2318件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

天童市議会 2021-03-18 03月18日-04号

委員会調査事項具体的件名総務教育常任委員会市政運営行財政消防、教育問題について1 市政運営総合企画について 2 広域行政及び行財政運営について 3 行政水準向上対策について 4 広報・広聴及び市民参加等について 5 消防救急業務について 6 教育振興について 7 危機管理及び災害対策について 8 その他総務教育常任委員会の所管に属する事項について環境福祉常任委員会健康・医療、福祉、生活環境問題

庄内町議会 2021-03-15 03月15日-05号

この度の変更につきましては、全国における災害発生や東京オリンピック影響による建設需要の高まりで公共工事の入札不調が相次ぎ、多くの自治体合併特例債対象事業を完了できていないということを受け、平成30年に法律の一部が改正され、さらに合併特例債発行期間が5年間延長されたことに伴い計画期間を延長し、計画内容の見直しを行うものであります。 

庄内町議会 2021-03-04 03月04日-03号

平成17年7月1日庄内町発足以来、総人口は減少し続けているが「プロスポーツ応援の町」や「災害復興ボランティア推進の町」などとすることで評判が上り、町民の財産となるのではないか。一番に名乗りを上げる考えはないか。 以上、2題3項目について初めの質問といたします。 ◎町長 今議員の方からご質問いただきました。長堀幸朗議員お答え申し上げます。 

天童市議会 2021-03-03 03月03日-03号

思わぬ災害時での財政調整基金でしょう。しかし、大雪は思わぬ災害なんでしょうかということです。大雪は思わぬ災害ではなく、雪国にとっては当然のものではないでしょうか。数年ごとに豪雪は起きます。 今回、未曽有新型コロナ感染症対応すべく財源が必要です。様々な業界が今、疲弊しております。財政調整基金の活用は重要だということは言うまでもありません。 

庄内町議会 2021-03-03 03月03日-02号

平成の時代は、阪神淡路東日本大震災をはじめとした千年単位の大災害が起こり、本町においては観測史上最大級豪雨被害豪雪等に毎年のように見舞われました。そして今、世界中が先の見えない新型コロナウイルスのパンデミックに陥り、多くの人々の日々の生活が脅かされているのが現状でございます。これらの惨状を見ると、まるで人類が地球から反撃を受けているかのように感じるのは私だけでしょうか。 

天童市議会 2021-02-26 02月26日-01号

◆20番(水戸保議員) 事項別明細書37ページで6款1項3目農作物等災害対策事業であります。 多分これは、1月4日付で被害状況を調べたのを基につくったと思うんです。それで、農家のほうには、天童農林課及び天童農業協同組合の連名で大雪による農業用施設等復旧支援事業要望調査と、こういうことが出ております。 

鶴岡市議会 2020-12-18 12月18日-06号

我が国においては空き家等が増える一方、高齢者障害者、低所得者ひとり親家庭外国人刑務所出所者等住居確保配慮者は増え、頻発する災害による被災者への対応も急務となっている。 また、新型コロナウイルス影響が長期化する中、家賃の支払いに悩む人が急増し、生活困窮者自立支援制度住居確保給付金支給決定件数は、今年4月から9月までの半年間で10万件を超え、昨年度1年間のおよそ26倍に上っている。 

酒田市議会 2020-12-16 12月16日-05号

また、同じく3月専決では、中小企業者への資金繰り支援として、融資を受ける際に信用保証協会に対して支払う保証料中小企業者が負担することなく保証制度を利用できるようにするセーフティネット保証4号、これは突発的災害5号、これは業況の悪化している業種、それと危機関連保証、これを合わせまして、12月9日現在867件の認定、令和2年度の保証料補給予定額は約3,680万円となっております。 

酒田市議会 2020-12-15 12月15日-04号

感染症という災害であることから予測も難しく、政府の進めるインバウンド頼み経済成長のための観光から、地域と環境を考え観光へとシフトしていかなければならないのではないかと考えますが、所見を伺います。 3番目に、ジオパークを活用し協働観光誘導を、です。 コロナ禍の中で観光をはじめとする余暇活動は、まるで不要不急のもののように扱われていました。

天童市議会 2020-12-15 12月15日-03号

立谷川は、地形的に高低差のある箇所が多くございまして、大雨、豪雨などによりまして河川の増水が続くことで河床が洗掘される災害が、ここ数年発生しております。河川管理者であります県では、被害箇所治水工事災害復旧工事を実施していただいておりまして、今年11月下旬に、天童大橋下流部河床復旧工事を完了いただいておるところでございます。 

庄内町議会 2020-12-15 12月15日-04号

次に新たに第3号として、「独立行政法人鉄道建設運輸施設整備支援機構が建設し、又は災害復旧工事を行う鉄道施設及び鉄道事業法に基づく鉄道事業者又は索道事業者がその鉄道事業又は索道事業で一般の需要に応ずるものの用に供する施設」を加え、第1号として「道路法施行令第11条の8第1項に規定する応急仮設住宅」を加えます。 次に2ページをご覧ください。 第7条「若しくは承認」を削ります。 

酒田市議会 2020-12-14 12月14日-03号

酒田さんぽ/冬の陣」と次年度観光イベント準備経費酒田観光戦略推進協議会に対して負担する経費、国からの有利な起債の追加配分に伴う老朽化したポンプの更新経費、松くい虫被害拡大に伴う光ケ丘公園及び飯森山公園内の被害木を伐倒駆除する経費の増額、本間美術館拠点計画文化観光推進法に基づく事業に採択されたことによる支援補助金、7月から9月にかけての豪雨災害による農業用施設復旧費用の計上であります。 

天童市議会 2020-12-10 12月10日-01号

特に、これからさらに進行する少子高齢化社会、多発する自然災害に加え、なかなか終息が見えないコロナ禍においては、市民生活地域経済に多大な影響を及ぼすなど、社会全体が大きく変化をいたしております。 なお、昨日の報道によりますと、市内飲食店関係者新型コロナウイルス陽性者と確認されており、今後、市内感染拡大が危惧されているところであります。