2718件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

小国町議会 2020-06-04 令和2年第7回定例会(第1日) 本文 2020-06-04

平成から令和へと改元がなされ、新たな元号の下、希望にあふれる時代となることを期待したところだったが、日本列島は異常気象変動に悩まされたり、今般のコロナ災禍に翻弄されたりと、想像を絶する脅威にさらされてきている。  しかし、日本社会情勢において、少子高齢化の急進、地方自治体の厳しい財政運営は、極めて深刻な課題として取り上げられてきている。  

鶴岡市議会 2020-03-25 03月25日-07号

中華人民共和国湖北省武漢市で発生したとされる新型コロナウイルス感染症は、世界各地感染拡大し、日本国内においても新型コロナウイルスが検出され、感染者拡大している。  東京オリンピック・パラリンピックを前に、一日も早い終息と日常生活を取り戻すことが求められている。  よって、政府においては新型コロナウイルス感染症対策抜本的強化を進めるために、下記の事項について強く求める。          

鶴岡市議会 2020-03-24 03月24日-06号

(2番 坂本昌栄議員 登壇) ◆2番(坂本昌栄議員) 日本共産党市議団を代表して、請願第1号 看護師の全国を適用地域とした特定最賃の新設を求める意見書の提出に関する請願に賛成の立場で討論を行います。  昨年、日本医労連は、過重労働人員不足が深刻な看護師介護職員の働き方を改善する特定産別最低賃金新設を求めて、国会議員厚生労働省日本看護学校看護協会要請を行っています。

高畠町議会 2020-03-24 2020-03-24 令和2年第515回定例会第6号 本文

この際申し上げますが、元号平成から令和に変わった昨年は、日本において大きな出来事や変化を伴う年でありました。中でも昨年は全国的に災害の多い年でもあり、常日ごろから町民の皆様みずからの自助、互助、共助の徹底、そしてそれらと公助との連携が重要であることを改めて痛感したところであります。  

酒田市議会 2020-03-19 03月19日-07号

観光客数そのものを増やすことにつきましては、引き続き情報発信、それから旅行エージェントへの働きかけなどに取り組んでいくということでございますけれども、酒田中長期観光戦略にもございますとおり、制作体験、グリーンツーリズム、酒田のおいしい食べ物、日本酒を楽しむ体験、また、日本遺産ジオパークのテーマに沿ったまち歩き、八幡、松山、平田地域魅力的な観光素材への周遊、夜の魅力づくりによる夜間消費の機会の創出

小国町議会 2020-03-19 令和2年第3回定例会(第3日) 本文 2020-03-19

御案内のように、昨年12月以降、中国湖北省武漢市を中心に発生した新型コロナウイルスは短期間で全世界に広がり、日本国内では1月15日に1例目の罹患者が確認されました。国は、去る2月25日に新型コロナウイルス感染症対策基本方針を決定し、翌26日、内閣総理大臣から全国的なスポーツ・文化イベント等自粛要請が表明されました。

庄内町議会 2020-03-16 03月16日-05号

三つ目沖縄の基地問題の公平な解決に向け、国民全体で議論することについては、請願書にもあったとおり、戦後の施政権がまだアメリカにあり、日本に返還される以前から現在に至るまで沖縄県に過重な負担を課してきたことは事実であります。請願者がこの事実を受けとめ、本土にプラス一人の国民としてこの問題を国民全体で議論し、解決の道へ踏み出したいとの願意は妥当であると判断をいたしました。 

酒田市議会 2020-03-13 03月13日-05号

これは社会にとって大きな損失ですし、これから日本社会全体が大きな社会的負担を抱えることになると思います。今の地域の産業の状況を考えますと、出ていってしまった人材を呼び戻すチャンスではないでしょうか。本市としての取組を伺います。また、本市独自の取組はできないのでしょうか。 また、先日ですが、新卒で就職しても3年以内に辞める若者が、日本全体では3分の1に達するという新聞報道もありました。

小国町議会 2020-03-10 令和2年第3回定例会(第2日) 本文 2020-03-10

あす3月11日はあの3・11東日本大震災からちょうど9年目になりますが、被災地はまだ復旧途上であります。犠牲になられた方々に対して心からお悔やみを申し上げますとともに、被災された方々にお見舞いを申し上げ、そして一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。  それでは、通告に基づきまして一般質問をさせていただきます。  

高畠町議会 2020-03-10 2020-03-10 令和2年第515回定例会第3号 本文

同様に、日本国内感染者クルーズ船乗船者を筆頭に2月14日時点で合計感染者258人、死者1人と報じられ、その後も増加傾向であります。きのうの新聞報道では、クルーズ船の人も含めますと感染者119人、死者14人となっているようでございます。感染者1,190人でした。感染者1,190人、死者14人になっているようでございます。こうした方々へお見舞いとご冥福をあらわしたいと思います。  

鶴岡市議会 2020-03-09 03月09日-04号

日本トイレは、おおむねメンテナンスのよさからも外国人から見ても非常に清潔で快適だという評価であると認識をしております。高齢化一般家庭洋式化外国人観光客などの増加、さらには社会ニーズ変化などにより、トイレ洋式化を求める声は増えております。今後バリアフリー環境を拡充していかなければならないと認識をしております。  

高畠町議会 2020-03-09 2020-03-09 令和2年第515回定例会第2号 本文

会議を開く前に、6日本会議散会後に庁舎等建設に関する調査特別委員会が開かれ、委員長及び副委員長が互選されましたので、その結果をご報告いたします。  委員長に12番 中川正昭議員、副委員長に13番 佐藤仁一議員、以上のとおり互選されました。  それでは、ただいまから2日目の会議を開きます。  

鶴岡市議会 2020-03-06 03月06日-03号

支援は、国の要件を満たした大学専門学校等学生に対し行われるもので、住民税非課税世帯やそれに準じる世帯学生に対して日本学生支援機構給付型奨学金を給付するものです。あわせて、対象となる大学専門学校等は、給付決定者に対し入学金授業料の免除、減額を行い、減免等に伴う費用は国または自治体が負担する仕組みとなっております。

庄内町議会 2020-03-06 03月06日-04号

こんな田園風景だって日本中ないです。私はそういうものに誇りを持って、ぜひこの庄内町の魅力を全国発信していただきたいと思います。これで私の質問を終わります。 ◆12番(鎌田準一議員) それでは、私からも先の通告どおり質問をいたしたいと思います。 大きくは1点でございます。これからの地域づくりについて伺ってまいりたいと思っております。 

高畠町議会 2020-03-06 2020-03-06 令和2年第515回定例会第1号 本文

日本政府においては、新型肺炎拡大防止策として1月30日に新型コロナウイルス感染症対策本部を設置するとともに、感染者強制入院就業制限が可能となる指定感染症とする政令を2月1日付で施行をいたしました。日本国内でも人から人への感染が確認されるなど、今もなお世界的に感染拡大をし、感染による死者増加しており、国際社会として拡大防止に向けた対策が急務となっております。