月20日)

従前から何度も質問させていただいておりますが、市道白川街道は、周辺住民生活道路として交通量も多く、バス路線そして通学路にも指定されており、朝・夕は多くの子供たちが利用しています。子供たち安全確保は、保護者のみならず教職員、そして地域住民の大きな課題となっています。根本的な課題解決には、道路拡幅を含めた抜本的な道路環境改善が必要であります。

山形市議会 2018-06-20 平成30年 6月定例会(第3号 6月20日)

従前から何度も質問させていただいておりますが、市道白川街道は、周辺住民生活道路として交通量も多く、バス路線そして通学路にも指定されており、朝・夕は多くの子供たちが利用しています。子供たち安全確保は、保護者のみならず教職員、そして地域住民の大きな課題となっています。根本的な課題解決には、道路拡幅を含めた抜本的な道路環境改善が必要であります。

山形市議会 2018-03-02 平成30年産業文教委員会( 3月 2日 産業文教分科会・予算)

農政課長   特に、農業組合法人next farm白川については、周辺農地を大分引き受けて拡大していることもあり、そのような状況の中でも、経営計画には問題ないということで補助を決定したものと理解している。 ○委員   拡大を図り、機械等を導入しなければ経営できないと思うが、生産調整目標を達成するという縛りがなくなった中で、それぞれの経営体自己経営を維持するために、生産目安を必ず守るのか。

山形市議会 2018-03-02 平成30年産業文教委員会( 3月 2日 産業文教分科会・予算)

農政課長   特に、農業組合法人next farm白川については、周辺農地を大分引き受けて拡大していることもあり、そのような状況の中でも、経営計画には問題ないということで補助を決定したものと理解している。 ○委員   拡大を図り、機械等を導入しなければ経営できないと思うが、生産調整目標を達成するという縛りがなくなった中で、それぞれの経営体自己経営を維持するために、生産目安を必ず守るのか。

山形市議会 2018-02-27 平成30年 3月定例会(第2号 2月27日)

そういう点について、ただよいから、こうなるから、保険適用になるからということだけではない部分を考えていかないと山形大学だけが沈没していくような、いわゆる赤字をずっと続けていくという部分だけではなく、山形大学全体、ひいて言えば、文化系としての山形大学白川キャンパス等が、一緒に引っ張られて疲弊していくのではないかという心配をしております。

山形市議会 2018-02-27 平成30年 3月定例会(第2号 2月27日)

そういう点について、ただよいから、こうなるから、保険適用になるからということだけではない部分を考えていかないと山形大学だけが沈没していくような、いわゆる赤字をずっと続けていくという部分だけではなく、山形大学全体、ひいて言えば、文化系としての山形大学白川キャンパス等が、一緒に引っ張られて疲弊していくのではないかという心配をしております。

山形市議会 2017-09-13 平成29年 9月定例会(第3号 9月13日)

従前から何度も指摘をさせていただいておりますが、市道白川街道は、周辺住民生活道路として交通量も多く、バス路線ともなっております。また、御存じのとおり通学路ともなっており、朝・タの登下校時は、大変多くの子供たちが利用します。子供たち安全確保は、保護者のみならず教職員、そして、地域住民の大きな課題となっています。

山形市議会 2017-06-21 平成29年 6月定例会(第3号 6月21日)

文化財であるもみじ公園最上義光公の菩提寺である光禅寺、山形市立図書館、山大小白川キャンパスなどが停留所の近くにあり、観光客にとっても魅力あふれるコースです。  コンパクトで使い勝手のよい小型のノンステップパスは、車の運転困難な高齢者子供連れのお母さんにとっても、便利な交通手段となるはずです。

山形市議会 2017-05-26 平成29年環境建設委員会( 5月26日)

里山でなく小白川町や盃山、トレッキングコース等へも出没しており、周辺学校保護者などは大変心配している。学校等施設への周知方法はどうか。 ○環境課長   各地区には、目撃等があった日時と場所注意喚起を促す内容を記載したA4サイズのチラシをその都度作成し、配布している。教育保育等施設については、担当課を通して、該当する施設注意喚起を行っている。

山形市議会 2016-11-29 平成28年12月定例会(第2号11月29日)

市道白川街道ですが、大変交通量が多く、バス路線ともなっており、地域住民にとっては、大変重要なアクセス道となっています。また通り沿いにスーパーなどもあり欠かせない生活道路です。しかし、道幅が大変狭く両側に電柱もあり、車両のすれ違いも大変困難な場所があります。それに加え、朝・夕は県庁へ通勤する車両通行量も増大。また、第八小学校通学路ともなっており、多くの子供たちが利用しています。

山形市議会 2016-09-23 平成28年 9月定例会(第3号 9月23日)

なお築年数が経過した小白川住宅天満住宅に、随時入居可能な空き部屋が合わせて16戸ありますので、これらの空き部屋利活用を図ってまいります。また、低所得世帯民間賃貸住宅入居への対策につきましては、国が空き家へ入居した低所得者の家賃を補助する仕組みについて、関連法改正を検討しております。山形市としましてはその動向を注視し検討してまいりたいと考えております。  

山形市議会 2016-06-22 平成28年 6月定例会(第3号 6月22日)

山形市においては、老人福祉法第15条に定める老人福祉施設として、漆山やすらぎ荘、大曽根さわやか荘鈴川ことぶき荘黒沢いこい荘、小白川やすらぎ荘の5施設があります。このうち、小白川やすらぎ荘を除いては浴場つき施設となっています。  昨年12月に行われた議会報告会の中で、この老人福祉センター休荘日が全ての施設で毎週月曜日になっているとのお話がありました。  

山形市議会 2016-06-21 平成28年 6月定例会(第2号 6月21日)

〔議場のディスプレーに画像を映す〕  これが小白川地区に県が整備を進めているパークゴルフ場になります。これがちょうど三河橋になるんですが、志戸田の平成15年時の写真ですけれども、こういう状況でありました。これが4月から地区住民スポーツ関係から町内会から約200名の方が毎週土日を利用して、カヤであったりいろいろな物を刈って、そして集めてやってきた写真です。