175件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鶴岡市議会 2020-03-25 03月25日-07号

過疎地域は、我が国の豊かな自然や歴史文化を有するふるさとの地域であり、また、都市に対して、食糧・資源の供給、自然環境保全と癒しの場を提供するとともに、森林による地球温暖化防止に貢献するなどの多面的・公共的機能を担っている。  過疎地域は、国民共通の財産であり、国民の心のよりどころとなる美しい国土と豊かな環境を未来の世代に引き継ぐ努力をしている地域である。  

山形市議会 2019-12-04 令和元年12月定例会(第3号12月 4日)

森林は緑のダムとも呼ばれ、急峻な日本の地形の中で森林ダム役割を果たし、平野に流れて出てきた水をさらに水田が支えることで、日本の豊かな資源国土保全機能を果たしてきました。近年は林業が割に合わないと、森林整備が進まず、土砂災害等につながっております。市の土砂災害防止対策に係る森林整備について伺いたいと思います。 ○副議長(長谷川幸司) 佐藤市長

天童市議会 2019-06-04 06月04日-02号

また別な観点なんですけれども、山寺堰は約700年前からの取り組みであって、農村の開田文化資源活用などといった周辺開発などがあります。 一部の堰は自然の姿が残っている部分もありますので、例えば市の遺産となるような大変な文化的な構築物ではなかったかと考えますので、ぜひこの点については、市長の考え、もしありましたらお答えをいただければと思っております。

村山市議会 2019-03-05 03月05日-02号

) 18歳までの医療費無料化を85番 石澤祐一 (一問一答)1 林業振興について1 2024年に国では森林環境税を創設し2019年より森林環境譲与税として県・市町村譲与予定されているが、県にはみどり環境税もあり、その活用等について伺う (1) みどり環境税活用状況及び成果について (2) 国・県相互補助金活用について (3) 森林バンクの設置について (4) 国土調査について 2 山形資源保全地域

酒田市議会 2018-12-20 12月20日-06号

現在、世界水道の水をそのまま飲める国は、これまで13から15カ国と言われてきましたが、国土交通省発表平成30年版の資源の現況によりますと、そのまま飲める国は日本を含む9カ国ということで記載されております。まさに日本水道事業世界に誇り得る事業であると確信を深めているところでございます。そして、安心・安全な水を安定的に、かつ利益優先ではなく、地域事情に見合った料金設定で供給する。

鶴岡市議会 2018-06-19 06月19日-04号

ラムサール条約指定湿地、有数の地すべり地帯月山ダム周辺の蓄積した地質データ赤川扇状地地下資源データなど、こうした科学的なデータをつなぐ総合的なデータベースを構築できるプラットホームであり、自然、歴史文化遺産にわたり、大学の研究者民間研究者自然保護団体地域住民が交わることによって新たな価値をつくり出すことにつながっていくものと考えます。  

高畠町議会 2018-03-08 2018-03-08 平成30年第504回定例会第3号 本文

仕事場づくり」については、今説明があったわけですが、なかなかいい具体策が答えられないというか、そういうような状況にあるのではないかなというふうに考えておりますけれども、私、前に高畠町のすばらしい資源を利用して、ペットボトルのそういうものをPR並びに町の資源活用したそういう産業ができないかというような質問をしたわけでございますけれども、町長は考えていないというような話があったわけでございますけれども

鶴岡市議会 2017-12-08 12月08日-03号

森林バンク目的としましては、森林に対する関心が薄い、またはさまざまな理由森林整備を行うことが困難な森林所有者から森林バンクが山林を借り受け、市町村が間伐を代行することや、意欲のある森林経営者管理を委託することなどによりまして森林資源有効利用資源涵養山地崩壊防止などの森林多面的機能高度発揮を図ろうとするものでございます。

小国町議会 2017-03-08 平成29年第2回定例会(第1日) 本文 2017-03-08

さらに、平成20年3月には、洪水調整のほか資源の多目的利用機能を持つ多目的ダムである国直轄横川ダムが完成し、本町における治水・利水対策は一層充実・強化が図られたところであります。  近年、阪神・淡路大震災、新潟県中越地震、間もなく6年となる東日本大震災など、日本各地で震度7を記録する大地震が発生しておりますし、昨年は、熊本地方でも大地震が起こり、多くの尊い人命が絶たれています。

鶴岡市議会 2016-03-08 03月08日-04号

本市には、世界に誇る食文化黒川能を初めとする伝統芸能、そして刀をくわにかえ、新しい農業のために尽くした旧庄内藩士開拓精神、恵まれた田園景観赤川資源管理、古い歴史のある水田農業試験場と新しい農業バイオ技術慶應先端生命科学研究所、山、川、海、平野と豊かな自然に恵まれた生物環境農業の共生など、条件は整っております。 

村山市議会 2016-03-02 03月02日-02号

豊かな自然に恵まれた森林資源は、環境保全災害防止温暖化防止資源涵養などの恩恵を受けているのはご承知のとおりであります。環境都市を宣言している村山市として、バイオマス発電拡大太陽光発電拡大など、企業誘致構想は考えられないでしょうか。 また、環境にやさしいまきストーブ、ペレットストーブをより推奨すべきと考えます。市長のご所見をお伺いいたします。 

鶴岡市議会 2015-12-18 12月18日-06号

自治体によって考え方は異なるが、資源の確保、環境保護観点大口需要者使用料の減少の影響なども含めて、経営的に検討する必要がある。さまざまな経営効率化に努め、安易に使用料を上げない手だてをしていきたい旨の答弁がありました。 質疑を終結し討論に入り、反対の討論賛成討論がそれぞれ1件ずつありました。討論を終結し、採決の結果、賛成多数で原案のとおり可決すべきものと決しました。 

鶴岡市議会 2015-09-04 09月04日-03号

その中で、候補地として優位と判断された土地につきまして、最終処分場建設の支障となる各種土地利用規制資源保全地域指定の有無など、基本的な事項の事前調査を行ったものでございます。 その上で、本年度は事前調査を行った土地建設が可能かどうかを確認するために、第2段階の事前調査として地質調査を実施したいと考えているところでございます。 

小国町議会 2015-06-10 平成27年第4回定例会(第2日) 本文 2015-06-10

ただいまの御質問につきましては、提案理由の際に町長からも御説明申し上げましたが、本町資源活用した新たな商品開発を行うべく、本町事業者からの要望を受けまして、町としてその企業に対する支援を行うというものでございます。  内容につきましては、今も申し上げましたけれども、本町の豊かな水を使いまして、ペットボトル500ミリリットルの飲用水等商品化を実施していくという内容になってございます。  

小国町議会 2015-06-08 平成27年第4回定例会(第1日) 本文 2015-06-08

商工費では、町内の民間事業者から、本町資源活用した新たな商品開発産業創出に向けた事業展開に取り組むための要望を受けましたので、地域産業活性化を図るため、所要額を措置いたしました。  観光交流施設において、片洞門休憩所受水槽、白い森オートキャンプ場水槽パネル、健康の森横根土間コンクリート等に、それぞれ雪害による破損が発生しているため、この修繕に要する経費を措置いたしました。  

小国町議会 2015-03-05 平成27年第2回定例会(第1日) 本文 2015-03-05

特に、高齢者に優しい福祉の推進、子育てに優しい環境整備、そして、新産業創出再生可能エネルギー活用の3本柱を掲げ、新産業創出再生可能エネルギー活用につきましては、本町経済基幹産業である製造業農林業、商業、建設業などの既存産業振興とともに、潤沢な資源、豊かな森林がもたらす木質バイオマスなど、本町自然条件地域資源活用した再生可能エネルギー実用化を図り産業化を目指すものであり、高齢社会