838件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

山形市議会 2020-10-01 令和 2年議会改革検討委員会(10月 1日)

佐藤亜希子委員日本共産党)   広報委員会の設置に当たっては、もっと抜本的に拡充するイメージがあったため、前回の委員会構成員所管事項について発言したが、まずは三役案でスタートしてよい。 ○高橋公夫委員令政会)   三役案でよい。議会報告会インターネット中継などは議会運営委員会各派代表者会で協議しなければ進まないと思う。構成員も当面、各会派1名ずつでスタートしてよい。

山形市議会 2020-10-01 令和 2年議会運営委員会(10月 1日)

佐藤亜希子委員日本共産党)   近県感染者も出ており、全国的な感染者数も下火になっていないということもあり、今年度は中止してはどうかとのことであった。 ○折原政信委員公明党)   ほかの会派と同様、今年度は中止でよい。 ○高橋公夫委員令政会)   今年度の開催は無理なのではないかという意見であった。  大要以上の後、今年度の議会報告会については、中止することとした。

山形市議会 2020-09-16 令和 2年 9月定例会(第3号 9月16日)

〔5番 阿曽隆議員 登壇〕 ○5番(阿曽隆) 日本共産党山形市議団阿曽隆です。今定例会最後一般質問でございますので、どうぞ最後までよろしくお願いいたします。  まず最初に、就学援助制度についてです。  厚生労働省の最新の発表では、子供の貧困率が13.5%、7人に1人という割合で、母子家庭は半数が貧困ラインと言われています。  さらにコロナ禍による収入減で生活が困窮する世帯が増加。

山形市議会 2020-09-10 令和 2年議会改革検討委員会( 9月10日)

佐藤亜希子委員日本共産党)   武田聡委員の発言に関連してだが、視察した市議会では全議員広報聴委員会に所属し、議会報の編集や議会報告会開催、番組の作成などの項目ごとに3つか4つの部会に分かれて協議していた。広報聴委員会所管事項から話し合わなければ、構成員も決められないのではないか。

山形市議会 2020-09-10 令和 2年議会運営委員会( 9月10日)

佐藤亜希子委員日本共産党)   同意する。 ○折原政信委員公明党)   同意する。 ○高橋公夫委員令政会)   同意する。 ○田中英子委員(新翔会)   分煙についての意見があったため補足したい。分煙については国の健康増進法で詳細に定められているため、山形市子どもの受動喫煙防止条例には規定しないこととした。  

天童市議会 2020-09-03 09月03日-02号

〔18番 石垣昭一議員 質問席〕 ◆18番(石垣昭一議員) 日本共産党、石垣昭一でございます。 通告に従いまして質問をいたします。 令和2年7月豪雨における内水被害対策についてお伺いをいたします。 28日から29日にかけての県内の記録的な大雨によりまして、羽越水害から53年ぶりに最上川が氾濫をし、さらに内水被害が起きました。

山形市議会 2020-07-15 令和 2年議会運営委員会( 7月15日)

佐藤亜希子委員日本共産党)   見積りを取っているのであれば、おおよその金額を教えてほしい。 ○事務局長   まだ見積りは取っていない。タブレット端末仕様が決定した後、他市議会などの状況を調査し、見積りを依頼するなどの作業に入りたいと考えている。  大要以上の後、タブレット端末仕様については、事務局案のとおり了承された。...

山形市議会 2020-06-16 令和 2年 6月定例会(第2号 6月16日)

〔14番 佐藤亜希子議員 登壇〕 ○14番(佐藤亜希子) 日本共産党市議団を代表し、通告に従って質問を行います。  まず、新型コロナウイルス感染症対策において、医療機関や福祉の現場でリスクと向き合っておられる皆さんに、敬意と感謝を申し上げるとともに、市民皆さんが不便な中でも冷静に行動されていることに対し、敬意を表したいと思います。  

山形市議会 2020-06-11 令和 2年議会運営委員会( 6月11日)

佐藤亜希子委員日本共産党)   従来どおり方法で、人数を制限して開催してはどうか。まずは、開催する方向で検討し、感染者が発生した時点で中止を検討してはどうかと考える。 ○高橋公夫委員令政会)   新型コロナウイルスの第2波、第3波が予測できない中、国の動向も注視する必要があり、6月中に判断しないほうがよいとの意見があった。

山形市議会 2020-06-04 令和 2年議会運営委員会( 6月 4日)

一般質問は、新翔会3名、緑政会2名、市民連合山形市議団1名、日本共産党山形市議団1名、令政会1名の計8名の予定となっている。  なお、定例会最終日には、全国市議会議長会表彰状伝達式山形広域環境事務組合議会議員選挙人事案件条例の改正に伴う政務活動費常任委員会及び議会運営委員会視察旅費の減額に係る補正予算追加提案予定されている。

山形市議会 2020-05-13 令和 2年議会改革検討委員会( 5月13日)

佐藤亜希子委員日本共産党)   貸与のほうがよい。会派内の議論の過程で、スケジュール管理にも使用するのであれば、タブレットを持ち歩くことになり個人の裁量があったほうがよいが、今回初めて導入することになるため、統一した端末貸与し、トラブルがないことのほうが大事であるとの意見になった。 ○武田世委員公明党)   貸与でよい。

山形市議会 2020-04-09 令和 2年議会改革検討委員会( 4月 9日)

佐藤亜希子委員日本共産党)   必要と思われる機能の記載方法について、絶対に必要なものは〇、あったほうが望ましいものについては△とするなど、会派で自由に記入してよいか。 ○伊藤香織委員長   自由に記載してもらってよい。 ○浅野弥史委員(新翔会)   タブレットが導入された場合、議員個人への紙の会議録議会史の配付の必要性も併せて検討すべきだと考える。

鶴岡市議会 2020-03-24 03月24日-06号

(2番 坂本昌栄議員 登壇) ◆2番(坂本昌栄議員) 日本共産党市議団を代表して、請願第1号 看護師全国適用地域とした特定最賃の新設を求める意見書提出に関する請願賛成立場討論を行います。  昨年、日本医労連は、過重労働人員不足が深刻な看護師介護職員の働き方を改善する特定産別最低賃金新設を求めて、国会議員厚生労働省日本看護学校看護協会に要請を行っています。

山形市議会 2020-03-11 令和 2年議会運営委員会( 3月11日)

委員日本共産党)   周知をしながら、様子を見て途中で延期や中止としてもよいのではないかとの意見も出たが、秋の議会報告会を今までとは違う方法開催することとしているため、その準備に力を入れることとし、今回は中止にしてもよいと思う。 ○委員公明党)   5月7日は通常どおり方法開催し、もう1回はそれ以外の方法開催する方向性が確認されている。

山形市議会 2020-03-05 令和 2年議会改革検討委員会( 3月 5日)

委員日本共産党)   文章を整理した修正案を準備しているため、配付してよいか。  ここで、委員長の指示により、修正案が配付され、委員から説明があった。 ○委員日本共産党)   文章を読みやすくするため、重複する文言などを整理している。要望項目については原案のとおりである。 ○委員(新翔会)   修正案のとおりでよい。