47件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

小国町議会 2017-12-13 平成29年第8回定例会(第3日) 名簿 2017-12-13

年度小国下水道事業特別会計補正予算(第3号)につ          いて  第12 議第70号 平成29年度小国訪問看護特別会計補正予算(第2号)につい          て  第13 議第71号 平成29年度小国介護保険特別会計補正予算(第4号)につい          て  第14 議第72号 小国一般職の職員の給与に関する条例等の一部を改正する条例          の設定について  第16 発議第8号 治安維持犠牲者国家賠償法

小国町議会 2017-12-07 平成29年第8回定例会(第1日) 本文 2017-12-07

件名は、治安維持犠牲者国家賠償法仮称制定意見書提出を求める請願書。  請願者は、小国町叶水826番地、今野和子。長井市寺泉2248番地、青木慶一。  紹介議員は、伊藤重廣。  本請願については、紹介議員趣旨説明を求めます。8番・伊藤重廣君。 8番(伊藤重廣君)本請願についての趣旨説明をします。  

山形市議会 2017-06-30 平成29年 6月定例会(第4号 6月30日)

また、成立廃止を求める野党は、戦前治安維持と同視するような滑稽な主張を繰り返しておりますが、そもそも、旧憲法下治安維持は、国体を変革することを目的とした結社に、拷問や拘束などの処罰を加えた悪法であり、成立した法案比較対象として根本的に内容が異なる上、成熟した民主主義司法手続マスコミ等により監視が行き届いている現在、治安維持と同様の問題が生じる可能性は皆無であり、不見識きわまりない主張

鶴岡市議会 2017-03-22 03月22日-06号

共謀罪は、戦前思想、良心までも広く処罰対象とされた治安維持現代版とも言われ、制定時には対象は限定されると説明していたにもかかわらず、労働運動宗教者自由主義者学生サークルまでも次々と拡大され、一般人も対象になった。このような民主主義人権を圧殺する「共謀罪」(テロ等準備罪法案に強く反対し、政府及び関係機関意見書提出してほしいというものであります。  

天童市議会 2014-09-29 09月29日-04号

過剰米処理を求める請願天童農民組合組合長  太田正良石垣昭一経済建設採択726.8.28集団的自衛権の行使を容認する閣議決定撤回を求める「意見書提出についての請願憲法九条を守る天童市民の会  阿部太彦  石垣千賀子  川崎利夫  斉藤正子  鈴木 実  原  裕  湯村章男  横田光正茂木孝雄 伊藤和子 狩野佳和総務教育採択826.8.28特定秘密保護法廃止を求める「意見書提出についての請願治安維持犠牲者国家賠償要求同盟天童支部代表

天童市議会 2014-09-05 09月05日-01号

826.8.28特定秘密保護法廃止を求める「意見書提出についての請願治安維持犠牲者国家賠償要求同盟天童支部代表  瀬戸山京子伊藤和子 茂木孝雄総務教育 特定秘密保護法廃止を求める意見書提出を求めるもの。926.8.28消費税増税撤回を求める意見書提出を求める請願消費税廃止山形地区各界連絡会代表  佐藤 弘伊藤和子総務教育 消費税10%へ引き上げ反対意見書提出を求めるもの。 

鶴岡市議会 2014-06-27 06月27日-05号

日程第2 請願第7号 治安維持犠牲者国家賠償法仮称)の制定を求める意見書採択に関する請願議長渋谷耕一議員) 日程第2 請願第7号 治安維持犠牲者国家賠償法仮称)の制定を求める意見書採択に関する請願についてを議題とします。 この際、総務常任委員会における審査経過と結果について、委員長報告を求めます。25番佐藤 聡総務常任委員長。  

庄内町議会 2013-12-18 12月18日-06号

まず、委員会としての審議の流れといいますか、採択に至った経過、いろいろと文面の中にも載せてありますが、委員会を開く前には当然、前回の治安維持国家賠償請求請願と同じように、願意妥当性、そして実現の可能性、特にこの二つを重視して、意見を言う方も、質問する方も、そういった内容は常に頭に置いて進めていくということを申し上げた上で、願意妥当性についてということで、予定どおり平成26年4月からの消費税

庄内町議会 2012-12-11 12月11日-01号

それに今回、治安維持によって投獄された人達に対しても人権がないというふうに思っております。つまり、戦争においては、人権が果たして存在したのか。いつから人権というのが存在しているのかということを伺いたいと思います。 それから、今回、治安維持犠牲者、県内450名とありますが、この450名が今回の審査対象となるのか。

鶴岡市議会 2008-03-24 03月24日-06号

この請願は、1925年に制定された治安維持による犠牲者に対して、国がこの法律人権に反する法律であったことを認め、この法律による犠牲者に対して謝罪と賠償を行うことを求め、治安維持犠牲者国家賠償法仮称)を制定するように国に意見書提出してほしいというものであります。  請願文朗読の後、質疑に入りました。以下、その主なものを申し上げます。

庄内町議会 2004-03-12 03月12日-07号

私はこれを見て昔の治安維持みたいな、そのへんまで足音が聞こえるような感じがするんですよ。やはりこれは重大な問題ですから、これそのものはいいんです。大変すばらしいことだと。しかし語尾にやはり不備な点があるので、総務常任委員会に付託して慎重に審議をするということで議長の取り計らいを求めます。 ○議長 おはかりします。

鶴岡市議会 2002-12-19 12月19日-05号

80年前私たちの党が生まれたとき、今では憲法のもと当たり前のようになっている主権は国民にあること、男女は平等であること、戦争侵略戦争であって直ちに兵を引き揚げることなどを毅然と主張し、それがゆえに、時の悪法治安維持によって多くの先輩たちが投獄され、拷問を受け、私と同郷である秋田生まれの作家、小林多喜二は、特高に捕まったその日のうちに拷問を受け、無念の死に至りました。虐殺です。

鶴岡市議会 2002-09-26 09月26日-06号

日程第4 請願第13号 治安維持犠牲者国家賠償法仮称)の制定を支持し、政府に対して意見書提出することについて ○議長本城昭一議員) 日程第4 請願第13号 治安維持犠牲者国家賠償法仮称)の制定を支持し、政府に対して意見書提出することについてを議題とします。  この際、総務常任委員会における審査経過と結果について委員長報告を求めます。19番川上 隆総務常任委員長。   

鶴岡市議会 2002-06-20 06月20日-05号

いま一つ日本の戦前の教訓を申し上げれば、戦前国民弾圧法として猛威を振るった治安維持制定に際して当時の若槻内務大臣は、思想の研究について圧迫的方針をとることはない。言論、文章は自由だと答弁をし、軍事保護法については軍事上の秘密の制限をなし得る限り制限する。純粋に軍事に限ってやると答弁をしておりました。

山形市議会 2000-06-22 平成12年 6月定例会(第2号 6月22日)

山 形 市 議 会  内閣総理大臣┐  外務大臣  ┘あて   ~~~~~~~~~~~~~~ ○(議会案第6号)      治安維持犠牲者国家賠償法仮称)の制定を求める意見書提出について  山形市議会は,次のとおり,治安維持犠牲者国家賠償法仮称)の制定を求める意見書提出する。   

山形市議会 2000-06-20 平成12年総務委員会( 6月20日)

   第2委員会室 出席委員    石澤秀夫五十嵐吉信長谷川幸司菊池文昭加藤賢一,         鈴木善太郎高橋嘉一郎阿部喜之助武田一夫,大沢 久 欠席委員    なし 当局出席者   総務部長企画財務部長消防長 委員長席    石澤秀夫 審査事項    1.議員提出議案の案文について         (1)日朝国交正常化の促進に関する意見書(案)について         (2)治安維持犠牲者国家賠償法