226件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

高畠町議会 2019-03-22 2019-03-22 平成31年第509回定例会第5号 本文

次に、議第32号 平成23年東北地方太平洋地震による入湯税の課税の特例に関する条例を廃止する条例の設定について申し上げます。  本案は、東北地方太平洋地震被災者に対して入湯税を課さないこととする特例期間が満了し、所期の目的が達成されたことから、条例を廃止するため提案されたものであります。  

高畠町議会 2019-03-11 2019-03-11 平成31年予算特別委員会 本文

本日3月11日は、東北地方太平洋側に未曽有の大災害をもたらした東日本大震災から8年目を迎えました。この震災により犠牲となられた全ての方々に対し、哀悼の意をあらわすべくご冥福をお祈りすることといたします。  本日、午後2時46分に庁舎内放送をいたしますので、1分間の黙祷をささげられますようお願いいたします。              

高畠町議会 2019-03-07 2019-03-07 平成31年第509回定例会第3号 本文

ハーフのスマートインターチェンジをつくりなさいと指導していただいたのも、東北地方整備局の上司の方であります。お金を少なく、そして高畠町らしいハーフのインターでいいんじゃないかというようなこともいただいたところでありました。そういう中で、そこにかじを切り、そういう中で今進めているようなところであります。

高畠町議会 2019-03-06 2019-03-06 平成31年第509回定例会第2号 名簿

年度二井宿財産特別会計予算 日程第13 議第27号 平成31年度屋代財産特別会計予算 日程第14 議第28号 平成31年度和田財産特別会計予算 日程第15 議第29号 平成31年度高畠町病院事業会計予算 日程第16 議第30号 平成31年度高畠町水道事業会計予算 日程第17 議第31号 高畠町職員勤務時間、休暇等に関する条例の一部を改正する条例の制定について 日程第18 議第32号 平成23年東北地方太平洋地震

高畠町議会 2019-03-06 2019-03-06 平成31年第509回定例会第2号 本文

次に、議第32号 平成23年東北地方太平洋地震による入湯税の課税の特例に関する条例を廃止する条例の設定についてご説明を申し上げます。  本案は、東北地方太平洋地震被災者に対して入湯税を課さないこととする特例期間が満了し、所期の目的が達成されたことから、条例を廃止するため、提案するものでございます。  

山形市議会 2019-02-28 平成31年予算委員会( 2月28日)

また、仙山圏が一体となって発展し、東北地方の牽引役を果たしていくことを目的締結された仙台市との連携協定を踏まえ、ビジネス交流を加速させ、同一圏域としてさらなる発展を目指した機運の醸成を図るための経費を計上するとともに、パーソントリップ調査のデータを活用し、仙山生活圏の移動実態に関する詳細分析を行い、関係機関と連携した勉強会を開催するための経費を計上しております。  

山形市議会 2019-02-26 平成31年 3月定例会(第2号 2月26日)

学校給食費の無償化や軽減の実施状況について、東北地方の県庁所在地と中核市及び全国の山形市と同規模の自治体について調査したところ、一部の自治体においては、第3子以降の児童生徒などを対象に給食費の全額、または一部を軽減しておりますが、所得条件などの交付要件を設け、補助している状況です。

山形市議会 2019-02-13 平成31年全員協議会( 2月13日)

2つ目の仙山連携推進プロジェクトチームについては、仙山圏が一体となって発展し、東北地方の牽引役を果たしていくことを目的締結した仙台市との連携協定を踏まえ、引き続き各分野で連携事業を行う。ビジネス交流を加速させ、同一圏域としてさらに発展していくことを目的とする推進母体の設立を見据えた機運の醸成を図る。

高畠町議会 2018-12-05 2018-12-05 平成30年第508回定例会第2号 本文

これまで国土交通省東北地方整備局、また山形河川国道事務所を初め、NEXCO東日本東日本高速道路株式会社)や山形県と勉強会を行い、国が実施する準備段階調査の採択に向けて議論を重ねてまいりました。  勉強会では、スマートインターチェンジ設置の必要性と整備効果について多方面から検討を行っております。  

庄内町議会 2018-06-06 平成30年  6月 定例会(第3回)-06月06日−02号

総務課長補佐 S建設につきましては、国土交通省東北地方整備局におきまして、新庄河川事務所発注に関する工事につきまして指名停止を行われたことに関しましては、平成30年4月5日の町の指名業者選定審査会に諮っております。町としましては、県の指名停止措置の情報をもって、町の指名業者選定委員会で審査をしている状況にあります。

庄内町議会 2018-03-09 平成30年  3月 定例会(第2回)-03月09日−04号

◎商工観光課長補佐(松澤良子) 源泉小屋にあります配管についての保温材につきましては、国土交通省で定めております公共建築標準仕様書、それから東北地方整備局が出しております東北地方多雪・寒冷地設備設計要領に基づいて、その配管の口径、それから周囲の気温、あとは流れる水の温度とか、そういったもので、その保温材の厚さというものが決められております。

高畠町議会 2018-03-08 2018-03-08 平成30年第504回定例会第3号 本文

そのような中、東北地方では初の試みとして、昨年、川崎市が取り組む「知的財産交流事業」への参画についての打診を受け、TBP工業会が中心となって交流事業を進めていくことになったものであります。  この知的財産交流とは、川崎市内にある約30社の大企業が保有しながら使っていない「休眠特許」を中小企業者に利活用してもらうという事業であります。

庄内町議会 2018-03-06 平成30年  3月 定例会(第2回)-03月06日−01号

例えば、これは全国的なところを私いろいろ聞いたのですが、東北地方のあるスキーの強い学校があるのですが、前半半年間は休んでいただいて、雪降ってからの半年間はびっちり1日数時間ずつ来ていただいて、スキーの強化をする人を来てもらいたいとか、年間で336時間、庄内町ではこれでお願いしておりますが、この使い方は自由なんです。

庄内町議会 2017-12-14 平成29年 12月 定例会(第6回)-12月14日−02号

今年の8月29日午前6時頃、9月15日午前6時58分頃の2回、北朝鮮からのミサイル北海道から東北地方の上空を通過するとのことから、Jアラートが発令されました。本町におきましては、防災無線を通じて町民に伝わったわけであります。隣国、北朝鮮の動きは予想できるものではなく、不安を抱く町民も多いことと感じております。

天童市議会 2017-12-07 平成29年 12月 定例会(第4回)-12月07日−02号

今回の会議は、昨年、北海道東北地方を襲った豪雨被害を踏まえ、減災対策の取り組み対象を県管理河川に拡大し、減災に係る取り組み方針を変更したものであります。  この協議会等を踏まえて、現在、本市においての洪水ハザードマップ、西部、東部がありますが、どのように生かされていくのか、まず一つお伺いします。  2つ目は、浸水災害時の救助強化について伺います。  

山形市議会 2017-12-06 平成29年12月定例会(第3号12月 6日)

各種対応を協議している、そして、市も参画をする山大医学部先端医療国際交流推進協議会の中では、海外よりまずは東北地方の人に治療施設を知らしめることが必要だ、と発言もある中、一体何を優先させ、何を後回しにするか全くわかりません。つまりは、医療ツーリズムとしての方向性全体が揺らいではいないかとも感じますがいかがでしょうか。  

山形市議会 2017-09-27 平成29年全員協議会( 9月27日)

また、東北地方中核市が単独で設置する施設としては、最大規模の施設となっている。見直しの詳細については、表に記載のとおりである。  次に、3ページ下段のウ、外構部分の見直しであるが、多目的広場1,000平方メートルについては、鳴き声に対する地元からの要望を考慮し、また、来客者用駐車場50台分については、取得する土地の形状及び建物の配置の関係上、規模を縮小する予定である。