1829件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

高畠町議会 2019-09-30 2019-09-30 令和元年第513回定例会第4号 本文

今後は、第55回高畠町総合体育大会やチーム対抗ロードリレー、また、ラ・フェスタ・ミッレミリア、そして全日本50キロ競歩高畠大会兼東京オリンピック日本代表選手選考競技会など、食やスポーツ文化など、本町の魅力満載のイベントが毎週のように開催をされ、町民を初め町外から多くの方々がお越しになります。  議員の皆様にも足を運んでいただき、イベントを大いに盛り上げていただきたいとお願いを申し上げます。  

山形市議会 2019-06-26 令和元年全員協議会( 6月26日)

資料3枚目の文翔館周辺エリアについては、歴史文化推進ゾーンと位置づけており、当該ゾーン内にある山形地方裁判所については、将来的に再整備が進む場合、当該ゾーンの特性と合わせて土地利用が進められることが望ましいとしている。  グランドデザイン策定の際には、山形地方裁判所に対して、今後の建てかえ等の予定について照会し、当面は建てかえの予定はないとの回答をもらっていた。

山形市議会 2019-06-24 令和元年総務委員会( 6月24日)

一般財団法人山形市都市振興公社の平成30年度決算及            び令和元年度事業計画等について         (4)山形市土地開発公社に対する債務保証の状況等につい            て         (5)山形市土地開発公社平成30年度決算及び令和元年度            事業計画等について         (6)連携中枢都市宣言について         (7)公益財団法人山形市文化振興事業団

山形市議会 2019-06-24 令和元年産業文教委員会( 6月24日)

○商工観光部長  今年2月に中心市街地活性化に向け、中心市街地グランドデザインを策定しており、市役所・文翔館周辺エリアを歴史文化推進ゾーンと位置づけている。このゾーンの中にある山形地方裁判所で、建てかえに向けた検討を始めたという情報を把握しており、山形地方裁判所に対して、グランドデザインで定めた方向性に沿った形での建てかえを要請したいと考えている。

高畠町議会 2019-06-04 2019-06-04 令和元年第511回定例会第2号 本文

国が定める男女共同参画社会基本法では、「男女が、社会の対等な構成員として、自らの意思によって社会のあらゆる分野における活動に参画する機会が確保され、もって男女が均等に政治的、経済的、社会的及び文化的利益を享受することができ、かつ、共に責任を担うべき社会」と定義づけています。  

高畠町議会 2019-03-22 2019-03-22 平成31年第509回定例会第5号 本文

改めて、高畠町の平成の30年間を振り返ってみますと、元年の浜田広介記念館の開館に始まり、3年のJR糠ノ目駅の高畠駅への改称、4年の山形新幹線開業、べにばな国体の開催、5年には文化ホール「まほら」の開館、7年には町制施行100周年記念式典、8年には高畠病院の移転新築、10年には歴史公園オープン、11年、糠野目生涯学習館オープン、千代田クリーンセンター本稼働など、バブル経済の影響もあるとは思いますが、前半

山形市議会 2019-03-19 平成31年 3月定例会(第5号 3月19日)

会議規則及び委員会条例に関する事項について  (3)議長の諮問に関する事項について 2 総務委員会  (1)行政一般に関する事項について  (2)広報、広聴及び地域振興並びに国際化推進に関する事項について  (3)職員及び組織機構に関する事項について  (4)防災に関する事項について  (5)財政財産及び税に関する事項について  (6)総合企画、土地利用計画及び統計に関する事項について  (7)文化振興及

山形市議会 2019-03-14 平成31年予算委員会( 3月14日)

次に、委員から、福祉文化センター施設整備事業について、空調設備や外壁改修工事期間中の施設の利用制限はあるのか。また、今後の改修の見通しはどうか、との質疑があり、当局から、工事の状況により、部分的な利用制限は考えられるが、休館は考えていない。今後の施設整備計画では、給水装置の更新や屋上の防水シート改修、配水管改修工事、屋外非常階段の改修工事などを予定している、との答弁がありました。  

高畠町議会 2019-03-11 2019-03-11 平成31年予算特別委員会 本文

どんなものか具体的に申し上げますと、地域住民の交流促進につながる事業、地域共同活動の促進につながる事業、都市との交流促進につながる事業、そして地域の伝統文化を活用した事業というものに支援をするとなっています。  昨年度平成29年度におきましては、亀岡地区の団体につきまして地区公民館との共催で女性の講座を企画実施をしまして、女性や子供たちの交流を促進し、地域の活性化を図る事業に支援をしてございます。

山形市議会 2019-03-11 平成31年総務委員会( 3月11日)

県がスポーツ文化観光を一緒に推進しているような先例などから、今後、どの部署となじむか、市にふさわしい組織体制を検討していく。 ○委員  以前、こども未来部の相談室がいるのではと述べたが、庁舎管理で既に決まっていることはあるか。 ○財政部長  こども未来部としては1階で3課連携し窓口応対したいとのことで、少し面積を広げるため工事中である。

山形市議会 2019-03-07 平成31年産業文教委員会( 3月 7日 産業文教分科会・予算)

具体的な事業内容については、シンポジウムの開催や案内ガイドの養成、歴史文化資源の調査及び構成文化財の案内板・解説板の製作など、情報発信や人材育成のために事業を推進していく。 ○委員  協議会の一員として、観光振興を進めるように努めてほしい。 ○社会教育少年課長  協議会の構成員として、意見を伝えていきたい。

高畠町議会 2019-03-06 2019-03-06 平成31年第509回定例会第2号 本文

情報技術の飛躍的な進歩がもたらした高度情報化社会は、個人の生活様式を大きく変化させると同時に、国と国との垣根を曖昧なものにし、政治経済文化は今や地球規模で拡大、変化をしております。このことは、私たち日本の一地方に住む人間が激動する世界の潮流からあらゆる面で影響を受けやすくなったことを意味することでもあります。  また、日本は、いまだかつて経験したことのない少子高齢社会を迎えております。

山形市議会 2019-03-06 平成31年厚生委員会( 3月 6日 厚生分科会・予算)

休 憩  14時08分                再 開  14時15分 【福祉推進部関係】 2 議第2号 平成31年度山形市一般会計予算  〇歳出 第3款民生費 第1項社会福祉費(第1目(生活福祉課関係)・第2目・第3目(長寿支援課関係)・第4目・第5目)、第3項生活保護費  〇債務負担行為福祉文化センター整備事業)   関係課長から説明を受けた後、質疑に入った。

山形市議会 2019-03-06 平成31年産業文教委員会( 3月 6日 産業文教分科会・予算)

○委員  文化活動全国大会等出場奨励費について、ある学校では、補助金が交付されるまでの間、教頭が一時的に立てかえしており、保護者からそれはおかしいとの話を聞いたがどうか。 ○教育部長  全国大会への出場が決定した段階で学校から請求を受け、正規の会計手続を経て、学校教育課あるいはスポーツ保健課から交付される。

山形市議会 2019-03-06 平成31年総務委員会( 3月 6日 総務分科会・予算)

○委員  地域の伝統文化に対する各所管の助成等は、文化振興課で総合的に把握すべきではないか。 ○総務部長  社会教育少年課所管である文化財保護に要する経費の中の民族芸能に対する補助金や、広報課の郷土史への取り組みなどへの補助金、地区社会福祉議会での取り組み等、各地区でさまざまな助成を活用して事業を展開していると認識している。

山形市議会 2019-02-28 平成31年予算委員会( 2月28日)

続きまして、文化活動の一般振興に要する経費につきましては、市民文化表彰経費や、仮称文化芸術創造都市推進ビジョンの作成経費のほか、山形美術館を初めとする文化施設や各種芸術文化団体に対する補助金などを計上しております。また、清風荘ほか3つの文化施設の運営管理に要する経費をそれぞれ計上しております。